子どもと一緒に遊ぼう、学ぼう!7月の子育て情報
雨の日が続いていますが、夏休みはもうすぐそこ!子どもたちはきっと、夏休みだからこそやりたいこと、行きたい場所もいっぱい!でも、どう乗り切ろう…?と頭を抱えるママパパの声も聞こえてきます。そんなご家庭におすすめのイベントをたくさん紹介していますよ。親子で夏を楽しんでくださいね。

地域の子育て情報のコーナーは、毎月初旬の掲載予定です。掲載希望の子育て団体は、毎月25日ごろまで情報をお寄せください。

掲載条件は下記の通りです。

・営利・宣伝目的ではないこと

・子どもと一緒に楽しめる内容であること

・医学・薬学的な効果効能をうたう内容ではないこと

・イベント名を記載

・内容は100文字程度

・日時、参加費、申し込み方法、団体名を記載

・写真(横位置)1点を必ず添付

情報の受付先は event@morinooto.jp

件名に「子育て情報掲載希望」と書いて、毎月25日までに送付ください。

(内容によっては掲載できない場合もあります)

 

 

 

■おやこの広場はっぴぃ「アロマ虫除けスプレーづくり」

 

青葉区の親と子のつどいの広場「はっぴぃ」では、暑い夏を乗り切れるような楽しいイベントを企画しています。アロマ虫よけスプレーづくりやヨガ、ベビーの日など、親子での思い出づくりや、夏のクールシェアに、ぜひ親子で遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

 

<アロマ虫よけスプレーづくり>

虫刺されが心配な季節。アロマオイルを使った虫よけスプレーづくりを開催します。

日時:2019年7月8日(月)9日(火)10:00〜11:30

参加費:100円 ボトル代100円 *ひろば利用料別途

 

<集まれBABY!>

0歳児の赤ちゃんと一緒にママたちもゆっくりおしゃべりしましょう。11時と14時には、ふれあい遊びや手遊びで赤ちゃんと楽しくスキンシップ!12時からはみんなでランチタイム。お子さんの体重測定やねぞうアートもできますよ。

日時:2019年7月17日(水) 9:30〜15:30

 

<ヨガでからだほぐし>

毎日の育児でこり固まったからだを、ヨガでリフレッシュ!お子さんと一緒に参加できます。動きやすい服装でご参加ください。

日時:2019年7月31日(水)14:00〜14:20

参加費:無料 *ひろば利用料別途

 

会場:ピッピおやこの広場はっぴぃ(青葉区新石川2-14-2サバスタマプラーザ101)

いずれも申込み不要です。

 

 

 

■青空保育ぺんぺんぐさ外遊び体験会「あそぼう会」

あれはダメ、これはダメ、と言わなくても大丈夫。同じくらいの年の子どもに刺激を受けて、自然に囲まれて、自由にのびのびと、その子のペースを大切に遊ばせてあげれば、心も体もぐんと育ちます。遊べるようになれば、お母さんの悩み事も不思議と解決することも多いのです。ひとりで子育てを抱えないで、おしゃべりも楽しみにいらっしゃいませんか。
暑い季節も、水遊びと風が吹き抜ける木陰で、涼しく外で遊びましょう

 

日 時:2019年7月18日(木)9:45~13:00 ※小雨決行

場 所:青葉区 桜台公園(天候により変わる可能性あり)

対 象:生後8カ月から未就学児と保護者

参加費:400円+保険代100円

持ち物:お弁当・お茶・帽子・着替え・(雨カッパ)

申込み:前日朝10:00までに下記メールへお知らせください。

aoba.penpengusa@gmail.com

主 催:NPO法人青空保育ぺんぺんぐさ

http://jisyuhoikupenpengusa.blogspot.jp/

 

 

 

■あおばおもちゃのひろば「夏休みワークショップ・いっしょに作って、みんなで楽しもう!」

 

おもちゃ遊びを通じて、豊かなコミュニケーションを育む活動「あおばおもちゃのひろば」では7月26日(金)に夏休みの工作ワークショップを開催します。紙の筒を使って飛ぶ昆虫や小物入れを作ります。少人数制なので、ゆっくりと作品を作ることができますよ。夏休みはじっくり時間をかけて、工作のおもしろさ、みんなと一緒に作る楽しさを味わってみませんか?

 

日時:2019年7月26日(金)

午前の部:10:30〜12:30  午後の部:13:30〜15:30

会場:青葉区福祉保健活動拠点「ふれあい青葉」2階(青葉区市ケ尾町1169-22)

定員:各回6組 対象:おおむね3歳〜高校生の子と保護者

材料費:500円/1作品

申込み開始:7月10日(木)先着6組 *締切り7月23日(火)

申込み方法:メールまたは電話で受付。メールに①「飛ぶ昆虫・小物入れをつくろう」午前または午後の部②参加者全員んお氏名(お子様は年齢)③電話番号④配慮の必要なことがあれば明記して申し込み。yokohama.aobatoy@gmail.com

詳細はホームページを。https://sites.google.com/site/aobatoy/

 

 

 

■BooK Festa

 

あおば学校支援ネットワークでは、本に関心のある子どもから大人を対象に7月27日(土)、BookFestaを開催します。当日は絵本作家体験や、絵本ができる工程が学べたり、おはなし会も。切り絵絵本は制作した作品を持ち帰ることができます。本を楽しみながら、カフェではおいしいネコ菓子に会えるかも!親子でお友だちと出かけてみてはいかがでしょうか。

 

日時:2019年7月27日(土)10:00〜14:00

会場:たまプラーザ地域ケアプラザ(青葉区新石川2-1-15たまプラーザテラスリンクプラザ4F)

入場・制作無料、予約不要

 

主催:あおば学校支援ネットワーク

http://www.aobaschoolsupport.net/

 

 

■だいまるけんせつオープンカフェ「夏の木工教室」

 

東京都稲城市にある大丸建設の事務所で、7月27日(土)に毎年好評の親子木工教室を開催します。大丸建設の木工教室で人気で実用的な踏み台と、夏休みの工作にもばっちりなティッシュボックスを、大工さんにつくり方を教わりながらつくります。お子様にもつくりやすくするため、木材のカットや下穴開け加工をしているので、初心者の親子でも大歓迎です。

 

日時:2019年7月27日(土)10:00〜16:00

踏み台/1回目10:00〜 2回目13:00〜 *各回定員5組

ティッシュボックス/1回目11:30〜 2回目14:30〜 *各回定員6組

会場:大丸建設事務所(東京都稲城市大丸71-2)

参加費:踏み台1台2,000円・ティッシュボックス一つ1,500円 (参加費は保険代込み)

申込み:電話またはメールで受付。

電話 042-377-4441  info-dm@kk-daimaru.co.jp

https://www.kk-daimaru.co.jp/

 

 

■アートフォーラムあざみ野「パパと遊ぼう〜オムツっ子も水あそび」

 

青葉区のアートフォーラムあざみ野の子どもの部屋では7月27日(水)に、「パパと遊ぼう〜オムツっ子も水あそび」を開催します。オムツがまだとれていない小さなお子様でも、水あそびが楽しめると毎年大好評の企画です。水あそびの後にはパパたちのミニ交流タイムもあります。雨天の場合は、ひろば内で「ママも喜ぶ!パパ力UPの親子で室内あそび」を開催します。

 

日時:2019年7月27日(土)10:30〜11:45

会場:アートフォーラムあざみ野(青葉区あざみ野南1-17-3)

対象:1歳6ヶ月までの子どもと保護者(父親)・20組

参加費:900円

申込み:受付開始7月12日(金)9:00〜電話で受付

子どもの部屋 045-910-5724(9:00〜17:00)

 

 

■森ノオト「AppliQuéこどもまつり」

 

森ノオトのアップサイクルブランド「AppliQué」では、夏休みの親子を対象に、ものづくりの楽しさに触れてもらおうと、7月29日(月)・30日(火)の2日間「AppliQuéこどもまつり」を開催します。AppliQuéによる小学生ミシン講座や、地域の作家さんによるワークショップ、森ノ縁日、森ノランチ、お母さんたちのためには癒しブースも登場します!

日時:2019年29日(月)・30日(火)10:00〜15:00

会場:森ノオウチ・森ノハナレ(青葉区鴨志田町818-3)

詳細はホームページ、Facebookイベントページをご確認ください。

FBイベントページ:https://www.facebook.com/events/1086061011592799/

ホームページ:http://morinooto.jp/2019/05/22/applique_kodomo/

 

 

■山内図書館「夏のおはなし祭り2019」

 

あざみ野にある山内図書館では、7月30日(火)・31日(水)に夏のおはなし祭りを開催します。地域で活動するグループによる乳幼児から大人まで楽しめるおはなし会です。

 

日時:

2019年7月30日(火)

10:00〜11:00(1歳以上のお子さんと保護者)17:30〜20:00(一般の方)

2019年7月31日(水)12:30〜16:00(3歳以上から)

会場:山内図書館やまちゃんおはなしの部屋

対象:乳幼児〜大人まで(プログラムにより異なります)

内容:プログラムは後日、山内図書館のホームページで紹介予定

申込み:不要。当日直接会場まで。

http://yamauchi-lib.jp/

森ノオト編集部
この記事を書いた人
森ノオト編集部編集部
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく