子どもと一緒に遊ぼう、学ぼう!7月の子育て情報
梅雨らしいシトシト雨の降る日も、子どもたちは冒険気分!水溜りをピチャピチャ歩いてみたり、傘をさしてお出かけしたり、そっと足元に視線を移すとカタツムリもお散歩中…。雨の日だから出会える景色を親子で楽しんじゃおう。今月も工夫を凝らした室内遊びや外遊び体験などが各地で予定されています。夏休みの予定もぜひチェックしてね!なお、社会情勢によって開催内容に変更のある場合がありますので、詳細は各主催者へお問合せください。

地域の子育て情報のコーナーは、毎月初旬の掲載予定です。掲載希望の子育て団体は、毎月15日ごろまで情報をお寄せください。

掲載条件は下記の通りです。

・営利・宣伝目的ではないこと

・子どもと一緒に楽しめる内容であること

・医学・薬学的な効果効能をうたう内容ではないこと

・イベント名を記載

・内容は100文字程度

・日時、参加費、申し込み方法、団体名を記載

・写真(横位置)1点を必ず添付

情報の受付先は [email protected]

件名に「子育て情報掲載希望」と書いて、毎月15日までに送付ください。

(内容によっては掲載できない場合もあります)

 

プレイパークであそぼう!

 

 

プレイパークは、子どもたちがのびのび自由に過ごせて、大人も子どもに戻って遊べる、そんな場所です。青葉区内では3カ所で毎月開催されています。横浜にプレイパークを創ろうネットワーク(YPCネット)と、地域のお母さんお父さんが連携してボランティア運営で開催しています。みんなが安心して遊べるように、横浜市などが掲げてい公園利用ガイドラインに沿って注意事項を守りながら、運営をしています。

 

<しらとり台公園プレイパーク>

202172日(金)・17日(土)11時~16

 

 <あざみ野西公園プレイパーク>

2021731日(土)11時~15

 

<新石川公園プレイパーク>

2021771421日(水) 12時~17時 *728日は休み

 

青葉区冒険遊び場づくりの会ブログ

http://aobaasobiba.tiyogami.com/

横浜にプレイパークを創ろうネットワークHP

https://www.yokohama-playpark.net

 


こどもの国「ザリガニ釣り大会」

 

 

こどもの国では74日(日)にザリガニ釣り大会を開催します。園内の白鳥湖やはす池で釣ったザリガニ、テナガエビの1匹の重さを競います。上位の方には、缶バッチのプレゼントも!この日に限らず、同園ではいつでもザリガニ、テナガエビ釣りを楽しむことができます。オススメは5月~10月くらいなので、ぜひこの夏、親子で挑戦してみては?

 

日時:202174日(日)*雨天中止

13時:ルール説明(ボート乗り場前テント)

13時~15時:計量時間

15時すぎ:結果発表

15時までに重さを計ること(時間厳守)

15時間際の計量は混雑します。

持ち物:凧糸、サキイカなどのエサ、ザリガニを入れるケースなど

大会ルール詳細は同園ホームページでご確認ください。

こどもの国 http://www.kodomonokuni.org/

電話:045-961-2111

 

子どものワークショップ「寺家のソダチの森・あそびの日」

 

 

青葉区寺家町で活動している子どものワークショップでは、7月4日(日)に、ソダチの森で誰でも参加できる「あそびの日」を開催します。木のおもちゃづくりなど、当日その場で参加できる体験メニューもありますよ。また、7月18日(日)10時~12時に、「寺家のたんぼぼう お手伝い体験」を開催。こちらはすでに事前申込みが定員に達していますが、当日の参加人数によっては見学なども受入れ可能なので、寺家ふるさと村へのお散歩がてら、子どもたちの活動をのぞいてみてくださいね。詳細はHPをご確認ください。

 
<ソダチの森 あそびの日>

日時:2021年7月4日(日)10時~15時  *雨天中止

場所:青葉区寺家ふるさと村ソダチの森

参加費:子ども無料/大人100円(活動協力金として)

持ち物:マスク・手洗い用の水など各自の感染予防対策

申し込み先:[email protected]  へ氏名・電話番号、午前(10時~12時半)or 午後(13時~15時)のうち希望時間帯を明記して申し込みを。

 

ソダチの森HP

http://childws.com/sodachino_sensi_jiafurusato_cun/sodachino_sen.html
寺家のたんぼぼうHP
http://childws.com/tanbobou/o_shou_yuni_ti_yanno_ri.html

子どものワークショップ

http://www.childws.com/zidomonowakushoppu/zidomonowakushoppu.html

 

あおばおもちゃのひろば「ひろば遊び&おもちゃの貸出し」

 

 

手作りおもちゃから木のおもちゃまで、良質なおもちゃであそべる「あおばおもちゃのひろば」では、今月もおもちゃの貸出し(予約不要)と、ひろば遊びを行っています。現在、金曜のひろばは予約なしでの利用も受け付けています(土曜は引き続き事前予約)。おもちゃの貸し出しには参加カード(500/1家族、半年間有効)が必要です。貸出しできるおもちゃの数も増えたので、おもちゃ好きのスタッフに、ぜひ遊び方やおすすめのおもちゃを聞いてみてくださいね。まだお出かけに不安があるという方には、ひろばブログやInstagramでおもちゃの紹介や簡単工作の作り方、わらべ唄などを発信しています。

 

日時:2021 72日(金)・3日(土)・16日(金)・17日(土)@市ヶ尾ひろば①②

1030分~12/13時~15時(土曜は~1430分)

会場:市ヶ尾ひろば(ふれあい青葉内:青葉区市ヶ尾町1169-22

参加カード 500円/1家族/半年間有効

 

おもちゃの貸出し

対象:参加カードを持っている家族

予約不要、1家族2点まで(貸出し期間1か月)、参加カードにて貸出し無料

 

ひろば遊び

対象:お子さんと保護者

参加費:100/1家族、または参加カードを持っている家族

定員:各回6組程度

申込み:参加日と参加回(午前/午後)、参加する家族全員の名前、連絡先を明記して前日までに[email protected] へメールで申込む。

 

あおばおもちゃのひろばHP

https://sites.google.com/site/aobatoy/

あおばおもちゃのひろば日記

https://aobatoy.exblog.jp/i7/

 

自然保育園どろん子「親子おさんぽ会」

 

 

青葉区の寺家ふるさと村にある自然保育園どろん子では、毎月地域の親子に向けておさんぽ会を開催しています。寺家町の野山をかけまわる園児たちと一緒にお散歩を楽しみませんか?

 

日時:202178日(木)9時~1130分(9時集合)

集合:自然保育園どろん子(青葉区寺家町112

持ち物:帽子・着替え・汗拭きタオル・お茶

参加費:500円(保険料)

申込み・問合わせ:045-961-6682(平日14時~17時)

https://wearedoronko.org/

 

アートフォーラムあざみ野「パパといっしょに作って遊ぼう」

 

 

アートフォーラムあざみ野の親子のひろばでは毎月第2土曜日は「パパの工作Day」として、親子で身近な材料を使った工作が楽しめます。7月の工作デーのテーマは「水遊びのおもちゃを作ろう!」。発泡スチロールの船やペットボトルを使ったバケツやシャワーを作ります。手作りおもちゃで水遊びやお風呂タイムを楽しもう!

 

日時:2021710日(土)1030分~12

会場:アートフォーラムあざみ野親子のひろば

対象:0歳から小学校入学前の子どもと大人・12

持ち物:不要(汚れてもいい服装で)

予約:不要

参加費:300円(ひろば利用料)親子のひろば

https://www.women.city.yokohama.jp/a/nursery/

電話:子どもの部屋 045-910-57249時~17時)

 

あおばファミリー歯科「虫歯予防セミナー&歯ッピーあいうべ体操」

 

 

青葉区桂台にあるあおばファミリー歯科では、毎月第24火曜に、院長の「親子でやろう!虫歯予防セミナー」を開催しています。歯磨きタイムが苦手、お口の健康の悩みが絶えないママさんやパパさんに、肩の力を抜いて虫歯予防に取り組めるお話が聞けますよ。また毎月第13金曜は同院の保育士による「歯ッピーあいうべ体操」を開催。あいうべ体操は口呼吸を鼻呼吸へ導く体操で、同院オリジナルの歌を歌って踊って、虫歯予防が学べます。

 

<虫歯予防セミナー>

日時:202171327日(火)14時~1430

場所:あおばファミリー歯科(青葉区桂台1-11-49

参加費:無料

申込み:あおばファミリー歯科へ電話で申込みを。

    045-530-5367(担当:横山まで)

 

<歯ッピーあいうべ体操>

日時:20217216日(金)10時~1030

場所:あおばファミリー歯科(青葉区桂台1-11-49

参加費:無料

持ち物:歯ブラシ・保険証・乳児医療証

申込み:あおばファミリー歯科へ電話で申込みを。

    045-530-5367(担当:横山まで)

あおばファミリー歯科

https://aobafamily-dc.com/

 

青空保育ぺんぺんぐさ外遊び体験会「あそぼう会」

 

 

NPO法人青空保育ぺんぺんぐさでは、715日(木)に外遊び体験会「あそぼう会」を開催します。あれはダメ、これはダメ、と言わなくても大丈夫。同じくらいの年の子どもに刺激を受けて、自然に囲まれて、自由にのびのびと、その子のペースを大切に遊ばせてあげれば、心も体もぐんと育ちます。遊べるようになれば、お母さんの悩み事も不思議と解決することも多いのです。ひとりで子育てを抱えないで、おしゃべりも楽しみにいらっしゃいませんか。みどりがすっかり濃くなってきました。晴れれば水とたわむれ、降れば雨つぶを手や体にうけて、水に親しむ格好の遊びどきでもあります。水は感性を開かせてくれて、ぐんと遊びを広げてくれます。ダンゴムシ、ミミズ、チョウバッタたくさんのいのちとの出会いも刺激がいっぱいです。

のびのび自由に遊ぶ、外遊び体験会。生後8カ月ごろから、どなたでもどうぞ。

ご希望者対象に、お子さんだけ軽食をいただきながら、距離を保って「のびのび子育ておしゃべり会」も行います。

天候が悪い日は、屋根もある場所で焼きいも体験に変更予定(HPで確認を) 

 

日 時:2021715日(木)945分~13時頃

場 所:桜台公園(青葉台駅より徒歩10分ほど。詳しくは申し込み後に連絡)

対 象:生後8カ月から未就学児と保護者

参加費:500円(親子ふたり分、保険料含む。おひとり追加ごとに+保険料100円)

持ち物:お茶・帽子・着替え・タオル・ウェットティッシュ・敷物・ごみ袋・(雨カッパ)・大人は基本的にマスク着用お願いします

申込み:前日朝11時までに、お名前お住まい参加動機お子さんの人数・年齢を添えて、下記メールへ申込みを。[email protected]

主 催:NPO法人 青空保育ぺんぺんぐさ

HPhttp://jisyuhoikupenpengusa.blogspot.jp/

Facebook:https//www.facebook.com/AozorahoikuPenpengusa

Instagramhttps://www.instagram.com/aoba.penpengusa/

 

青空自主保育・風の子「森あそびオープンデー」

 

 

緑区の新治市民の森を中心に活動する青空自主保育「風の子」では、717日(土)にオープンデーを開催します。「風の子」は年中長(56歳)児を対象とした青空自主保育で、14歳児を対象にした青空自主保育「森っ子」を卒会した母たちが集まり2020年度にスタートしました。森の中は遊びがたくさん!親子で一緒に自然の中でのびのび過ごしてみませんか。

 

日時:2021717 日(土)10時~1330分頃まで

場所:新治市民の森

対象:今年度3歳以上になるお子さんと保護者の方

参加費:無料

持ち物:お弁当、水筒、着替え

お散歩会の流れ:10時集合・出発森歩きライゲン(歌)・絵本、お弁当森歩き→1330分頃解散

申込み:お名前お子さんのお名前と年齢(例:〇歳〇か月)メールアドレス電話番号新治市民の森までの交通手段ご希望日をご記入の上、[email protected](上杉)までご連絡を。

(上記の日程がご都合が悪い場合も見学は随時受け付けています。お気軽にお問合せください。)

 

桂台学童「夏休みは桂台学童で過ごそう!入所体験」

 

 

桂台学童保育ちびっこの家は、小学生の放課後の居場所として、1年生から6年生まで24人が毎日元気に遊び、学びながら育ちあっています。勤続10年以上のベテラン指導員2名と、家族のように温かく見守るパート指導員たちが、まるで家族のように本気で一人ひとりの成長に向かい合っています。失敗も喜びも丸ごと受け入れる、桂台学童の保育の様子を取材した森ノオトの記事は、多くの人に読まれ、反響を呼びました。

そんな桂台学童では、今年の夏休みの体験入所を受け付けています。夏休み以降の通所を検討している方が対象で、まずは桂台学童のよさを知ってみたい、本気の鬼ごっこや公園遊び、けん玉やボードゲームなど、子どものうちしかできない遊びの思い出をたくさんつくってあげたい(もちろん宿題も!)と考えているご家庭は、ぜひこの夏休みに桂台学童を体験してみませんか。近隣の自然へのプチ遠足や、学童内での映画鑑賞など、感染症対策に注意しながらも、夏休みにしかできない企画も用意しているようです。希望者には給食もあります(週3回程度、1280円、要事前予約)。詳しくはお問い合わせのうえ、お申し込みください。

 

日時:2021721日(水)~826日(木)※日祝と8/9(月)~8/14(土)閉所

場所:桂台学童保育ちびっこの家(横浜市青葉区桂台1-8-39

対象:桂小学校、青葉台小学校、恩田小学校、榎が丘小学校、鴨志田第一小学校、みたけ台小学校(日常的に桂台学童まで通える距離の小学校)の児童で、夏休み終了後の通常利用を検討している方

費用:該当学年保育料1カ月分(*)+特別運営費8,000円+保険料200

(*13年生21,500円、46年生:20,500円)

桂台学童保育ちびっこの家

HPhttps://katsuradaigakudou.jimdofree.com/

メール:[email protected]

TEL/FAX045-961-3166  

担当:望月、田中

森ノオト編集部
この記事を書いた人
森ノオト編集部編集部
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく