【7/20-23】夏をたのしむ めぐる布市
「捨てるとつくるを楽しくつなぐ」森ノオトのアップサイクル工房AppliQuéには、全国から日々、自宅で大切にしまいこまれた布や、使いそびれた手芸用品が寄せられます。めぐる布市は、新たな使い手とめぐり合うことを願って、もう一度布たちがときめく舞台です。二十四節気にちなんで、7月から定期的に開催します。次回は一年でもっとも暑い真夏の大暑のころ。夏をたのしむ手仕事を見つけに、AppliQué手芸店に遊びに来ませんか?
初開催の6月の「初夏のめぐる布市」は、大好評のうちに3日間を終え、たくさんの布と手芸用品が新たな使い手のもとへと旅立ちました。
 
きれいにかわいらしく居場所を用意された布たちの、うれしそうなおしゃべりが聞こえてきそうな手芸屋さんでした。
 
次回は、大暑の7月20日〜23日の4日間。一年でもっとも暑い真夏のころです。さっぱりとした心地のいい布地、夏らしさを演出するようなビビットな柄物など、季節に合わせて手芸店をしつらえますので、どうぞお楽しみに。
 
7 月6日より先着順にて予約を受け付けます。会期中は、随時商品を追加いたします。
また、お求めの生地や副資材のご希望を事前に伺っています。
フェイスブックページで、商品の写真を随時ご紹介しますので、こちらのイベントページをフォローしてくださいね。
 
【fabric】
・リネン、コットン
・ガーゼ
・サッカー
・アフリカン、エスニックプリント etc.
【goods】
・ボタン、ファスナー、リボン、バイヤステープ、ひも、刺繍糸、革 etc.
 
【AppliQué original】
・エコバッグ/子ども服/型紙 etc.
 
【その場でつくろう】
・ファブリックパネル etc.
 
Information

夏をたのしむ めぐる布市

【日時・申し込み方法】

7月20日(月)〜23日(木祝)
10:00-11:30/11:30-13:00/13:00~14:30
人数限定の予約制です。
 
申し込みフォームから、希望の時間帯をお選びください。 
*次回は8月23日(日)〜26日(水)開催予定です。
予約開始は8月1日(月)を予定しています。
 
【会場】
森ノハナレ(横浜市青葉区鴨志田町818-3)
 
東急田園都市線・青葉台駅よりバス10分、バス停より徒歩3分
アクセスの詳細はこちらをご覧ください。
 
*駐車場ご利用の方は、必ず申し込みフォームで駐車場希望にチェックを入れてください
 
【入場料】
500円(前払い。お申し込み後、お支払いの詳細をご連絡します)
 
*ミニあずま袋を入場券としてプレゼント
*ハギレ詰め放題(ミニあずま袋に入るだけ)のウェルカムギフト付き
【主催・問い合わせ】
NPO法人森ノオト AppliQué事業部
HP:http://applique.morinooto.jp/
森ノオト編集部
この記事を書いた人
森ノオト編集部編集部
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー
タグ

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく