【7/20-27】「7月のめぐる布市」
森ノオトで毎月開催しているリサイクルファブリックマーケット「めぐる布市」。今月は、夏休みスペシャル企画です。洋服作家である伊藤みちよさんとのコラボ実現で、服づくりにぴったりの布やワークショップの開催など、いつも以上にお裁縫熱が高まります。そんな時間を子どもたちも一緒に楽しめるよう、今月は芝生にテントを張り、子どもワークショップスペースも。大人も子どもも楽しめる布市です。

7月のめぐる布市は、子どもたちの夏休みのが始まるタイミングで開催します。そこで、今月は、大人も子どもも何か作りたくなる、そんな空間にしたいなあと計画しています。

子どもの頃、夏休みの自由研究でいろいろものづくりをした記憶があるのでは?。

夏休みの終盤ギリギリになって慌てて作ったり、親に手伝ってもらったり。ちょっとほろ苦い思い出も。でも、手を動かしてつくった記憶って、案外ずっと心に残っていますよね。そんなものづくりのきっかけになる場になるといいなあと思っています。

 

今回のコラボは、「シンプルで少し可愛らしく、長く愛用できるお気に入りの1着」をコンセプトに、大人服中心にデザイン・制作をしているMay Me 伊藤みちよさん。

著書を多数出版されているので、本屋さんで目にしたことがあるという方も多いかと。

 

伊藤さんの最新刊。『シンプルワードローブ』(日本ヴォーグ社、2020年)。現在次の著書の撮影中とのことで、忙しい合間を縫って布市に来てくださることに

 

今回、伊藤さんには、ご自身がデザインした洋服が掲載された著書や洋服のサンプル、型紙などのほか、普段洋服づくりで出る余り布や伊藤さんが長年使用しているおすすめの道具類などをお持ちいただきます。

 

著書に掲載している服のオーダーもその場でできるので、自分で作るのは自信がない!という方はオーダーもぜひ(写真提供 伊藤みちよさん)

あわせて、今回は、伊藤さんと一緒につくる大人服ワークショップも開催します。14名ずつの少人数で、23日(金祝)はトップス編としてブラウスを。25日(日)はボトムス編としてキュロットパンツをつくります。

 

「伊藤みちよさんとつくる大人服 」詳細はこちら
http://applique.morinooto.jp/style/itomichiyows.html

 

3時間という限られた時間内に仕上がるよう、事前に伊藤さんが布の裁断を済ませて持ってきてくださるという至れり尽くせりなワークショップ

 

ぜひ、自分で着る服を自分でつくる楽しさを味わってくださいね。

 

今回コラボが洋服作家さんということで、布市の布も、服づくりができる長尺の布を集めているところです。といってもなかなかないので、はいで繋いだり、アイデア次第で!

 

服は難しそうで……となかなか手を出せないでいた方も、この機会にぜひ一緒に楽しみませんか?きっとお裁縫の楽しみが広がりますよ

 

夏休み、大人だけ楽しんでいては申し訳ない!ということで、今回は、子どもも楽しめる布市です。

 

親子で参加する方向けに、芝生スペースにテントとテーブルを広げ、1コイン(500円/90分)ワークショップを開催します

 

くるみボタンやブレスレッド、布絵、そのほかアイデア次第で自由につくれるよう、ハギレや素材をたっぷり用意しておきます

スタッフもワークショップブースに常駐していますので、お子さんが手作りに没頭する間、しばし大人も自由に布市を楽しんでくださいね。

 

1周年を迎えた先月の布市……

 

1周年記念にスタッフお手製ハンカチをプレゼント。ハギレで取れるサイズなので、それぞれ大きさも柄も違うものばかり。でも、その中から選ぶのがまた楽しそうでした

 

1周年記念の倉庫へご案内ツアーは早々に満席に。ドキドキしながらの初開催でしたが、楽しんでいただけてよかった。またやりたいな

 

6月のコラボはurikkeさん。個性的なお花や味のある古道具たちのおかげで、魅惑の布市部屋へと変身

 

911日(土)12日(日)の2日間、横浜ベイエリアの象の鼻テラスで、拡大版のめぐる布市を開催することが決まりました。

準備のため、8月の布市はお休みし、次回森ノハナレでの通常の布市は10月になります

 

象の鼻テラスでの布市開催で使用するため、紙袋を集めています。お買い物をした時などにもらう、あれ!です。

丈夫で、大きめの紙袋、おうちに眠っていませんか?

会場内でのお買い物バッグの代用として使いたいと思っています。

寄付していただける紙袋があれば、ぜひ7月の布市にお持ちください。

 

Information

7月のめぐる布市」

【日時・申し込み方法】

720日(火)~27(火)*7/24(土)はお休み

10:00-11:3011:30-13:0013:00-14:30

………

【伊藤みちよさんとつくる大人服】

7/23(金祝)トップス編:ブラウス

7/25(日)ボトムス編:キュロットパンツ

時間:10:00-13:00

参加費:8,800円(税込・材料費込み)各回の参加費です

場所:森ノオウチ

 ………

新着情報は、Instagram @megurununoichiで紹介しています。

May Me伊藤みちよさん
http://www.mayme-style.com/

【申し込み方法】

申し込みフォームから、希望の時間帯をお選びください。

または、event@morinooto.jp 宛に、下記の内容を記載の上、メールにてお申し込みください。

・お名前

(同伴者のいる方は全員のお名前、お子様連れの方はお子様の年齢も添えて)

・電話番号

・駐車場希望の有無

・ご希望の日にちと時間帯

・入場料500円は事前のお支払いとなります。お支払い方法をお選びください。

(クレジットカード(JCBは対応していません)/銀行振込)

お電話でも申し込みを受け付けています。

布市申し込み専用電話:080-7531-8704

【会場】

森ノハナレ(横浜市青葉区鴨志田町818-3

東急田園都市線・青葉台駅よりバス10分、バス停より徒歩3

アクセスの詳細はこちらをご覧ください。

*駐車場ご利用の方は、必ず申し込みフォームで駐車場希望にチェックを入れてください。

【主催・問い合わせ】

NPO法人森ノオト AppliQué事業部

HPhttp://applique.morinooto.jp/

event@morinooto.jp

…………..

【めぐる布市LINE

先行予約のご案内や新着情報などはLINEからお知らせしています。

ぜひお友達登録してくださいね。

https://lin.ee/1ngwCix

この記事を書いた人
齋藤由美子AppliQué事業部マネージャー/ライター
森ノオトの事務局スタッフとして、主にAppliQuéのディレクションを担当。神々が集う島根県出雲市の田舎町で育ったせいか、土がないところは落ち着かない。家では「シンプルな暮らし」関連本が十数年にわたり増殖中。元アナウンサーで、ナレーターやMCとしての顔も持つ。小3女子の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく