わずか10分でできるバレンタイントリュフ!  〜はなおの気ままでずぼらなレシピVol.21~
今年の冬は寒かったですね。雪が降った日もあり、子どもはもちろん私も大興奮してしまいました。妊婦でなければスケートやスキーもやりたいシーズンですね。今は3月のお産に向けて、おうちで手仕事をしたり子どもたちと本を読んだりして楽しんでいます。
さて、今日は初心者でも失敗しない、カンタンで美味しいトリュフ=ショコラボールをご紹介します。今日がバレンタインデー本番。チョコを渡しそびれた方も、または手づくりチョコの材料が余った方も、たった10分でできるお手軽レシピですので、ぜひチャレンジしてみませんか?
(text: 末吉真由華)

☆材料(6個分)

ビスケット(グラハムクッキーでも美味しい) 50g

生クリーム                 小さじ2

ゆず皮やみかん皮              大さじ1

砂糖                    小さじ1

ミルクチョコレート(板)          4050g(およそ1枚分)

粉砂糖とココアパウダー(最後の仕上げ用)  適量

 

 

☆つくりかた

 

(1) ゆず皮やみかん皮をみじん切りにし、砂糖をまぶしてしばらく置いておく。ミルクチョコレートを砕いてボールに入れ、湯せんにかけて溶かす。

 

(2) ビスケットを1センチ程度のサイズに砕き、溶かしたチョコレートを加えて軽く混ぜる。更に生クリームとゆず皮の砂糖漬けを加え、よく混ぜる。

 

(3) 6等分にしてラップに包んで丸め、冷蔵庫で少し冷やす。

 

(4) 粉砂糖やココアパウダーを表面にまぶしたらできあがり。

 

※生地にグランマニエ(オレンジリキュール)やブランデーを少し混ぜると大人の味に変身します。

 

この記事を書いた人
ライター卒業生ライター卒業生
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく