10月の「森のマルシェネットワーク」情報
黄金色に輝く田んぼでは、稲刈りが始まりました。いよいよ食欲の秋に欠かせない新米シーズンです!! 地元産の新鮮な秋野菜と一緒に、実りの秋をおいしくたのしみましょう♪

掲載イベントは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、急きょ開催が中止になる場合がございます。事前に開催の確認をおすすめします。

 

<森ノオトセレクト・ウェブいいかも市>

 

 

森ノオトならではの、森ノオトセレクトの「共同購入」です。オンラインで注文して指定の日にちに引き取りに行くので、過密をさけてご利用いただけます。品物の受け渡しの際、近況報告をしたりして、ほどよいコミュニケーションをたのしんでください。AppliQuéのマスクやエコバッグを追加で購入することもできますので、是非チェックしてください。

 

日時:1016()

予約申込み制:1010日(土)までに10月ウェブいいかも市の記事のフォームからお申込みください。

場所:森ノオウチ(横浜市青葉区鴨志田町818-3

 

<秋を彩る めぐる布市>

 

 

森ノオトのアップサイクル工房AppliQuéが開く、リサイクルファブリックマーケットめぐる布市」10月は、花と古道具のurikkeさんとのコラボ展示や、季節に合わせた企画「レトロ」「秋冬マスク」コーナーもお楽しみください!

 

日時:1019()1026()1025()はお休み

10:0011:3011:3013:0013:0014:30(人数限定の予約制)

入場料:前払い500

予約申込み制:申し込みフォームから、希望の時間帯をお選びください。

場所:森ノハナレ(横浜市青葉区鴨志田町818-3

 

Smile Earth ~カフェdeヒーリング~>

 

 

ライブなどのイベントを積極的に開催している、青葉台駅近のりんごらいふさんではヒーリングイベントを毎月開催中です。青森愛あふれる店内でリンゴスイーツを楽しみながらたのしいひとときを。

出店者も随時募集中です。https://www.facebook.com/Rin5Life/

 

日時:108()13001800

場所:Rin5Life-りんごらいふ-(横浜市青葉区青葉台2-6-18 太田ビル1F)

 

<都筑野菜朝市>

 

 

しばらくお休みしていた都筑野菜朝市が再開です!都筑区の魅力のひとつである「都筑野菜」を官民が一体となって、その普及をすすめています。都筑区の都市農業は、市営地下鉄の駅から少し足を伸ばせば気持ちのよい広大な農地がひろがり、その先にはみなとみらいのビルを眺めることができる、全国的にも珍しい景色で有名なんですよ。

 

https://www.city.yokohama.lg.jp/tsuzuki/shokai/kogyo-nogyo/nougyo/page3.html

 

日時:1010()24()9:3012:00(売切終了)※天候の影響等により、農作物の品薄や予告なしに中止する場合あり

場所:都筑区総合庁舎前警察署側 (雨天時:駐車場横 通路

 

<あおばマルシェ>

 

 

現在庁舎改修工事中につき、規模を縮小しての開催ながら、安定した集客がある「あおばマルシェ」。お買い物300円以上でもらえるシールを集めると、特製エコバッグがゲットできる「あおばマルシェクラブ」もたのしみのひとつです。区役所の用事は、是非あおばマルシェの日にあわせましょう!

 

日時:1015()12001500 売切終了

場所:青葉区役所1階 ※区役所の駐車場は有料

 

 

<どろん子ふぇすた2020ミニ>

 

 

保育園「どろん子」が地域にひらく年に1回のお祭りです。今年は、人数限定の予約制で、規模を縮小しての開催となります。手づくり感あふれるお父さん、お母さん、小学生の手作り品が楽しそうです。地元農家さんの野菜販売もあります。寺家の田園風景と合わせてお楽しみください。

 

日時:1017()

10:0011:0011:0012:0012:0013:0013001400(人数限定の予約制)

予約申込み制:TEL045-961-6682(平日14:0017:00におかけください)
ホームページ:https://wearedoronko.org/

 

<中山ハロウィン2020

 

 

今年はオンラインで開催です!規制が避けられない今、工夫をこらして地域のために尽力する実行委員の方々には頭が下がります。人数限定の予約制ですので、お申込みをお忘れなく。

 

日時:1018()13001500
場所:オンライン(Zoom)
予約申込み制:締切1013()先着100名。(1013日締切)
電子申請フォーム→https://www.e-shinsei.city.yokohama.lg.jp/…/ukets…/dform.do…(外部サイト)

 

<あざみ野フェローマルシェ>

 

 

仲間・同士を意味するフェロー(Fellow)。横浜市民ギャラリーあざみ野では、誰もが障がいのあるなしで区別されることなく、認め合える関係性が築かれる願いをこめて、マルシェを定期開催しています。

ホームページ:https://artazamino.jp/series/fellow-marche/

 

日時:1018日(日)10:0015:00

場所:アートフォーラムあざみ野(横浜市青葉区あざみ野南1-17-3

 

<軽井沢やさい館>

 

 

森ノオトでお馴染みの、シモヤマランドスケープ軽井沢園さんのやさい直売所です。日曜日を除く毎日、しかも他の直売所よりも早い時間にオープンしているので、とってもたすかりますね。お向かいには、美味しい「たかはし豆腐店」さんもありますので、合わせてご利用してみては。

 

日時:毎週月曜日~土曜日 9001700

場所:青葉区しらとり台33-1

 

<青葉グリーンファーム>

 

 

青葉区周辺で地元産を中心とした野菜を販売しています。名物大将の内藤泉さんがいたら、是非話しかけてください。野菜について、あれこれ教えてくれますよ。毎週土曜日に、野菜塾を開いているそうなので、詳しくは内藤さんに聞いてみて!ベッカライ徳多朗などに出店中

問合せ:090-8434-9656

 

<佐藤農園「野彩家」>

駅から徒歩2分の、たぐい稀な好立地にある佐藤さんの直売所。

佐藤愛美さんをはじめ親子3代で直売所を切り盛りしています。現在店頭には、青パパイヤが並んでいます。調理方法などは、詳しく教えてくれますので、是非チャレンジしてみてください。新米も10月中旬には全品種並ぶ予定だそうです。

 

日時:火・水・金・土 13:001700 ※しばらく1300開始に変更中

場所:緑区十日市場町819-10JR十日市場駅より徒歩2分)

TEL:045-981-5239

 

<はやし農園>

 

 

カモジケエリアでもっとも有名な農家である林さん。丁寧な仕事ぶりは野菜やお米にもあらわれています。知識が豊富なので、ぜひコミュニケーションも楽しんでください。出店スケジュールなどはFacebookはやし農園」や「農園ブログ」をチェックしてください。

 

<アートフォーラムあざみ野「まんなかのパンやさん」「アートプラザのお弁当やさん」>

 

 

日曜日に週替りでコマデリbananeira.(ドイス バナネイラ)がランチを販売しています。水曜日はおいしくて、からだにやさしい、焼きたてパンがたのしめる「まんなかのパンやさん」、第3金曜日には「しろくまのパン屋さん」の販売もあります。お立ち寄りの際は是非ご利用ください。

詳しいスケジュールはこちらでご確認ください。

https://artazamino.jp/event/lunch/#date

 

場所:アートフォーラムあざみ野(横浜市青葉区あざみ野南1-17-3

小池 一美
この記事を書いた人
小池一美ライター
横浜市青葉区出身。森ノオトのリポーター、走る!ロコキッチン「コマデリ」、焼き菓子販売「トミーヤミー」の3本柱で地元と関わりながら暮らしている。AGRUの小川穣さんとのユニット「labo2(ラボラボ)」では、食の素材と地域を楽しむ活動を展開中。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく