新着エコニュース

梶田あゆみwritten by

お待たせしました、森ノオトのフリマ企画! 今回は「リユースサロン」として、8月29日(月)に青葉台駅前の「ホテル&レストラン 青葉台フォーラム」を舞台に開きます。ホテルのラグジュアリーな空間で、秋冬物の子ども服をひと足早く手に入れるチャンス。センスのよいママたちのお店がそろい、手しごとのワークショップもあります。出店者も若干数、募集中です!

 

mixiチェック

8/29(月)青葉台フォーラム&森ノオト 子ども服「リユースサロン」開催!

青葉台フォーラムと共催するフリーマーケットは、ことし2月に続いて2回目。青葉台駅から徒歩数分の好立地ながら、エントランスに一歩入れば駅前の空気とは一変。非日常を感じさせる落ち着いた雰囲気を味わうことができます。

 

6月には「カフェ&ダイニング ジョージ 」がオープンし、青葉台周辺のマダムやママたちの話題に。さらに魅力あふれるホテルになった

6月には「カフェ&ダイニング ジョージ 」がオープンし、青葉台周辺のマダムやママたちの話題に。さらに魅力あふれるホテルになった

 

今回のイベント名は、森ノオトが地域で根付かせていきたい「リユース」と、青葉台フォーラムの上質な雰囲気にふさわしい「サロン」を掛け合わせて生まれました。

 

子どもを育てていると、なかなかホテルに足を運ぶ機会はないもの。「リユースサロン」を通して、エコフライフを楽しむとともに、地域を代表するホテル・青葉台フォーラムの上品な空気を味わい、その魅力を知るきっかけになってほしいと願っています。

 

普段は宴会場として使われている空間をリユースサロンの会場に。赤いじゅうたんやクラシカルなインテリアが格調高い

普段は宴会場として使われている空間をリユースサロンの会場に。赤いじゅうたんやクラシカルなインテリアが格調高い

 

リユースサロンでは、共通のタグを用意し、思い入れのある品には次の人に託すメッセージが添えられています。このメッセージタグが来場者との会話のきっかけになったり、買ったものを一層大切に使おうと思えたり……。一つひとつのモノの物語を大切にしたいと思っています。

 

初開催の2月を振り返ると……オープン前にベビーカー連れのママたちが長蛇の列をつくるほどの大盛況! 息つく間もないほどの大勢の方に喜んでいただけました。

 

ホテルのレストランのリニューアル工事に重なったため、6月は「ウィズの森」に会場を移して開催。この時も、開始前から開場を待つ親子の列ができていた

ホテルのレストランのリニューアル工事に重なったため、6月は「ウィズの森」に会場を移して開催。この時も、開始前から開場を待つ親子の列ができていた

 

今回は、お買い物とワークショップのほかに、親子で楽しい時間を過ごせる企画を準備しています。青葉台を拠点に活動する「おはなしひなたぼっこ」さん読み聞かせタイムは、11時半からと12時半からの2回。お買い物の合間に、腰をおろして息抜きしながら、楽しんでくださいね。

 

そして、9月から本格稼働する森ノファクトリーにちなんで、エコな企画もあります。

森ノファクトリーでは、家庭に眠る古着や古布をアップサイクルして、素敵なアイテムに生まれ変わらせる取り組みを進めます。

 

11月23日のあおばを食べる収穫祭での商品お披露目に向けて、お家で着なくなった洋服や古布をお寄せください。提供していただいた生地が、あっと驚く素敵なアイテムに生まれ変わるかも!?

 

布地1点につき10円分のクーポン券をお渡しします。クーポンは、リユースサロンでのお買い物に使えます。綿や麻などの伸びない生地が対象で、Tシャツやニットのほか、キャラクター柄は引き取ることができません。

布地1点につき10円分のクーポン券をお渡しします。クーポンは、リユースサロンでのお買い物に使えます。綿や麻などの伸びない生地が対象で、Tシャツやニットのほか、キャラクター柄は引き取ることができません。

 

それでは、リユースサロン出展者のみなさんをご紹介します!

 

○どんぐりのおうち(キンダーガーデン横浜シュタイナー園)

前回に続いての参加。十日市場にあるとてもあたたかい雰囲気の幼稚園

前回に続いての参加。十日市場にあるとてもあたたかい雰囲気の幼稚園

HP:http://www.y-donguri.org/

FB:https://www.facebook.com/横浜シュタイナーどんぐりのおうち

 

どんぐりのおうちのお母さんたちの手作り品や手編みのあみぐるみ、木製おもちゃ、自然素材の雑貨、その他リユース品など並びます。

 

○きのしたや

息子さんが同じ幼稚園に通っているママ友トリオ。3人とも、木を連想する苗字だから『きのしたや』。メンバーの1人は、原毛から厳選し紡いだ毛糸で帽子や小物などを作り、普段からmudcakeという屋号でマーケットやオンラインショップで活動しています。

息子さんが同じ幼稚園に通っているママ友トリオ。3人とも、木を連想する苗字だから『きのしたや』。メンバーの1人は、原毛から厳選し紡いだ毛糸で帽子や小物などを作り、普段からmudcakeという屋号でマーケットやオンラインショップで活動しています。

mudcake:http://www.digimash.com/p/

 

手作り小物と、それぞれの子どもたちの思い入れのある古着やマタニティ服などを販売します。前回もとてもセンスのよい店構えで、森ノオトスタッフも買い込んでいました。

そして今回は、糸紡ぎワークショップのブースも出展します! 普段の創作活動で出た余り糸や羊毛を使った小物づくりを楽しめます。

 

○青空保育ぺんぺんぐさ

森ノオトではおなじみ、青葉台をフィールドに、保育士と親が一緒に運営する、園舎をもたない子育てグループです。森ノオトスタッフの齋藤由美子さんも、実はぺんぺん母さん。

森ノオトではおなじみ、青葉台をフィールドに、保育士と親が一緒に運営する、園舎をもたない子育てグループです。森ノオトスタッフの齋藤由美子さんも、実はぺんぺん母さん。

HP: http://jisyuhoikupenpengusa.blogspot.jp/

FB: https://www.facebook.com/AozorahoikuPenpengusa/?fref=ts

 

え? ここまで? と、いつも想定以上に泥だらけになって遊ぶ子どもたちを心穏やかに見守るためには、やはり「どんなに泥だらけになってもいいと思える服」であることが必須です。

今回も、普段着の子ども服を中心に、ぺんぺんっ子御用達のリメイク草履、リメイク雑貨やおもちゃ、マタニティグッズなどが並びます。

 

○キラキラ☆マミーズ

「たくさんの人に、映画『うまれる』を観てもらいたい!」という想いで集まった、子育て中のママさんを中心にしたグループ。メンバーの一人、持田三貴子さんは、森ノオトのメンバーでもあり、3人のママであり、植木屋さんでもあり……ほんわかした見た目を裏切るとっても活動的なママさん。

「たくさんの人に、映画『うまれる』を観てもらいたい!」という想いで集まった、子育て中のママさんを中心にしたグループ。メンバーの一人、持田三貴子さんは、森ノオトのメンバーでもあり、3人のママであり、植木屋さんでもあり……ほんわかした見た目を裏切るとっても活動的なママさん。

HP:http://kirakiramammys.blog.fc2.com/

 

みんなで持ち寄った、子ども服、おもちゃや手作り品などが並びます。

 

○pumehana(プメハナ)

子持ち三姉妹での初出展。グループ名の「プメハナ」は、ハワイ語で「温かい心」という意味です。ベビーから幼児の衣類やベビーグッズを出品する予定のpumehana。思い出の品々を通してご来場される方々とのふれあいを楽しみにしているそうです。

子持ち三姉妹での初出展。グループ名の「プメハナ」は、ハワイ語で「温かい心」という意味です。
ベビーから幼児の衣類やベビーグッズを出品する予定のpumehana。思い出の品々を通してご来場される方々とのふれあいを楽しみにしているそうです。

 

当日は、レジンで作製した子供向けの小物も並ぶ予定です。

 

○のむぎ保幼部「どろん子」

今回初参加の、寺家ふるさと村にある幼保園「どろん子」のお母さんたちのグループです。毎日寺家の自然の中を駆け回る子ども達と同じく、母ちゃんたちもパワフル。園のPR活動も熱心にしています。

今回初参加の、寺家ふるさと村にある幼保園「どろん子」のお母さんたちのグループです。毎日寺家の自然の中を駆け回る子ども達と同じく、母ちゃんたちもパワフル。園のPR活動も熱心にしています。

 

HP: http://www.doron-ko.net/wp/

FB: https://www.facebook.com/nomugi.doronko/

 

みんなで持ち寄った子どもの古着を中心に、マタニティ服、おもちゃが並ぶ予定です。また森ノオトでも記事になった父母で作ったオリジナルレシピ本も販売します!

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/life/doronkorecipe/

 

○OHANACAFE

毎月、第2金曜と第4木曜日に、横浜市青葉区あざみ野のスペースナナで、ハンドメイド雑貨の販売、ワークショップをしています。

毎月、第2金曜と第4木曜日に、横浜市青葉区あざみ野のスペースナナで、ハンドメイド雑貨の販売、ワークショップをしています。

FB:https://www.facebook.com/handmadeohanasoul/

 

エコ・クラフトバンドで作るミニかごバッグと、ヘアアクセサリー作りのワークショップを開きます。子ども向けのリサイクルアイテムも並ぶ予定です!

 

○granma88

「天然素材を使ったシンプルで機能的なもの」をコンセプトに忙しいお母さま方に代わって、お子さまたちが手作り品を手にし、使って頂けたら...という願いを込めて一つ一つ心を込めて手作りしています

「天然素材を使ったシンプルで機能的なもの」をコンセプトに、忙しいお母さま方に代わって、お子さまたちが手作り品を手にし、使って頂けたら…という願いを込めて一つ一つ心を込めて手作りしています

 

今までぺんぺんぐさのブースの一部を間借りして参加してくださっていました。毎回手作りの可愛いマスクがとっても人気!

今回も手作りマスクの他、巾着、おんぶ紐などが並ぶ予定です。

https://minne.com/granma88

 

○★shop miomio★

前回お客さんで参加し、今回は初めての出店です。

「娘が着ていた大切な子ども服、靴、おもちゃなどを大切に使って頂ける方にお譲りしたいと思って出店します」とのこと。

次に使ってくださる誰かの手に渡りますように。

 

 

○森ノオト

FB: https://www.facebook.com/morinooto/

 

今回も、森ノオトも出店しますよ!

メンバー持ちよりの服や小物、おもちゃ、絵本、そして手作りの積み木を販売予定。

また、内容が決まったら、こっそりここに書き加えておきますね!

ただいま、絶賛作戦会議中!

 

そして……

 

ぜひ自分も出店したい!というお仲間も、まだ若干募集しています!

真夏の暑い時期ではありますが、ホテルの中なので暑さ知らず! フリマでありながら、なんとも贅沢な雰囲気を味わえます。

 

ご来場も出店も、心よりお待ちしています!

ご来場も出店も、心よりお待ちしています!

 

出店料は、1ブース1000円+売り上げの2割です。

一緒に楽しみたい!という方、まずはこちらまでお問い合わせください。

E-mail:event@morinooto.jp(担当:さいとう)

インフォメーション

8/29(月)青葉台フォーラム&森ノオト 子ども服「リユースサロン」開催!

【子ども服「リユースサロン」】

日時:8月29日(月) 10:00-13:00 ※入場無料

おはなしひたなぼっこの読み聞かせ:11:30-/12:30-

会場:青葉台フォーラム(横浜市青葉区青葉台1-5-8)

http://www.hotel-aobadai-forum.com/

田園都市線青葉台駅から徒歩2分

*森ノファクトリーに古布を寄付いただいた方に、当日会場で使える割引クーポンをプレゼント! 綿や麻などの硬い生地が対象で、Tシャツやニットなど伸びる素材、キャラクター柄は除外します。

お問い合わせ:特定非営利活動法人森ノオト

Tel:045-532-6941(担当:さいとう)

E-mail:event@morinooto.jp

このイベントはセブン-イレブン記念財団の助成を受けて実施しています。

ライター紹介

梶田あゆみ

  • ライターのFacebookをみる

梶田あゆみ: あざみ野在住。20代は地元・富山の新聞記者として活動。ウェブやがん関係の仕事を経て、2014年に長男を出産後はライティングの仕事を再開。2016年5月から、森ノオトの事務局スタッフに。子育て中のお母さんたちが、地域でいきいきとはたらける土台をつくりたい。親子でくつろげるまちの古本屋さんを開くのが夢。好きな国はベトナム、北欧、モロッコ。

おもしろかった?

mixiチェック