新着エコニュース

6月の「森のマルシェネットワーク」情報

小池一美written by

2014.05.30

マルシェシーズンだった5月にくらべて、6月のマルシェ情報はひと段落。 ……とはいっても定期開催のマルシェや野菜の直売所は相変わらずゲンキに開催されます。新鮮野菜を仕入れに、週末用のSpecialなおやつを見つけに、さ、マルシェに行きましょうね♪

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

改札でたら、そこは新鮮野菜直売所!? 「鴨居駅マルシェ」

小池一美written by

2014.05.29

JR横浜線「鴨居駅」改札前で新鮮よこはま野菜が買えること、ご存知ですか? しかも、その野菜は鴨居駅付近の線路沿いに広がる畑で採れた野菜がほとんど! 最高に便利なロケーションで、最高に新鮮な野菜を手軽に入手できる「鴨居駅マルシェ」を取材してきました。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

ごみ分別の新基準は思いやり! 「次の人」を考えた分別を

北原 まどかwritten by

2014.05.28

森ノオトは地域を「エコ」に、暮らしを楽しむための情報メディアを目指し、活動しています。エコを語る時に避けて通れないのが「ごみ」について。生きている限り必ず出てくるごみ、その分別も生活に欠かせない大切な要素です。ごみは燃やせばただのごみ、分ければ資源になります。ごみの行方から、分別の新基準を考えてみました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

7/19(土)ツアー開催♪「進和学園」でどんぐりから植樹用の苗を育てる現場を見てきました!

松岡美和written by

2014.05.27

どんぐりって可愛いですよね。公園などで子どもたちが夢中になって拾う、ころんとした形が可愛いどんぐりは、大きな木に育つ力を秘めています。森ノオトの看板息子もどんぐり坊やの「もりたろう」。森ノオトとしては、どんぐりが木となり、林や森となっていく姿をぜひ知っておきたい!! ということで、どんぐりなど、木の種子を集めて苗をつくり、森づくりの活動をおこなっているという進和学園をたずねました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

ウィズの森 6月ものづくり講座

中島 美穂written by

2014.05.26

まぶしい陽射しに初夏の訪れを感じますね。紫陽花のつぼみが大きくなり、もうすぐ色づきそう。梅雨も近づいています。なんとなく気分が憂鬱なときにはものづくりで気分転換はいかがでしょう。ヨガや体操でスッキリするのもオススメですよ!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

田んぼガールコレクション2014! 田植えファッション決定版!?

北原 まどかwritten by

2014.05.23

いま、森ノオトエリアでは田起こし、代かきなど、田んぼの準備真っ盛り! 今週末くらいから田植えが始まってきます。たまプラーザからクルマで15分ほどの保木エリアにある「尾作谷戸」では、今年、新しい田んぼを開墾中。田んぼガールのファッションチェックをしちゃいました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

ハイビスカスで染める“へんてこな装い”!? WAKUSEIの草木染めワークショップ

中島 美穂written by

2014.05.21

春の色ってどんな色? 花びらのピンク? それとも木の芽のグリーン? クリエイティブユニットWAKUSEIとハーブ王子(!?)ことAGRUが、“へんてこな装い”をハイビスカスで春色に染めるワークショップをおこないました。真っ赤な花の色が印象的なハイビスカスで、いったいどんな色が生まれるのでしょう。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

青空の下、里山を駆け回って、大人も子どもも遊ぼうよ! 里山自主保育「とっとこ」の進級式

ながたに睦子written by

2014.05.20

私の娘が参加している自主保育グループ「里山自主保育とっとこ」では、毎年春に、樹齢200年とも言われる大きな桜の下で進級式がおこなわれます。里山を元気に遊び回る子どもたちの成長を大人が優しく見守り、皆で喜び合う素敵な行事です。今年小学校に上がった娘も晴れて進級とのことで、温かい春の一日に、親子で一緒に里山歩きをしてきました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

障がいのある人たちと共に。「みんなでワークショップ」参加者募集!

中島 美穂written by

2014.05.19

緑区霧が丘にある「カフェベーカリーぷかぷか」は、障がいを持つ方たちが働くパン屋さんとカフェ。間もなく総菜店もオープンします。行けばなんだかほっとして、帰る頃にはニコニコ笑顔になってしまうような場所です。オープンして4年、地域で愛されるお店に育ったぷかぷかが、障がいのある人も無い人も一緒にお芝居をつくるワークショップを主催します。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

出来ることからやっていく!段ボールコンポストで生ゴミダイエット

板垣恭子written by

2014.05.16

【森ノオトリポーター養成講座修了レポート(9) 写真・文/板垣恭子】 家庭から出る生ゴミを家庭で減量 → 堆肥 → 土資源へとリサイクル! 川崎市麻生区で段ボールコンポストネットワークを広げる、天野悦子さんを訪ねました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

ママも子どもも楽しめるリトミックとランチ。南町田「のあの箱庭」

斉藤 由美子written by

2014.05.15

【森ノオトリポーター養成講座修了レポート(10) 写真・文/齋藤由美子】 「自分の好きなものをくっつけただけなんですけど」と笑顔で話すのは、南町田にある自宅でリトミックとマクロビオティック料理の会を開いている有本有香さん。3月初旬のこの日、リトミックの会があるというので、1歳の娘と一緒に参加してきました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

5/23(金)第3回ワークショップ開催! いよいよタイトル決定? みんなでつくる本!「たまプラの100人(仮)」

遠藤聖子written by

2014.05.14

「次世代郊外まちづくり 住民創発プロジェクト」で認定を受け、4月30日に第2回目を開催した「シビックメディア たまプラびと図鑑(次世代郊外まちづくり 住民創発プロジェクト)」のワークショップ。その名も「みんなでたまプラーザの本をつくろう!」。いよいよ取材対象であるステキでカッコいいたまプラ人を絞り込み、本のタイトルのイメージづくりも始まりました。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

我が家も「ぷちエネ生活」始めましょ♪ 5/25(日)独立型ソーラー発電ワークショップ、たまプラーザで開催!

青木 真紀written by

2014.05.13

森ノオト×たまプラエレキラボでは、「マイ発電所」を家庭に広げようと、独立型ソーラーシステムでネットワークをつなげる活動をしています。5月25日(日)に、あざみ野ぶんぶんプロジェクトで毎回人気のワークショップ、「独立型ソーラーシステムをつくろう」をたまプラーザで初めて開催します。日曜開催なので、お子様と、ご家族でなど(あ、もちろんお一人でも!)楽しんでご参加いただけます。(文・写真/青木真紀)

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

かわいくエコ、手づくりのエコ。「しんぶんバッグ1DAYレッスン」……四万十で生まれた新聞でバッグをつくりましょう。

中島 美穂written by

2014.05.12

お買い物やちょっとした贈り物に、使ってウキウキするようなバッグを手づくりしませんか? 材料は読み終わった新聞と糊だけ! “最後の清流”四万十川が流れる高知県で生まれた「しまんと新聞ばっぐ」のワークショップが、5月22日(木)ウィズの森で開催されます。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

5月17-18日開催のVege&ForkMaket vol.8で、クリエイティブユニットWAKUSEI/ワクセイ制作による「みんなのやさい手ぬぐい」が販売されます!

梅原 昭子written by

2014.05.09

森ノオトではすっかりおなじみとなったオーガニック&ベジなマルシェ、Vege&Fork Marketが5月17日(土)、18日(日)に麻生環境センターで開催されます。今回の目玉の一つは昨秋から今春にかけて企画されたWAKU×VFMものづくりプロジェクト。このイベントならではの「オリジナル手ぬぐい」が商品化されました。

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

第3回たまプラーザ電力検討委員会 「先進事例に学ぼう! ご近所・多摩センターの多摩電力編」

梅原 昭子written by

2014.05.08

4月22日、第3回たまプラーザ電力検討委員会では、多摩電力合同会社 多摩センター事務所長の山川勇一郎さんをゲストに迎え、市民電力の具体的な事業化プロセスについてお話を伺いました。 (文/梅原昭子 写真/青木真紀)

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

5/18(日)開催♪「0・1・2歳親子に’’ちょうどいい音楽会’’ーotra casaー(オトラカーサ)」@たまプラーザ

持田三貴子written by

2014.05.07

「0・1・2歳親子に’’ちょうどいい音楽会’’ーotra casaー(オトラカーサ)」が5月18日(日)にたまプラーザ駅から徒歩5分の会場で開催されます。 “ちょうどいい音楽会”とは、少し変わったネーミング! 一体どんな音楽会なのでしょう? イベントの主催者である越尾裕美さんに直接お会いしてお話を聞いてきました!

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

たまプラーザ電力プロジェクト☆エネルギーアカデミー 大人の遠足♪ 多摩電力の視察をしてきました!

梅原 昭子written by

2014.05.06

2014年4月1日、桜咲くおだやかな春の日に、たまプラーザ電力プロジェクトメンバーは小田急線の多摩センター駅に集合。先行事例に学ぼう! と、同じく都市郊外で市民電力事業をたちあげた多摩電力合同会社の視察・見学をしてきました。 (文/梅原昭子 写真/北原まどか)

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

コマデリ、再始動! 5/3-5/5はこどもの国! 5/12から青葉区内移動マルシェ♪

北原 まどかwritten by

2014.05.02

地元・青葉区の食と農をつなぎ、人と米と野菜のコマを回していきたい……。そんな願いをもってスタートした小池一美さんの「コマデリ」が、この5月、新業態になりリニューアルスタートします。青葉区・横浜北部をケータリングカーでクルクル、文字通りコマとなって回って、たくさんの人と出会って、縁を場を、地域を回していく。「動く地産地消ガール」こと新生・コマデリ小池一美さんを応援ください!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

ウィズの森 5月ものづくり講座

森ノオト編集部written by

2014.05.01

街の花屋さんには種類も豊富にカーネーションが並んでいます。5月11日(日)は母の日。今月のウィズの森ものづくり講座では、プリザーブドしたカーネーションとアジサイでつくるギフトボックスづくりが開かれます。他にも、手づくりの贈り物のヒントになるような講座もたくさん。今年はぜひご自身の手でつくった世界でひとつだけのプレゼントはいかがでしょう。

つづきを読む

mixiチェック