キラキラ輝くママたち集まれ! 11/26(木)あざみ野で開催、笑顔で働きたいママのためのフェスタin神奈川
毎年、おおぜいのママたちで賑わう「笑顔で働きたいママのためのフェスタin神奈川」が、11月26日(木)にアートフォーラムあざみ野で開催されます。癒し系、クラフト系、ママ向けプチ起業講座など、イベント目白押しです。森ノオト代表の北原もステージのパネルディスカッションに登壇します。

「私らしい働き方、きっと見つかる。 ママの働き方見本市」というキャッチコピーで多くのプチ起業ママたちを輩出してきた「笑顔で働きたいママのフェスタ」。今年はアートフォーラムあざみ野を丸々ジャック(!?)して、11月26日(木)に開催されます。

実行委員長の吉永麻衣子さんは、たまプラーザで子どもと一緒に参加できるパン教室「cooking studio minna」を主宰。企業へのレシピ提案やメディア登場など、赤ちゃんを抱えながらパワフルに働く

パワーストーンや色彩心理テスト、脳のデトックス、ハワイアンロミロミなどの癒し系ワークショップ、ハンドメイドジュエリーや“魔法の絵文字”、甘酒と野菜スープなど食&クラフト系ワークショップ、コーチングやお片づけのコンサルティング、オーガニックライフスタイルを学ぶワークショップなど、無料から1000円までの体験コーナーでは、40の出展ブースが賑わいます。

3階のママカフェの奥では、プチ講師養成講座を開催。マイアロマ調香体験やママ起業プチ入門講座(マスマス関内フューチャーセンターの治田友香さんが講師!)、知って得する掃除術など10講座がおこなわれます。

その他、内臓デトックスマッサージ、直伝レイキヒーリング、わらべうたベビーマッサージやベビーサインなどの体験スペースなど、「ママの働き方見本市」の名にふさわしい充実のラインナップです。

左側から実行委員の黒田みかさん、芝田志保さん、美月香乃さん、吉武幸さん、実行委員長の吉永麻衣子さん

10月15日にたまプラーザの3丁目カフェで開催されたオリエンテーリングでは、はじめに、全国で「笑顔で働きたいママのためのフェスタ」を主宰するパワーウーマンプロジェクト代表の宮本直美さん(株式会社コッコト代表取締役)が挨拶しました。

「東日本大震災の時に、仙台のお母さんから“東北にも仕事を斡旋してほしい。仕事をすることが一歩を踏み出す、前向きな気持ちになる力になる”と言われました。プチ起業が被災地の元気につながるのではと思い、震災から半年後、仙台で“笑顔で働きたいママのフェスタ”を開催し、講師養成講座をおこないました。これが今につながるフェスタ始まりのストーリーです」(宮本さん)

プチ起業ママたちのカリスマ・コッコト代表の宮本直美さん。「在宅で子育てしながらでもできる“プチ起業”が広がれば、もっとママが輝けるのではないかと思い、在宅で働くお母さんたちに仕事を斡旋するビジネスを始めた」と、起業の動機を語る

実行委員長の吉永麻衣子さんは、「私たち実行委員の思いは、“自分らしく120%輝こう!”というキャッチコピーに込めました。ぜひ多くのお客様に来ていただきたいと、あざみ野マルシェを同日開催してもらったり、3階の生活工房でママカフェを開催したり、ゆるキャラもやってくるなど、初めての試みもたくさんあります」と、今回の見所を話しました。

レクチャールームのステージでは、親子でダンスを踊れるプログラムや、パネルディスカッション「これが私のオシャレ道 ビューティー起業編」などが開催されます。森ノオト代表の北原まどかも、当日11:45からパネルディスカッション「これが私の生きる道 働き方編」のパネラーとして登壇します。

Webの事前予約をしたうえでの来場で、当日素敵なプレゼント! 「キラキラ輝きたい」ママたちは、ぜひご来場くださいね。

チラシは横浜市内各所で手に入る

Information

笑顔で働きたいママのためのフェスタ2015 in神奈川

日時:2015年11月26日(木)10:30-16:30

会場:アートフォーラムあざみ野(横浜市青葉区あざみ野南1-17-3)

イベントホームページ

http://powerwomen.jp/festa/2015/2015_kanagawa/

北原 まどか
この記事を書いた人
北原まどか理事長/編集長/ライター
幼少期より取材や人をつなげるのが好きという根っからの編集者。ローカルニュース記者、環境ライターを経て2009年11月に森ノオトを創刊、3.11を機に持続可能なエネルギー社会をつくることに目覚め、エコで社会を変えるために2013年、NPO法人森ノオトを設立、理事長に。山形出身、2女の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく