森ノオト「リポーター養成講座」(全3回)開催します!
青葉台発・地元のエコ発見メディア「森ノオト」は、地域に暮らす子育て世代の女性リポーターが参加して運営しています。読者から取材者になることで、街の景色が変わる、街がもっと好きになる!森ノオトのリポーターになりたい人、取材・発信力を磨きたい人はこの機会にぜひご参加ください。

森ノオトがNPOになって最初の自主事業は、「森ノオトリポーター養成講座」です。いま森ノオトの活動に関わっているリポーターは13名。30代-40代の女性たちで、「地域に暮らす生活者」の視点で取材や体験を記事にし、発信しています。

森ノオトのリポーター活動をやっていておもしろいなあと感じるのは、これまで読者としてパン屋さんやカフェの情報を知って食べに行くのとは異なる関係性が生まれること。自分が好きなこと、おいしいと思ったもの、地域の人に伝えたいと思う価値を、自分の力で広めていくことができます。双方向性の関係が育まれ、一緒に、地域を盛り上げる「プレイヤー」になることができます。

いま、ブログやソーシャルメディアの広がりによって、誰もが容易に発信できる時代。じゃあ、ブログとメディアってどう違うの? 読まれる記事を書くには? それを地域でやる意味は? これまでの3年間、森ノオトが地域の主婦たちと手を携えつくり上げてきた編集・発信のノウハウを伝授する本講座。エコ・環境・温暖化などへの基本的知識とメディアリテラシー、取材能力向上を目指し、まちづくりの担い手(参加者)を増やしていくことを目的にしています。

【メディアの基礎知識】→【実地取材】→【加工・発信】のプロセスに沿って、3回にわけてお伝えします。

講師は、森ノオトの編集長・キタハラマドカと、FMサルースの元パーソナリティ・高橋陽子、森ノオトのデザイナー・高山えりかがの3名です。実地取材では、ウィズの森と、ウィズの森マルシェの参加出店者にご協力いただきます。

学校や幼稚園・保育園の保護者会などの広報ご担当者、個人活動をしていて発信力を高めたい方、森ノオトのリポーターとして取材活動に参加したい方のご参加、歓迎します。

 

リポーターの忘年会の様子。森ノオトネットワークのケータリング&持ち寄りパーティー。みんな料理上手で多彩!

 

第1回【基本レクチャー】1月29日(火)10:00〜11:45

場所:藤が丘地区センター中会議室

・【講義】森ノオトの理念、コンセプト

・押さえておきたい「エコ」「環境」「温暖化」「エネルギー」の基礎知識

・まずは自分の「まち」を知ることから……青葉区、横浜市、神奈川県の基本データと環境政策

・ブログとメディアの違い

・記事が配信されるまでのプロセス

・アポの取り方

・【ワークショップ】「自分の夢と地域のエコ(宝)探し」

第2回【実地取材】3月8日(金)10:00〜11:45

場所:ウィズの森

・【事前宿題】下調べ……取材対象、バックナンバー、関連する環境キーワード

・【プチ講座】魅力的な写真を撮ろう!(デジタル一眼、コンデジ、スマホ、ガラケー)

・【取材】ウィズの森マルシェを取材しよう!

・【宿題】記事を書いて提出

第3回【加工・発信】3月26日(火)10:00〜11:45

場所:藤が丘地区センター(未定)

【ワークショップ】実地取材のリポートをみんなで読み回し、感想を述べよう

【講評】・編集長&取材対象者より

【講義】・書いた記事はソーシャルメディアで発信しよう!

・メディアリテラシーを磨こう!

・覚えておくと便利なインターネットサービス

<参加要件>

・20-40代の森ノオトエリアに暮らす女性

・ナチュラルなライフスタイルに関心がある方

・森ノオトの愛読者

・地域が大好きで、まちづくりに積極的に関わりたい方

 

<参加費>

1回2000円、3回5000円

※森ノオトのリポーターへの参加は本講座3回を修了した方に限らせていただきます。

※お子様連れでのご参加も可能です。ただし保育はありませんのでご了承ください。

<申し込み方法>

メールで

氏名:

年齢:

お子様連れの場合はお子様の年齢:

住所:

電話番号:

メールアドレス:

参加の目的・動機:

森ノオトへのメッセージ:

を記入し、件名を「リポーター養成講座」として、

info@morinooto.jp

までお申し込みください。申し込み締め切りは2013年1月25日(金)で、定員(8名)になり次第締め切ります。

この記事を書いた人
北原まどか理事長/ローカルメディアデザイン事業部マネージャー/ライター
幼少期より取材や人をつなげるのが好きという根っからの編集者。ローカルニュース記者、環境ライターを経て2009年11月に森ノオトを創刊、3.11を機に持続可能なエネルギー社会をつくることに目覚め、エコで社会を変えるために2013年、NPO法人森ノオトを設立、理事長に。山形出身、2女の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく