森ノオト主催事業

新着エコニュース

北原 まどかwritten by

昨年、第1回目を開催し2000名以上の来場者でにぎわった「あおばを食べる収穫祭」。今年は森ノオトとコマデリのダブル主催、藤が丘商店会の協力、青葉区の後援を得て開催します。今年は「未来につながる地域循環」をテーマにリユース食器の使用とマイ食器持参の呼びかけをし、ごみの出ないイベントを目指します。

 

mixiチェック

青葉区を代表するエコフェスに! 11/23(日・祝)森ノオト&コマデリ主催「あおばを食べる収穫祭2014」@藤が丘駅前公園開催!!

森ノオトのデザイナー・ピリカちゃんのセンスがキラリと光るチラシ。11/1から青葉区近辺各所で配布します!

森ノオトのデザイナー・ピリカちゃんのセンスがキラリと光るチラシ。11/1から青葉区近辺各所で配布します!

 

「藤が丘駅前から公園に行列が続いているよ!」

「藤が丘がすごく賑わっているよ!」

……そんな評判を聞きつけて青葉台から駆けつけた人がいるほど、昨年の「あおばを食べる収穫祭」は大盛況でした。地元青葉区を中心に、近郊エリアのエコロジー&オーガニックなお店が軒を連ね、無農薬野菜や地産地消ごはんの販売、無垢の木でものづくりワークショップ、樹木医による街路樹ツアー、ライブイベントなど盛りだくさんでした。

 

そんな伝説の(!?)マルシェがパワーアップして帰ってくる!? 今年も11/23(日・祝)に「あおばを食べる収穫祭2014」を開催いたします! 森ノオトと、はまふぅどコンシェルジュでもある小池一美さんによるコマデリのだぶる主催です。女子力で引っ張るマルシェは、地元のジェントルマンたちの多大なる協力を得て、地域全体が大きなファミリーになっていくかようなつながりを生み出します。

 

昨年、飲食店は軒並み長蛇の列で完売の嵐。公園部分も人でごった返した。出店者は忙しくてごはんを食べる暇もなかったほど、うれしい悲鳴の続出だった

昨年、飲食店は軒並み長蛇の列で完売の嵐。公園部分も人でごった返した。出店者は忙しくてごはんを食べる暇もなかったほど、うれしい悲鳴の続出だった

 

森ノオトの看板「ecology & organic & sustainability & localization」。横文字を並べてみましたが、翻訳すると、「この美しい地球の豊かな自然を未来世代に残すために、地域の仲間と手を手図さえ長良、毎日の暮らしの中から一歩ずつできることを積み重ねていこう」ということ。それとマルシェの何が関係するの?

 

地元の野菜やお米を食べること。

地元の人から集めた食材でお菓子をつくること。

地元のお店でお買い物をすること。

自分で手を動かしてものづくりしてみること。

地域の自然で子どもを遊ばせること。

 

マルシェイベントという小さなサイクルの中で、愛あるお金が巡り巡って、豊かな未来につながることを実体験できる。「あおばを食べる収穫祭」は、「地域で産み出し、地域で消費する=地産地消」をキーワードに、人と人をつないでいくことを目指しています。

 

ワークショップ、ステージ、ツアーなど、食べて買って歩いてしゃべって笑って聴いて学べる、丸一日楽しめるイベントになった

ワークショップ、ステージ、ツアーなど、食べて買って歩いてしゃべって笑って聴いて学べる、丸一日楽しめるイベントになった

 

昨年は多数の来場者で賑わって、飲食店はすべて完売。しかし、イベント全体で出たごみは、家庭用の45リットルごみ袋わずか4袋におさまりました。一度食べたら捨ててしまう紙コップや紙皿ではなく、リユース食器を導入し、また惣菜ごみの分別を徹底したことで、「環境行動に参加する」ことによる目に見える形で効果を実証できました。

 

今年はリユース食器の使用の徹底と、さらに一歩進んで、マイ食器の持参を呼びかけます。マイ食器持参者には全店舗で使える地域通貨をプレゼント! 詳しくは11月に入ってからまたアナウンスします。

 

今年はリユースの仕組みをさらに進化させて、マイ食器と組み合わせた「地域通貨」にも挑戦します!

今年はリユースの仕組みをさらに進化させて、マイ食器と組み合わせた「地域通貨」にも挑戦します!

 

皆さん、いまから手帳の11/23(日・祝)の欄に「あおばを食べる収穫祭@藤が丘」と書き込んでいてくださいね! 地元の素敵な人にたくさん出会える、通いたいお店が増える、スペシャルな一日になりますよう!

 

 

 

<Marche Player(出店者)>

 

旅する八百屋が選んだ自然栽培の野菜と、昨年長蛇の列だったベジパッタイ!

■青果ミコト屋(野菜・加工品・パッタイ)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/letstalk/with-housing/teppeihome/

 

可愛い看板娘に会えるかな? 野菜や新米、農家豚汁も!

■はやし農園(野菜・豚汁)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/love/loco-farmer/x/

 

無農薬でつくった野菜とお米にすいとん。やさしい社会づくりをご一緒に!

■社会福祉法人グリーン(野菜・すいとん)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/love/fukushigreen/

 

青葉区の女性起業家として注目を集めるさくら工房。色とりどりのシフォンケーキ

■さくら工房(シフォンケーキ)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/news/marche-network/sakurakoubou/

 

アバンギャルドなベジスイーツ! 昨年は1時間で完売しました!

■kinaco(焼菓子)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/love/kinaco/

 

 

青葉区のマルシェで人気沸騰の雑穀おやつ。店主の奈々さんの笑顔も◎

■jique-cafe(雑穀おやつ焼き菓子)

link: coming soon

 

青葉区のビューティー&ヘルシーを引っ張るポエポエ、あったか汁粉に注目!

■オーガニックパンケーキ&スムージー poepoe(ドラポエ、薬膳汁粉、パンケーキミックス粉)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/love/restaurant/poepoe/

 

横浜の地産地消の名店「ナチュラーレ・ボーノ」の姉妹店。美味しいお弁当

■Revive Recipe TENZO(惣菜・焼菓子)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/love/restaurant/tenzo/

 

ほっこり温かいスープとパン。昨年食べられなかった人は早めにどうぞ!

■まほうのすうぷ屋(スープ)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/love/mahounosoupya/

 

江田の人気レストランがマルシェバージョンで!デザートも楽しめちゃう!

■maaru(海南鶏飯・スープ・デザート)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/love/maaru/

 

ニューウェーブ居酒屋のナチュラルごはん、絶品カレーを召し上がれ

■TAZ Cafe(カレー・酵素玄米・店オリジナルグッズ)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/love/tazcafe/

 

青葉区のマイスターがつくる絶品ドイツソーセージをご堪能ください

■シュタットシンケン

link: coming soon

 

今や全国から注目される「若手が元気な商店会」!地元愛がたっぷり詰まっています!

■藤が丘商店会(焼き銀杏・ドリンク・アルコール)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/news/sirufes/

 

森ノオト料理部がコマデリカーで! みなづき珈琲とのコラボです

■森ノオト(チリコンカン・コーヒー)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/love/1410comadeli/

 

 

コットンやリネンなどナチュラル素材の大人可愛い洋服・布小物

■nu:u(手づくり布小物)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/ecoloco-essay/nuuspring/

 

子どもが元気に遊べるグッズ販売! ワークショップもあるよ

■ぺんぺんぐさ

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/life/penpenasobou/

 

庭で、ベランダで、室内で植物と楽しく暮らそう♪

■庭乃持田園(プラントハンガーづくりワークショップ)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/category/love/mochidanosono/

 

え、端材であんなもの、こんなものつくれちゃうの!?無垢材さわって気持ちいい

■ウィズハウスプランニング(時計作り他ワークショップ)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/category/news/with-news/

 

フェスには音楽がつきもの!無垢材でオリジナルのマラカスをつくりませんか?

■ミナトファニチャー(ウッドシェイカーづくりワークショップ)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/love/atelier/minatonorikazu/

 

毎週届く安心食材。環境配慮の商品を暮らしに取り入れてみませんか?

■生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ

link; coming soon

 

<Marche Events(ステージ&イベント)>

 

ごみゼロって気持ちいい! リユース食器の使い方を知ろう

☆リユース先生の情報はコチラ☆
http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/news/2014morimarche02/

■NPO法人Waveよこはま

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/news/npo-project/marchewave/

 

 

独立型ソーラーシステムやソーラークッキングでめざせエネゼロ!

■非営利型株式会社たまプラーザぶんぶん電力

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/ecoloco-essay/tamabundenryoku/

 

Let’s Enjoy 痛み予防! これからは“治療より予防” 藤が丘ひかり整骨院

■FCC Vol.22(藤・カルチャー・カフェ by藤が丘商店会)

http://wx25.wadax.ne.jp/~morinooto-jp/news/messageboard/fnnnihonshu/

 

フェスには音楽が必要不可欠! ライブ情報はカミングスーン! お楽しみに♪

■地元在住アーティストによるライブ♪

 

 

インフォメーション

青葉区を代表するエコフェスに! 11/23(日・祝)森ノオト&コマデリ主催「あおばを食べる収穫祭2014」@藤が丘駅前公園開催!!

森ノオトpresents あおばを食べる収穫祭2014

日時:2014年11月23日(日・祝)10:00-15:00

※雨天時は翌日開催

場所:藤が丘駅前公園

主催:特定非営利活動法人森ノオト & コマデリ

協賛:藤が丘商店会

後援:青葉区

<みどりあっぷ計画に基づく事業>

ライター紹介

北原 まどか

  • ライターのFacebookをみる
  • ライターのtwitterをみる

山形出身で月山から名前を受ける。2004年より青葉台暮らし。地域新聞記者・エコ住宅雑誌の編集部を経てフリーに。地球温暖化対策専門メディアの取材班、生協の広報、地域情報雑誌の編集など、暮らし・食・子育て・地球環境・エネルギーをテーマに執筆活動を行う。2009年に長女を出産後、地域で仕事をつくり、つなごう!と、『森ノオト』をスタート。3.11を機に足下からのエネルギーシフトを目指す市民団体「あざみ野ぶんぶんプロジェクト」を立ち上げ、活動は市民電力会社「たまプラーザ電力」へと続く。著書に『暮らし目線のエネルギーシフト』(コモンズ刊・2012年)がある。  ■オフィシャルサイト「http://tecology.strikingly.com

おもしろかった?

mixiチェック