森ノオトらしいイベントのつくり方。 3/1(火)12-13時 森ノオト活動説明会を開催します!
森ノオトの活動をもっと知っていただく機会をつくろうと始めた活動説明会。第5回は森ノオトのイベント運営の裏側、をお話します。毎月さまざまなイベントや講座、ワークショップなどを運営している森ノオト。「自分たちらしい」イベントのつくり方とは。耳だけ参加、アーカイブ配信も大歓迎です!

森ノオト活動説明会の5回目となる今回は、「森ノオトらしいイベントのつくり方」をテーマにお話しします。森ノオトでは、メディア、ローカルメディアデザイン、AppliQué、コミュニティデザインと4つの事業部があり、全事業を通して年間、大小100回近くのイベントや講座、マルシェ、ワークショップなどを開催しています。手前味噌ながら、各事業部のリーダーはそれぞれ独自の運営スタイルを持つイベント運営職人。企画や運営のスタイルは違えど、どの事業でも「森ノオトらしさ」を大切にしています。

コロナ禍以前は毎年11月23日に開催していた「あおばを食べる収穫祭」。森ノオトが取材して出会った青葉区内の生産者や飲食店が一同に揃うイベントとして、毎年約2,000人が訪れた。会場内ではリユース食器を使い、ゴミのでないマルシェ運営も

今回の活動説明会では事務局長の宇都宮南海子より、イベントや講座を運営する際の企画や準備のコツ、森ノオトが大切にしているポイントなどを中心にお話します。イベント運営って何から手をつけるといいの?自分たちらしいイベントや講座をつくるときのポイントって? 私たちも常に試行錯誤。これまでの失敗談など等身大のイベント運営の裏側をお伝えします。

アイデアや意見を出し合うワークショップの運営を担当することも多い

当日はオンラインのウェビナーツール、Zoomを使ってご紹介します。Information欄の申込みフォームより必要事項をご入力いただいた方に、Zoomリンクをお送りいたします。耳だけ参加や、アーカイブ配信なども大歓迎です。皆様のご参加、お待ちしています!

こんな方々のご参加をお待ちしています。

・イベントや講座運営に関心のある方

・地産地消マルシェ・エコマルシェの運営に関心のある方

・コミュニティデザイン事業に関心のある方

・森ノオトの活動に関心のある方

Information

第5回オンライン森ノオト活動説明会

日時:2022年3月1日(火) 12:00-13:00

*アーカイブ視聴あり

参加費:無料

事前申し込み制・定員30名
申し込みフォーム:

https://forms.gle/iqMZW2aZ7449QFxT8

…………………….

担当:宇都宮南海子(事務局長)

お問い合わせ:event@morinooto.jp (森ノオトイベント受付アドレス)

この記事を書いた人
森ノオト編集部編集部
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく