子どもと一緒に遊ぼう、学ぼう!8月の子育て情報
夏休み真っ盛り! 海や山、キャンプなど、予定が盛りだくさんな方も多いのでは? でも遠出をしなくても、近場で楽しいイベントや企画もありますよ。普段は大人のペースについ巻き込んでしまいがちですが、夏休みは、ぜひ子どものペースで、一緒に楽しい時間を過ごしてくださいね。

地域の子育て情報のコーナーは、毎月初旬の掲載予定です。掲載希望の子育て団体は、毎月25日ごろまで情報をお寄せください。

掲載条件は下記の通りです。

・営利・宣伝目的ではないこと

・子どもと一緒に楽しめる内容であること

・医学・薬学的な効果効能をうたう内容ではないこと

・イベント名を記載

・内容は100文字程度

・日時、参加費、申し込み方法、団体名を記載

・写真(横位置)1点を必ず添付

情報の受付先は event@morinooto.jp

件名に「子育て情報掲載希望」と書いて、毎月25日までに送付ください。

(内容によっては掲載できない場合もあります)

 

 

 

■サマーフェスティバル2018 「フィリアホール・オープンデイ」

 

青葉区民文化センター「フィリアホール」のオープンデイでは、ステージの舞台裏を探検しよう!というイベントがあります。楽器演奏体験や楽器作り、かげアナウンス体験やミニコンサートのほか、普段は関係者以外入ることができない音響室・照明室を探検するガイドツアー、搬入エレベーターに乗ったり、ピアノ庫や倉庫にはいったりと、普段は見られないステージの裏側を探検できます。

http://www.philiahall.com/html/series/180803.html

日時:2018年8月3日(金) 11:00~16:00
場所:青葉区民文化センター フィリアホール(横浜市青葉区青葉台2-1-1 青葉台東急スクエアSouth-1 本館5階)
参加費:500円(1歳以下無料)
電話: 045-985-8555
フィリアホール:http://www.philiahall.com/html/index.html

 

 

■マドレボニータ「NECワーキングマザーサロン」

 

産後ケアクラスを各地で展開する認定NPO法人マドレボニータ主催の「ワーキングマザーサロン」があざみ野で開催されます。「母となってはたらく」をテーマに語り合う、女性のための少人数制ワークショップです。母となって普段後回しにしがちな自分の気持ちを見つめるために、少しだけ立ち止まって、自分のための時間を持ってみませんか? 生後210日までの赤ちゃんは一緒に参加できます。

http://blog.canpan.info/wms/archive/2307

 

日時;8月4日(土)10:00〜12:00

場所:アートフォーラムあざみ野(横浜市青葉区あざみ野南1-17-3)

定員 8組
参加費 500円

対象:「母になってはたらく」ことについて語りたい女性の方ならどなたでも

申込み:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfogFN1n1gjbk8whwX3AkiahBcC0x2DRniUBJfKzDBabLMTVw/viewform

問い合せ:jyonantama@madrebonita.com

■主催 認定NPO法人マドレボニータ
■運営 NECワーキングマザーサロン城南多摩川チーム

 

 

 

■あざみ野ナイト「みんなでモンスターパーティー!」

 

横浜市民ギャラリーあざみ野では、8月5日まであざみ野こどもぎゃらりぃ2018を開催中です。最終日の8月5日(日)は、1日限りのアートなお祭り! くるくるシルクのサーカスパフォーマンスに、生演奏や屋台にプチ縁日も。会場にはモンスターの衣装を着て歩いている人もいて、不思議でにぎやかな夏の夜、親子で出かけてみては?

http://artazamino.jp/series/artnight/
日時:2018年8月5日(日)17:30頃〜

場所:横浜市民ギャラリーあざみ野 1Fエントランスロビー(横浜市青葉区あざみ野南1-17-3)

参加費:無料、申し込み不要

問い合せ:045-910-5656

 

■ぴよぴよ夏休み特別企画「手作りおもちゃをつくろう!」

 

東急田園都市線江田駅から歩いて7分ほどのマンションの一室にある親と子のつどいの広場「ぴよぴよ」。暑い夏、ぴよぴよで涼みながらおもちゃを手作りしませんか? おもちゃは週替わりで新しいものになります。8月6日は「びっくり箱」、8月23日は「くいしんぼう動物」。大人がつくっても、お子様が挑戦しても大丈夫。夏休み中のお子様も親子で参加できます。

https://piyopalette.blogspot.com/2018/06/blog-post_28.html

 

日時:2018年8月6日(月)、8月23日(木)

開設時間内(10時〜15時)は何時でも作れます。

場所:親と子のつどいの広場「ぴよぴよ」

横浜市青葉区あざみ野南2-4-8カルドあざみ野南207

参加費:無料(23日のくいしんぼう動物は材料費100円がかかります)

*広場利用料金…1日利用料500円(非会員・初回見学無料)

*会員利用料…登録料1,000円、1日200円、1カ月1,000円

問い合わせ:045-511-8062

 

■パパと一緒に作って遊ぼう「ゆらっとゆれるアクアボトル」

 

アートフォーラムあざみ野内の子どもの部屋では、毎月第2土曜日はパパの工作デイ!今月はペットボトルに好きな物をいれて、ゆらっとゆれる素敵な海のボトルを親子でつくろう!子どもの部屋ではパパの子育ても応援。イベントだけでなく、涼みがてら、広場に遊びに行ってみてくださいね。

http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-c/c-kita/kodomono_heya/

 

日時:2018年8月11日(土) 10:30〜12:00

場所:アートフォーラムあざみ野1階 子どもの部屋「親子のひろば」(横浜市青葉区あざみ野南1-17-3)

参加費:無料(ひろば利用料300円はかかります)

対象:0歳〜小学校入学前の子どもと大人

参加方法:予約不要。ひろば利用中に参加できます。先着30名。

問い合せ:子どもの部屋 045-910-5724

 

 

 

■こどもの杜「ちびっこ探検隊」

 

青葉区みたけ台にあるこどもの杜は、緑豊かな遊び場。毎月1回開催している、杜のちびっこ探検隊の今回のテーマは「トリについてもっとよく知ろう!」です。飼育スタッフと一緒にトリを観察してみよう。雨天時は館内で活動します。この日は、カレーライスの販売も。9時から館内券売機で食券が販売されるので、お昼ごはんを食べて1日遊びたい子は早目の来館をオススメします。

 

日時:2018年8月19日(日) 13:00〜13:30

場所:児童野外活動センターこどもの杜(横浜市青葉区みたけ台26-17)

申込:不要(開始時間に玄関集合)

参加費:無料(施設利用料はかかります)

*屋外での活動なので動きやすい服装でお越しください。

*保護者の方も必ず一緒に参加してください。

問い合せ:こどもの杜 045-972-7700

 

 

■AppliQuéお裁縫講座「夏休み小学生ミシン講座」

 

森ノオトのアップサイクル布小物ブランド「AppliQué(アプリケ)」では、夏休みに小学生ミシン講座を開催します。「手ぬぐいで作るあずま袋」か「ランチョンマット」のどちらか好きな方を作ってくださいね。ミシン初めて!という小学生、夏休みに何か作りたい!というお子さんも、ぜひ。

https://www.facebook.com/events/186658825534664/

 

日時:2018年8月23日(木) 10:00~12:00

場所:森ノハナレ(横浜市青葉区鴨志田町818-3)

参加費:1,500円

定員:6名

持ち物:生地(30cm×90cm)

申し込み、問い合わせ:1.参加者お名前 2.保護者お名前 3.参加者生年月日 4.E-mailアドレス 5.当日連絡の取れる電話番号 6.ランチョンマットかあずま袋どちらがご希望かを記入して、applique@morinooto.jpまで

電話: 045-532-6941

AppliQué:http://applique.morinooto.jp/

主催:森ノオト・AppliQué

 

 

 

■かぞくのフェスティバル「こどもといっしょのくらしかた」

 

横浜シュタイナー学園で、かぞくのフェスティバルが開かれます。「暮らしの中で子どもが育つことを、ちょっとゆっくり考えてみよう」というコンセプトのもと、幼稚園の先生やお医者さんの話を聞いたり、ワークショップや人形劇を楽しんだり。古着市やカフェもあり、屋内で1日楽しめるプログラムです。お子さんと一緒に遊びに行ってみてくださいね。

 

日時:2018年8月25日(土)10:00〜15:00

場所:横浜シュタイナー学園 霧ヶ丘校舎(横浜市緑区霧ヶ丘3-1-20)

※駐車場はありません。ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

参加費:無料

持ち物・予約:不要

主催:NPO法人横浜シュタイナー学園

問い合せ:045-922-3107

HP:https://yokohama-steiner.jp/?p=12094

FB:https://www.facebook.com/koikuysg

 

 

 

■大工さんから学べる!「夏休み子ども工作教室」

 

青葉区しらとり台の工務店「富士ソーラーハウス」で、毎年恒例の夏休み子ども工作教室が開催されます。小さなお子様から中学・高校生までどなたでも参加歓迎。普段は家づくりをしている大工さんに、ノコギリの使い方や釘打ちをサポートしてもらいながら、工作にチャレンジ!

 

日時:2018年8月26日(日)12:00〜17:00頃

場所:富士ソーラーハウス駐車場(横浜市青葉区しらとり台2-9)

参加費:1,000円/1名

参加方法:予約制。電話、メール、または店舗に直接ご来店にてご予約をお願い致します。「工作教室の予約」とお伝えください。

電話:045-988-1231

メール: hn@fsh.co.jp

 

 

 

■青空保育ぺんぺんぐさの外遊び体験会「あそぼう会」

 

あれはダメ、これはダメ、と言わなくても大丈夫。同じくらいの年の子どもに刺激を受けて、自然に囲まれて、自由にのびのびと、その子のペースを大切に遊ばせてあげれば、心も体もぐんと育ちます。遊べるようになれば、お母さんの悩み事も不思議と解決することも多いのです。ひとりで子育てを抱えないで、おしゃべりも楽しみにいらっしゃいませんか。

8月は月曜に開催です。暑い日の外遊びもみんないっしょに水と戯れれば涼しいですよ!夏休み中のお兄ちゃんお姉ちゃんたちもいっしょにどうぞ。

 

日時:2018年8月27日(月)9:45~13:00  ※小雨決行

場所:青葉区 しらとり台第一公園(天候により変わる可能性あり)

対象:生後8カ月ごろから未就学児と保護者

参加費:400円+保険代100円

持ち物:お弁当・お茶・帽子・着替え・(雨カッパ)

申し込み:前日朝10:00までに下記メールへお知らせください。

メール:aoba.penpengusa@gmail.com

主催:青空保育ぺんぺんぐさ

 

 

 

■ぶーぶーしえすた「英語であそぼう!」

 

青葉区たまプラーザ駅近くの親と子のつどいの広場「ぶーぶーしえすた」で、外国人の先生による「英語であそぼう」が開催されます。英語で歌をうたったり、絵本を読んだり、英語が話せなくても大丈夫。気軽に英語であそびましょう!ぶーぶーしえすたは、0歳から未就学児までの親子がもうひとつの家のような居場所です。12時〜13時はテーブルを出してみんなでお昼を食べることもできます。イベントのない日も広場は通常開催しています。

 

日時:2018年8月29日(水)11:00〜11:20

場所:親と子のつどいの広場「ぶーぶーしえすた」(横浜市青葉区美しが丘1-12-18第五松美101)

参加費:無料

*広場利用料金…1日利用料300円(非会員・初回見学無料)

*会員利用料…登録料1,000円、1日200円、1カ月1,000円

問い合せ:045-482-7669

森ノオト編集部
この記事を書いた人
森ノオト編集部編集部
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく