森ノオト主催事業

新着エコニュース

斉藤 由美子written by

今年の森ノオトは新しい企画が目白押し! その第一弾が、子ども服をメインにした、リユース&リメイクマルシェです。青葉台にあるホテル「青葉台フォーラム」を会場に、年3回開催予定で、初回が2月15日です。サイズアウトした大切な子ども服やおもちゃをメッセージつきで次に使いたい人へとバトンタッチ。小さな子どもを持ったお母さん集まれ! 素敵なモノに出会えるチャンスです。

 

mixiチェック

2/15(月)森ノオト発“子ども服リユース&リメイクマルシェ”開催!

「森ノオトのネットワークと、青葉台フォーラムの空間を利用して、何か一緒にやりませんか?」

青葉台フォーラムさんからのお声がけで実現したのが、今回の“子ども服リユース&リメイクマルシェ”です。

 

青葉台フォーラムといえば、青葉台駅徒歩2分の好立地に建つホテル。

道路に面した入り口を入ると、駅周りのがやがやした空気から一変し、穏やかで凛とした社交場の空気にすっと入れ替わる感じが、なんとも気持ちのよいホテルです。

 

私はまだ入ったことがないけど、お食事がとても美味しいらしい……

私はまだ入ったことがないけど、お食事がとても美味しいらしい……

そして森ノオトといえば、子育て世代のお母さんが中心のグループです。

そのお母さんネットワークを活かし、同じような子育て世代のお母さんが嬉しい企画を! ということで、リユース&リメイクマルシェ、いわゆる室内でのフリーマーケットを開催することになりました。

外のフリーマーケットだと、子どもがじっとしていなくてなかなかゆっくりみられないということも多いものですが、室内なので、その点は少し安心です。

 

森ノオトがメディア以外で初めて実施したイベントが「森ノフリマ」なのです。この時も、地域でリユース、循環を目指していました

森ノオトがメディア以外で初めて実施したイベントが「森ノフリマ」なのです。この時も、地域でリユース、循環を目指していました

 

今回は春物衣類が中心です。

子どものものは、成長が個々で違うので、特に小さいうちはあまり先のものを用意するのは難しい時もありますよね。

でも、お店で安くなる頃には、もうシーズンが終わりあまり着られない……

なので、ちょっとだけ先取りのシーズン前、2月開催です。

ワンシーズンで着られなくなってしまった春物の子ども服や、一度しか着ないような卒園式用のドレス、冠婚葬祭用の靴などセレモニー用品、マタニティ用品、育児グッズ、木のおもちゃなどなど……

メインは子ども服ですが、それにまつわるもの、関連するもの、ママ服などが並ぶ予定です。

今回2月が初開催ですが、年間3回、今後5月と10月にも開催し、5月は夏物、10月に冬物、と毎回シーズン前に開催することで、次のシーズンのものがここに来れば揃う、そんな場としてこのマルシェが地域に根づいていってほしいな、と願っています。

 

大きなフリマは初めてのこころみなので、どうなるか少し不安ですが、試行錯誤しながら地域に根ざしたイベントにできるよう工夫していきます

大きなフリマは初めてのこころみなので、どうなるか少し不安ですが、試行錯誤しながら地域に根ざしたイベントにできるよう工夫していきます

 

そして、単なるフリマではなく、モノとモノガタリを大切にする心を育み、みんなが嬉しい! を感じられる場にしたいという思いから、それぞれ出品されているモノにはメッセージカードをつける仕掛けを用意します。

今まで大切に使っていた人からの一言メッセージや、そのモノにまつわるエピソードなどが添えられているので、それを読むのもまた楽しいかもしれませんね。

 

私も、何度かサイズアウトした娘の服や小物、育児グッズをアウトレットショップに持ち込んだのですが、あんなに大事にしていたお気に入りの服、大事に使っていた物がぞんざいに扱われ、しかも、ほんの小銭と引き換えになった時には、なんだかむなしいなあ、と感じてしまい……。

今はお金にならなくても、誰かが大切に着てくれたらそれだけでうれしい、とせっせと知り合いの子たちにお古としてまわしています。

 

でも、こういう場があれば、売る側としても買う側としても、気持ちよく、楽しくモノを循環していけるのではないか、と、今回の新しい試みに、タンスを物色しながら楽しみにしているところです。

 

その他にも、お気に入りだったけど着られなくなった服などを小物にリメイクして生き返らせたり……そんな、アイデアワークショップも開催予定です。どんな内容になるかはお楽しみに。

 

この子ども服リユース&リメイクマルシェを通じて、青葉台からリユース文化が広まってほしい、そんな大きな夢もありますが、まずは、お母さんたちに本当に役立つことを、地元でやっていきたい、そんな思いです。

ここから広がる横のつながりは、きっとこれからの生活を楽しくしてくれるはず!

ぜひ、掘り出しモノを探しに、遊びにきてくださいね。

その際には、ぜひエコバッグも忘れずに!

 

チラシは青葉区内で配布予定

チラシは青葉区内で配布予定

インフォメーション

2/15(月)森ノオト発“子ども服リユース&リメイクマルシェ”開催!

【青葉台フォーラムサロン:こども服リユース&リメイクマルシェ】

□日時:2月15日 10:00 〜 15:00 ※入場無料

□会場:青葉台フォーラム(横浜市青葉区青葉台1-5-8)

http://www.hotel-aobadai-forum.com/

田園都市線青葉台駅から徒歩2分

□お問い合わせ:特定非営利活動法人森ノオト

電話:TEL 045-532-6941

メール:info@morinooto.jp

出店者も若干募集しております! 雨の心配のない室内フリマ、ぜひご検討ください!

ライター紹介

斉藤 由美子

娘(2012年生まれ)の育児に追われつつ、合間でナレーションやMCの仕事をする元アナウンサー。「自然」や「農」と聞くと、ついつい田舎育ち(出雲出身)の血が騒ぐ。現在自宅の周りの小さな畑を少しずつ開墾しながら、細々と自給率を高めている。最近の楽しみは、家族3人で境川沿いを自転車で走ること。早く江ノ島まで辿りついてみたいけど、もう少し娘が大きくならないと無理かなぁ。

おもしろかった?

mixiチェック

こんな記事もあるよ

    関連はありません。。