子どもと一緒に遊ぼう、学ぼう!8月の子育て情報
夏休み真っ盛り! 海や山、キャンプなど、予定が盛りだくさんな方も多いのでは? でも遠出をしなくても、近場で楽しいイベントや企画もありますよ。普段は大人のペースについ巻き込んでしまいがちですが、夏休みは、ぜひ子どものペースで、一緒に楽しい時間を過ごしてくださいね。

地域の子育て情報のコーナーは、毎月初旬の掲載予定です。掲載希望の子育て団体は、毎月25日ごろまで情報をお寄せください。

掲載条件は下記の通りです。

・営利・宣伝目的ではないこと

・子どもと一緒に楽しめる内容であること

・医学・薬学的な効果効能をうたう内容ではないこと

・イベント名を記載

・内容は100文字程度

・日時、参加費、申し込み方法、団体名を記載

・写真(横位置)1点を必ず添付

情報の受付先は event@morinooto.jp

件名に「子育て情報掲載希望」と書いて、毎月25日までに送付ください。

(内容によっては掲載できない場合もあります)

 

 

■横浜市民ギャラリーあざみ野「あざみ野ナイト」

 

横浜市民ギャラリーあざみ野では8月4日(日)では、あざみ野ナイト「バリ島の影絵人形芝居ワヤン」を開催します。真夏の夕暮れ時の、1日限りのお祭り。今回の演目は子どもも楽しめる笑いあり、涙ありの「ビマの鬼たいじ」。ガムラン音楽に合わせて人形の影がスクリーンにうつり、ワクワクドキドキのお話がはじまります。なお、同ギャラリー展示室1•2では8月4日まで子どものための展示会「さよならをいってそれからであう旅」を開催しています。

 

日時:2019年8月4日(日)18:00〜

場所:横浜市民ギャラリーあざみ野(青葉区あざみ野南1-17-3)1階エントランスロビー

参加費:無料

申込み:不要

 

 

■青葉区×民間企業「あそびのひろば」

 

民間事業者と青葉区が協働で開催している未就学児と家族のためのプログラム「どにち・ひろば」の拡大イベントが、8月7日(水)、たまプラーザテラスで開催されます。「乳幼児栄養相談」「世界のことばで遊ぼう!」「フラダンス体験&フラダンスショー」「キッズサーキット」などのプログラムが事前申込不要で無料で楽しめます。また、地域ケアプラザの子育て事業紹介や青葉区の子育て情報も紹介しています。親子で楽しんでみては?

 

日時:2019年8月7日(水) 10:30〜12:30

場所:たまプラーザテラス プラーザホール byイッツコム(東急田園都市線たまプラーザ駅直結・徒歩2分)

対象:0歳〜小学生(保護者同伴)

申込み:不要

参加費:無料 *駐車場は有料です。

問合せ:青葉区こども家庭支援課子育て支援担当 045-978-2456

 

 

■こどもの国「目指せセミとり名人」

 

青葉区のこどもの国では、この時期ならではのセミとりにまつわるイベントが開催されます。こどもの国の広い自然の中にはたくさんの種類のセミがいます。セミを通して、自然とふれあいませんか?

 

<セミのぬけがら調査>

こどもの国には何種類のセミがいるのか、ぬけがらをみつけて調査をします。当日は10時半に児童センターに集合してセミのぬけがら調査の説明があります。そのあと園内でぬけがらを探し、14時半までに児童センターに戻り種類を調べます。ぬけがらを種類ごとに数えて記録します。

 

日時:2019年8月10日(土)・11日(祝・日)・12日(月)10:30〜

場所:こどもの国 児童センター集合 *雨天中止

申込み:不要

参加費:セミのぬけがら調査セット代(箱・ガイド付)1つ200円

持ち物:虫あみ(ぬけがらを採集する際にあると便利)、虫よけ、水筒、汗拭きタオル

服装:長そで、長ズボン、帽子、動きやすい靴(サンダル不可)、足元は肌を出さないこと

 

<工作教室・ジージーゼミ作り>

竹でつくったセミを棒の先に吊るし、まわすとジージーという音がなります。

 

日時:2019年8月11日(祝・日)・12日(月)10:30/13:00/14:30

場所:児童センター工作室

定員:各回15人

参加費:300円

 

<目指せセミとり名人>

こどもの国の中には、アブラゼミ・ミンミンゼミ・ニイニイゼミ・ヒグラシ・ツクツクボウシ・クマゼミなどたくさんの種類のセミがいます。エントリー制の2時間勝負でセミとり名人を競います。13時に集合し説明を受けた後は15時までセミとりスタート。集計が終わった15時10分頃から結果発表を行います。名人には景品のプレゼントも!集めたセミを観察したあとは、みんなで逃がします。

 

日時:2019年8月18日(日)・25日(日)13時〜

場所:ビジターセンターテラス(2階) *雨天中止

持ち物:野外で活動できる服装・靴、虫あみ、虫かご、水筒、汗拭きタオル、虫除けなど

 

詳細はイベントページをご覧ください。

http://www.kodomonokuni.org/calendar/

 

 

■あおばおもちゃのひろば「夏休みワークショップ・いっしょに作って、みんなで楽しもう!」


おもちゃ遊びを通じて、豊かなコミュニケーションを育む活動「あおばおもちゃのひろば」では8月17日(土)に夏休みの工作ワークショップを開催します。1本で2種類のヘッドを付け替えることができる2way万華鏡をつくります。つくった万華鏡をみんなで見せ合い、ワクワクを感じ合うワークショプです。夏休みはじっくり時間をかけて、工作のおもしろさ、みんなと一緒に作る楽しさを味わってみませんか?

 

日時:2019年8月17日(土)10:30〜12:30

会場:青葉区福祉保健活動拠点「ふれあい青葉」2階(青葉区市ケ尾町1169-22)

定員:15組 対象:おおむね3歳〜高校生の子と保護者

材料費:700円/1作品

締切り:8月14日(水)*定員に達した場合、キャンセル待ちも受けています。

申込み方法:メールまたは電話で受付。メールに①「2way万華鏡」②参加者全員の氏名(お子様は年齢)③電話番号④配慮の必要なことがあれば明記して申し込み。yokohama.aobatoy@gmail.com

詳細はホームページを。

https://sites.google.com/site/aobatoy/keiji-ban/xia-xiumiwakushoppunoo-zhirase

 

 

■子どものワークショップ「あそびの日と日曜たんぼ」

 

青葉区寺家町の子どものワークショップでは、水辺と森の体験イベントを開催します。森の中や水辺で涼しさを感じながら、とっておきの夏の時間を楽しみませんか?

 

<ソダチの森 あそびの日>

月に一度、ソダチの森で誰でも参加できるあそびの日。この日は中学生が企画している「森のナゾ解き」にも参加できます!当日すぐに参加できる体験プログラムがいくつかあります。

 

日時:2019年8月18日(日)10:00〜15:00

場所:寺家ふるさと村 ソダチの森内

参加費:無料

詳細:http://childws.com/sodachino_sensi_jiafurusato_cun/sodachino_sen.html

 

<日曜たんぼ>

子どもの水辺の環境づくりのボランティア参加体験です。生き物調査、アメリカザリガニの捕獲、水路拡大、草刈りなどが体験できますよ。

 

日時:2019年8月25日(日)10:00〜14:00

場所:寺家ふるさと村 むじな池近くの休耕田 たんぼぼう

詳細:http://childws.com/zidomonowakushoppu/ri_yaotanbo_qing_bao.html

 

 

■青空保育ぺんぺんぐさ外遊び体験会「あそぼう会」


あれはダメ、これはダメ、と言わなくても大丈夫。同じくらいの年の子どもに刺激を受けて、自然に囲まれて、自由にのびのびと、その子のペースを大切に遊ばせてあげれば、心も体もぐんと育ちます。遊べるようになれば、お母さんの悩み事も不思議と解決することも多いのです。ひとりで子育てを抱えないで、おしゃべりも楽しみにいらっしゃいませんか。暑い季節も、水遊びと風が吹き抜ける木陰で、涼しく外で遊びましょう

 

日 時:2019年8月26日(木)9:45~13:00 ※小雨決行

場 所:青葉区 しらとり台第一公園(天候により変わる可能性あり)

対 象:生後8カ月から未就学児と保護者

参加費:400円+保険代100円

持ち物:お弁当・お茶・帽子・着替え・(雨カッパ)

申込み:前日朝10:00までに下記メールへお知らせください。

aoba.penpengusa@gmail.com

主 催:NPO法人青空保育ぺんぺんぐさ

http://jisyuhoikupenpengusa.blogspot.jp/

 

 

■かぞくのフェスティバル「こどもといっしょのくらしかた夕涼み」

 

横浜シュタイナー学園で8月31日(土)、かぞくのフェスティバルが開かれます。人形劇やワークショップ、子育てについてあれこれ語れる座談会など、お子さんと一緒に楽しめる企画です。こだわり手づくりシロップのかき氷もありますよ!今年は夕涼みなので、お昼寝してからゆっくりお出かけはいかが?

 

日時:2019年8月31日(土) 15:00〜17:30 *13:00〜15:00で校内見学会も開催(要申込)

場所:横浜シュタイナー学園 霧ヶ丘校舎(横浜市緑区霧ヶ丘3-1-20)

参加費:無料

申込み:不要

主催:NPO法人横浜シュタイナー学園

問合せ:045-922-3107

HP:https://yokohama-steiner.jp/?p=13249

FB:https://www.facebook.com/koikuysg

森ノオト編集部
この記事を書いた人
森ノオト編集部編集部
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく