子どもと一緒に遊ぼう、学ぼう!3月の子育て情報
旅立ちと新たな出会いの春。ソワソワとワクワクが交差する春の気持ちを現したような、変わりやすい天気も続いていますね。外に出て自然や動物と触れ合うこと、じっくり工作や室内あそびを楽しむこと、子どもたちの豊かな経験をお手伝いする場が、今月もたくさんありますよ。親子で春のお出かけを楽しんでくださいね。なお、社会情勢によって開催内容に変更のある場合がありますので、詳細は各主催者へお問合せください。

地域の子育て情報のコーナーは、毎月初旬の掲載予定です。掲載希望の子育て団体は、毎月15日ごろまで情報をお寄せください。

掲載条件は下記の通りです。

・営利・宣伝目的ではないこと

・子どもと一緒に楽しめる内容であること

・医学・薬学的な効果効能をうたう内容ではないこと

・イベント名を記載

・内容は100文字程度

・日時、参加費、申し込み方法、団体名を記載

・写真(横位置)1点を必ず添付

情報の受付先は event@morinooto.jp

件名に「子育て情報掲載希望」と書いて、毎月15日までに送付ください。

(内容によっては掲載できない場合もあります)

 

あおばおもちゃのひろば「春休み工作の日」

 

 

手作りおもちゃから木のおもちゃまで、良質なおもちゃであそべる「あおばおもちゃのひろば」では、今月もおもちゃの貸出し(予約不要)と、予約制でひろば遊びを行っています。おもちゃの貸し出しにはひろばカード(500/1家族、半年間有効)が必要です。貸し出しできるおもちゃの数も増えたので、おもちゃ好きのスタッフに、ぜひ遊び方やおすすめのおもちゃを聞いてみてくださいね。また328日(日)に「春休み工作の日」を開催。段ボール材で織り機をつくり、コースターを織ります。コースターのほかに楽器の工作キットも販売もしていますので、会場でもご自宅でも工作を楽しめます。まだお出かけに不安があるという方には、ひろばブログやInstagramでおもちゃの紹介や簡単工作の作り方などを発信しています。

 

日時:2021 35日(金)・6日(土)・19日(金)・20日(土)   @市ヶ尾ひろば(①②)

       1030分~12/13時~15時(金)・1030分~1430分(土)

                      310日(水) 1030分~12/1330分~15

                      @たまプラひろば(障がいや発達に心配のあるお子様と家族の時間)

会場:市ヶ尾ひろば(ふれあい青葉内:青葉区市ヶ尾町1169-22

    たまプラひろば(たまプラーザ地域ケアプラザ:青葉区新石川2-1-15 4F

 

①おもちゃの貸出し

対象:ひろば参加カードを持っている家族

予約不要、1家族2点まで(貸出し期間1か月)、ひろば参加カードにて貸出し無料

 

②ひろば遊び

対象:お子さんと保護者

参加費:100/1家族、またはひろば参加カードを持っている家族

定員:各回6組程度

申込み:参加日と参加回(午前/午後)、参加する家族全員の名前、連絡先を明記して前日までにyokohama.aobatoy@gmail.com へメールで申込む。

319日午前中の市ヶ尾ひろばは、療育センターあおばのソーシャルワーカー訪問日です。子育てのこと気楽におしゃべりしましょう。

 

③春休み工作の日

日時:2021328日(日)1030分~(6組)/1130分~(6組)/1230分~(3組)

会場:ふれあい青葉2F

参加費:100円(1組)+材料費300円(1作品)

申込み・問合わせ:当日直接参加も可能ですが、予約の方を優先します。

①参加する全員の名前(お子様は年齢も)②希望時間帯③作品数(保護者も作成可)を明記してメールで申込ください。

yokohama.aobatoy@gmail.com

 

あおばおもちゃのひろばHP

https://sites.google.com/site/aobatoy/

あおばおもちゃのひろば日記

https://aobatoy.exblog.jp/i7/

 

プレイパークであそぼう!

 

 

プレイパークは、子どもたちがのびのび自由に過ごせて、大人も子どもに戻って遊べる、そんな場所です。青葉区内では3カ所で毎月開催されています。横浜にプレイパークを創ろうネットワーク(YPCネット)と、地域のお母さんお父さんが連携してボランティア運営で開催しています。みんなが安心して遊べるように、横浜市などが掲げてい公園利用ガイドラインに沿って注意事項を守りながら、運営をしています。

 

<しらとり台公園プレイパーク>

202135日(金)・20日(土)11時~15

 

<あざみ野西公園プレイパーク>

2021328日(日)11時~15

 

<新石川公園プレイパーク>

20213101724日(水) 12時~17

31日(水)はお休みです。

 

青葉区冒険遊び場づくりの会ブログ

http://aobaasobiba.tiyogami.com/

横浜にプレイパークを創ろうネットワークHP

https://www.yokohama-playpark.net

 

青空保育ぺんぺんぐさ外遊び体験会「あそぼう会」

 

 

NPO法人青空保育ぺんぺんぐさでは、311日(木)に外遊び体験会「あそぼう会」を開催します。あれはダメ、これはダメ、と言わなくても大丈夫。同じくらいの年の子どもに刺激を受けて、自然に囲まれて、自由にのびのびと、その子のペースを大切に遊ばせてあげれば、心も体もぐんと育ちます。遊べるようになれば、お母さんの悩み事も不思議と解決することも多いのです。ひとりで子育てを抱えないで、おしゃべりも楽しみにいらっしゃいませんか。凛とした透明感あふれる冬から、いのちの芽生えに出あえる春の季節へ。季節の移り変わりに、子どもも大人もきっと楽しい発見がいっぱい。晴れて風を避けられる場所なら、びっくりするほどポカポカです。3密になりにくい外遊びに、さらにコロナ感染対策をとって、少人数で開催予定です。

のびのび自由に遊ぶ、外遊び体験会。生後8カ月ごろから、どなたでもどうぞ。

ご希望者対象に、お子さんだけ軽食をいただきながら、距離を保って「のびのび子育ておしゃべり会」も行います。

天候が悪い日は、屋根もある場所で焼きいも体験に変更予定(HPで確認を) 

 

日 時:2021311日(木)945分~13時頃

場 所:寺家ふるさと村はずれの畑(鴨志田団地中央バス停・常磐橋バス停より徒歩5分。または、500円パーキングあり。詳しくは申し込み後に連絡)

対 象:生後8カ月から未就学児と保護者

参加費:500円(親子ふたり分、保険料含む。おひとり追加ごとに+保険料100円)

持ち物:お茶・帽子・着替え・タオル・ウェットティッシュ・敷物・ごみ袋・(雨カッパ)・大人は基本的にマスク着用お願いします

申込み:前日朝11時までに、①お名前②お住まい③参加動機④お子さんの人数・年齢を添えて、下記メールへ申込みを。aoba.penpengusa@gmail.com

 

主 催:NPO法人 青空保育ぺんぺんぐさ

HPhttp://jisyuhoikupenpengusa.blogspot.jp/

Facebook:https//www.facebook.com/AozorahoikuPenpengusa

Instagramhttps://www.instagram.com/aoba.penpengusa/

 

アートフォーラムあざみ野「パパと一緒に工作デー」

 

 

アートフォーラムあざみ野の親子のひろばでは、毎月第2土曜はパパと一緒に身近な材料を使った工作デーを開催しています。313日(土)は「簡単!牛乳パックぽっくり」をテーマに、好きな動物や乗り物の形、好きな色にして自分だけのぽっくり作りをします。出来上がったらひろばで乗って歩いて遊んでみよう!赤ちゃんも大歓迎。

 

日時:2021313日(土)1030分~12

会場:アートフォーラムあざみ野親子のひろば

対象:0歳から小学校入学前の子どもと大人・12

持ち物:不要(汚れてもいい服装で)

予約:不要

参加費:300円(ひろば利用料)

電話:子どもの部屋 045-910-57249時~17時)

 
 

■子どものワークショップ「あそびの日&寺家のたんぼぼう」

 
 
青葉区寺家町で活動している子どものワークショップでは、3月14日(日)にソダチの森で誰でも参加できる「あそびの日」を開催します。今月のソダチの森のこども道場は「なりきりっこ〜カラダを使ってなりきろう〜」を開催。当日その場で参加できる体験メニューもあります。また、田んぼ生き物を育てる活動「子どものひろば 寺家のたんぼぼう」のお手伝い体験を3月28日(日)に開催します。休耕田の野っ原での自由あそびと、ビオトープでの生き物しらべにわかれてあそびます。両日とも感染症予防対策のためにメールで事前の申込みが必要です。
 

<ソダチの森のあそびの日>

日時:2021年3月14日(日)10時~15時 *雨天中止

場所:青葉区寺家ふるさと村ソダチの森

参加:無料(こども道場など有料の体験プログラムも有り。詳細はHPを)

持ち物:マスク・手洗い用の水など各自の感染予防対策

申込み:mori@childws.com  へ氏名・電話番号・午前(10時~12時30分)or午後(13時~15時)の希望時間帯を明記して申し込みを。

持ち物:マスク・手洗い用の水など各自の感染予防対策

ソダチの森HP:http://childws.com/sodachino_sensi_jiafurusato_cun/sodachino_sen.html

 

<子どものひろば 寺家のたんぼぼう>

日時:2021年3月28日(日)10時~14時30分 *雨天中止

場所:青葉区寺家ふるさと村むじな池側

 

*野っ原エリアで自由あそび*

午前の部:10時〜12時

午後の部:12時30分〜14時30分

参加費:無料

 

*ビオトープで生き物しらべ*

集合10時、解散11時30分ごろ

参加対象:親子

定員:10組ほど

参加費:親子500円

持ち物:長靴・タオル・水用の網・軍手・着替え、感染予防対策

申込受付期限:2021年2月25日まで

申し込み:toshiya@childws.com  へ氏名・電話番号、「野っ原」もしくは「ビオトープ」や希望の時間帯を明記して申し込みを。

 

たんぼぼうHP:http://childws.com/tanbobou/tanboboutoppu.html

子どものワークショップ

http://www.childws.com/zidomonowakushoppu/zidomonowakushoppu.html

 

 

シュフレ協会「専門家とあそんで学ぶ体験会&交流会」

 

 

一般社団法人シュフレ協会では、子育ての講師を招いた体験会と交流会の参加者を募集しています。今回は理学療法士さんをあそび体験講師として招き、抱っこやおむつ替えの時の姿勢や負担のかからない動作方法や自宅でできるストレッチ、体幹が鍛えられる親子あそびが体験できます。体験会のあとは、家計管理をテーマにみんなどうしている?を知る交流会を開催。子育てのヒントが得られたり、お友だちをつくりにぜひ親子で参加しませんか?

 

日時:2021317日(水)10時~12時(対象:ひとりでお座りできる~ヨチヨチ歩きのお子様)

   2021421日(水)10時~12時(対象:しっかり歩ける~2歳までのお子様)

   2021526日(水)10時~12時(対象:2歳のお子様)

会場:センター南コミュニティスペース(都筑区茅ヶ崎中央55-1

参加費:無料

申込み:以下のページ内の専用フォームから申込を。

https://shufure.com/global-2

一般社団法人シュフレ協会

https://shufure.com

 

こどもの杜「ポニーとヒツジに会いにいこう!」

 

 

青葉区みたけ台にある「こどもの杜」では、3月も感染症対策を実施しながらホールや食堂など館内の一般開放を行っています。321日(日)・28日(日)は館内の食堂でカレーライスとからあげの販売も。そして、長年こどもの杜のアイドルとして人気だったポニーのココちゃんとヒツジのマックスくんが動物事業縮小に伴い、3月末でお別れすることになったそう。春のお出かけがてら、動物たちに会いにいこう!一般開放の日程やポニーとヒツジに会える最終日は同館HPで確認を。

<カレーライス&からあげの販売>

 

日時:2021321日(日)・28日(日)

・食券販売が事務所窓口にて当日9時~、食券引き換えが1130分~1330

・カレーライス300円、からあげ200円で販売

・食券引き換え時間を通常より長めにし、食堂のテーブルも間隔を空けて設置しています

 

児童野外活動センターこどもの杜

住所:青葉区みたけ台26-17

入場料:大人150円、子ども100円(1歳児まで無料)

駐車場:300/

http://minpokyo.or.jp/kodomonomori/

森ノオト編集部
この記事を書いた人
森ノオト編集部編集部
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく