子どもと一緒に遊ぼう、学ぼう!11月の子育て情報
秋を超えて冬が来たようなぶるぶると寒い日もありますが、木々や田畑の変化が目にも楽しい季節になりました。お散歩をすれば、子どもたちのポケットもあっという間に木の実でいっぱいに。今月も親子で参加できるイベントがたくさん!社会情勢によって開催内容に変更のある場合がありますので、詳細は各主催者へお問合せください。

地域の子育て情報のコーナーは、毎月初旬の掲載予定です。掲載希望の子育て団体は、毎月15日ごろまで情報をお寄せください。

掲載条件は下記の通りです。
・営利・宣伝目的ではないこと
・子どもと一緒に楽しめる内容であること
・医学・薬学的な効果効能をうたう内容ではないこと
・イベント名を記載
・内容は100文字程度
・日時、参加費、申し込み方法、団体名を記載
・写真(横位置)1点を必ず添付
情報の受付先はevent@morinooto.jp
件名に「子育て情報掲載希望」と書いて、毎月15日までに送付ください。
内容によっては掲載できない場合もあります

 

あおば学校支援ネットワーク「SDGsマルシェ」

NPO法人あおば学校支援ネットワークでは、113日(水・祝)に、「SDGsマルシェ」を市が尾駅近くのラフールサテライト前広場で開催します。「アップサイクル××交流」をテーマに、ものづくりワークショップや飲食店、野菜市、古本市、子どもたちの出店も。地球環境について親子で考える機会にしてみませんか?

 

日時:2021113日(水・祝)1030分~15

場所:One Track Mind CAFE・ラフールサテライト前広場(青葉区市ケ尾町1152-25

協力:スパイスアップ編集部萬駄屋プロジェクト

主催:NPO法人あおば学校支援ネットワーク

問合せ:minnanomanabi@aobaschoolsupport.net

 

■こどもの国「秋の自然つめあわせ」


こどもの国では、実りの秋を迎え、さまざまな木の実が見られるようになりました。自分の好きな色や形の木の実を集めてまわる「秋の自然つめあわせ」が111日(月)から始まっています。解説ガイドを見ながら9マスに仕切られた箱の中に木の実をつめて、自分だけの宝箱をつくろう!

 

日時:2021111日(月)~30日(火)
受付場所:正面入口案内所
料金:1200円(解説ガイド付き)
こどもの国 http://www.kodomonokuni.org/

電話:045-961-2111

 

 

■子どものワークショップ「あそびの日&たんぼぼうお手伝い体験の日」

青葉区寺家町で活動している子どものワークショップでは、11月7日(日)にソダチの森で誰でも参加できる「あそびの日」を開催します。また、田んぼ生き物を育てる活動「たんぼぼう」のお手伝い体験を11月21日(日)に開催します。生き物がいっぱい育つ場を一緒に作ってみませんか?両日ともに感染症予防対策のためにメールで事前の申込みが必要です。

<ソダチの森のあそびの日>
日時:2021年11月7日(日)10時~15時
場所:青葉区寺家ふるさと村ソダチの森
参加:お一人100円(活動の協力金)*その他現地で申込みができる有料プログラムもあります。
持ち物:マスク・手洗い用の水など各自の感染予防対策
申込み:mori@childws.comへ氏名・電話番号・午前10時半-12時半、午後13時~15時の希望時間帯を明記して申し込みを。11月5日までの申込み、先着順。

持ち物:マスク・手洗い用の水など各自の感染予防対策
ソダチの森HP
http://childws.com/sodachino_sensi_jiafurusato_cun/sodachino_sen.html

<たんぼぼうお手伝い体験>
日時:2021年11月21日(日)10時~12時
場所:青葉区寺家ふるさと村むじな池側
参加:無料
持ち物:長靴・タオル・網・感染予防対策
申し込み先:toshiya@childws.comへ氏名・電話番号を明記して、11月19日15時までに申し込みを。先着順。
たんぼぼうHP
http://childws.com/tanbobou/tanboboutoppu.html

子どものワークショップ
http://www.childws.com/zidomonowakushoppu/zidomonowakushoppu.html

アートフォーラムあざみ野「パパと一緒に工作デー」

アートフォーラムあざみ野の親子のひろばでは毎月第2土曜はパパと一緒に身近な材料を使った工作デーを開催しています。1113日(土)は「空き瓶でスノードームを作ろう!」を開催します。工作のあとは、そのままひろばで過ごしてもOK!赤ちゃんも大歓迎なので、親子で涼みながら工作を楽しんでみては?

 

日時:20211113日(土)1030分~12

会場:アートフォーラムあざみ野親子のひろば

対象:0歳から小学校入学前の子どもと大人・12

持ち物:不要

参加費:300円(ひろば利用料)

電話:子どもの部屋 045-910-57249時~17時)

アートフォーラムあざみ野

https://www.women.city.yokohama.jp/a/

 

NPO法人青空保育ぺんぺんぐさ 外遊び体験会「あそぼう会」

NPO法人青空保育ぺんぺんぐさでは、1118日(木)に外遊び体験会「あそぼう会」を開催します。あれはダメ、これはダメ、と言わなくても大丈夫。同じくらいの年の子どもに刺激を受けて、自然に囲まれて、自由にのびのびと、その子のペースを大切に遊ばせてあげれば、心も体もぐんと育ちます。遊べるようになれば、お母さんの悩み事も不思議と解決することも多いのです。ひとりで子育てを抱えないで、おしゃべりも楽しみませんか? 朝晩の涼しさ、抜けるような青空、ポトポトと雨音のように落ちるどんぐり季節の移り変わりとともに、出会いも多くなる季節です。水遊びも、どろ遊びもたのしい。虫や草花を見つけるのもたのしい。外遊びしやすい秋に、子どもも大人も気分転換しにきてくださいね。3密になりにくい外遊びにさらにコロナ感染対策をとって、少人数で開催予定です。


のびのび自由に遊ぶ、外遊び体験会。生後8ヵ月ごろから、どなたでもどうぞ。

天候が悪い日は、屋根もある場所で焼きいも体験に変更予定(HPで確認ください) 

 

日時:20211118() 945~12時頃

場所:桜台公園または、しらとり台第一公園(青葉台駅より徒歩 10 分または 7  

対象:生後8ヶ月から未就学児と保護者

参加費:500円(親子ふたり分、保険料含む。おひとり追加ごとに+保険料100円)

持ち物:お茶・帽子・着替え・タオル・ウェットティッシュ・敷物・ごみ袋(雨カッパ)・大人は基本的にマスク着用お願いします。

申込み:前日朝11:00までに、①お名前②お住まい③参加動機④お子さんの人数・年齢を添えて、下記メールへお知らせください。

aoba.penpengusa@gmail.com

 

主 催:NPO法人 青空保育ぺんぺんぐさ

HPhttp://jisyuhoikupenpengusa.blogspot.jp/

Facebook:https//www.facebook.com/AozorahoikuPenpengusa

Instagramhttps://www.instagram.com/aoba.penpengusa/

 


プレイパークであそぼう!

プレイパークは、子どもたちがのびのび自由に過ごせて、大人も子どもに戻って遊べる、そんな場所です。青葉区内では3カ所で毎月開催されています。横浜にプレイパークを創ろうネットワーク(YPCネット)と、地域のお母さんお父さんが連携してボランティア運営で開催しています。みんなが安心して遊べるように、横浜市などが掲げてい公園利用ガイドラインに沿って注意事項を守りながら、運営をしています。

 

<しらとり台公園プレイパーク>

202111月5日(金)・20日(土)11時~16

<あざみ野西公園プレイパーク>

20211127日(土)11時~15 *雨天中止

<新石川公園プレイパーク>

2021113101724日(水)  12時~17

*ロープ遊具などは16時くらいまで

 

青葉区冒険遊び場づくりの会ブログ

http://aobaasobiba.tiyogami.com/

横浜にプレイパークを創ろうネットワークHP

https://www.yokohama-playpark.net

 

 

NPO法人子どもがかける虹の森ネットワーク「有機大豆の味噌づくりワークショップ」

横浜市都筑区を拠点に活動するNPO法人子どもがかける虹の森ネットワークでは、外国人の親子と一緒に、大豆の有機栽培から味噌づくりまでを体験できるワークショップを通年開催しています。ただ今、1120日(土)は「大豆の収穫、大豆置き場作り」の参加者を募集しています。自然豊かな秦野市の畑で、外国人の親子と一緒に、農作業を楽しんでみませんか?有機肥料と無農薬栽培の旬の野菜のお土産付き。また、親子でインドの料理と文化を楽しむ「本場のインドカレーづくりワークショップ」を125日(日)に開催。1122日(月)まで申し込み受付中です。詳細はFacebookページをご確認ください。

<大豆の収穫、大豆置き場作り>
日時:20211120日(土)10時~15
開催場所:神奈川県秦野市「緑と共に生きる楽農園」
集合場所:小田急線渋沢駅改札口集合 *集合時間は申込み時にお知らせ
対象:親子(5歳以上)・5組 *大人だけの参加も可 *外国人の方も大歓迎
持ち物:帽子・軍手・タオル・飲み物など
服装:農作業のしやすい長靴または運動靴、長袖、長ズボン、マスク着用
申込み:メール、FAX、電話のいずれかで、住所・電話番号。メールアドレス、参加者全員のお名前、学年、年齢・性別を記載して申込みを。開催日の2日前が申込み〆切です。

 

<親子で本格インドカレー作り>
日本に30年以上在住の料理研究家のガンジー先生を講師に、インドの本場カレーを教わるほか、インドの文化を学んだり、サリーを着る体験も予定しています。

日時:2021125日(日)10時~1230

場所:北山田地区センター(オンラインも)

受付人数:現地参加親子8組、オンライン参加親子20組。先着順。

参加費:現地参加12,500円(保険料・材料費込み)・オンライン参加1,500円(事前にスパイス類を郵送)

持ち物:エプロン、三角巾、筆記用具、持ち帰り用の密閉容器(2個)

申込:20211122日(月)までに、メールに参加者全員の名前、年齢、性別、連絡先(住所・電話番号・メール)を記入して送付。

NPO法人子どもがかける虹の森ネットワーク
電話:045-592-1782
メール:CRFN.jp@gmail.com

Facebookページ:https://m.facebook.com/CRFNJapan

 

■あおばおもちゃのひろば「ひろば遊び&20周年企画」

手作りおもちゃから木のおもちゃまで、良質なおもちゃであそべる「あおばおもちゃのひろば」では、今月もおもちゃの貸出し(予約不要)と、ひろば遊びを行っています。現在、金曜のひろばは予約なしでの利用も受付ています(土曜は引き続き事前予約)。おもちゃの貸し出しには参加カード(500円/1家族、半年間有効)が必要です。おもちゃ好きのスタッフに、ぜひ遊び方やおすすめのおもちゃを聞いてみてくださいね。またおもちゃのひろばは今年で活動を始めてから20周年!Instagram(@aobatoy20th)でひろばのアーカイブをアップしています。そのほか、2022年1月に開催する「みんなのおもちゃ展(仮)」で、ひろばのおもちゃの中でみんなの好きなおもちゃを投稿してもらう企画を用意。ただ今フォームで投稿を受付中です。親子でおもちゃに触れて、遊んで、語り合ってみてはいかがでしょう。

<市ヶ尾ひろば>①と②

日時:2021年 11月5日(金)・6日(土)・19日(金)・20日(土)

10時30分~12時/13時~15時(土曜は~14時30分)
会場:市ヶ尾ひろば(ふれあい青葉内:青葉区市ヶ尾町1169-22)

参加カード 500円/1家族/半年間有効

 

①おもちゃの貸出し

対象:参加カードを持っている家族

予約不要、1家族2点まで(貸出し期間1か月)、参加カードにて貸出し無料

②ひろば遊び

対象:お子さんと保護者

参加費:100円/1家族、または参加カードを持っている家族

定員:各回6組程度

申込み:参加日と参加回(午前/午後)、参加する家族全員の名前、連絡先を明記して前日までにyokohama.aobatoy@gmail.com へメールで申込む。

<20周年企画・大好きなおもちゃ投稿フォーム>

https://forms.gle/iQUfVQzMpm3Yefgr6 

 

あおばおもちゃのひろばHP

https://sites.google.com/site/aobatoy/ 

あおばおもちゃのひろば日記

https://aobatoy.exblog.jp/i7/ 

 

あおばファミリー歯科「イルカのKちゃん原画展」

青葉区桂台にあるあおばファミリー歯科では、1115日(月)から「イルカのKちゃん原画展」を開催します。釣り糸がからまって幼い命を失ったイルカのお話が絵本になった『イルカのKちゃん』(田口周一+DOLPHIN CLUB 著、教育出版)の原画や実際の海洋ゴミが展示されます。同院に通院していなくても、各日ともに1330分~1430分の時間に立ち寄ることができます。また、17日(水)には、同作品の動画絵本の上演会をします。参加費無料、限定5組の予約制。普段あまり考えない、海洋ゴミのこと、親子で考えてみませんか?詳細は同院のInstagramでチェックしてみてくださいね。

 

日時:20211115日(月)~20日(土)各日1330分~1430

17日(水)は絵本動画上演会(予約制)

場所:あおばファミリー歯科(青葉区桂台1-11-49

申込み:上演会は事前予約制。あおばファミリー歯科へ電話で申込みを。

045-530-5367(担当:横山まで)

Instagram
https://instagram.com/aobafamilydentalclinic?utm_medium=copy_link

あおばファミリー歯科

https://aobafamily-dc.com/

 

 

あおば学校支援ネットワーク「Book Festa

NPO法人あおば学校支援ネットワークは11月20日(土)に「Book Festa 絵本の世界へ ことば探偵団出発」を山内地区センターで開催します。当日はミッションをクリアしながら俳句チャレンジのほか、司書さんのより読み聞かせも。事前予約制で3部に分けた入れ替え制。親子で本との出会いを楽しみませんか?

日時:2021年11月20日(土)

   ①10:00-10:55 ②11:05-12:00  ③13:00-13:55

会場:山内地区センター

申込み:各回子ども10人・大人10人。先着。申込みフォームより。https://forms.gle/xGKpoPv5Zr1esRrcA

主催:NPO法人あおば学校支援ネットワークと仲間たち

問合せ:info@aobaschoolsupport.net

 

 

スパイスアップ編集部「萬駄屋&チッチェーノ・チッタ」

地元のおすすめ商品や活動を紹介する移動販売型ローカルメディア「萬駄屋」と、子どもたちとつくる街「チッチェーノ・チッタ」が1127日(土)に、たまプラーザのCO-NIWAたまプラーザに1日出店します。萬駄屋は10月にできたばかりのキッチンカーで、野菜や加工品、雑貨、コーヒーの提供などを予定。チッチェーノ・チッタは小中学生が自分たちで企画・準備したアクセサリーや布小物などを販売します。

日時:20211127日(土)1030分~14

場所:CO-NIWAたまプラーザ(青葉区美しが丘1-8-1

問合せ:スパイスアップ編集部(担当:柏木 090-2423-4101

協力:一般社団法人ドレッセWISEたまプラーザエリアマネジメンツ

萬駄屋 Instagram

https://www.instagram.com/yorozudaya/

チッチェーノ・チッタ Instagram
https://www.instagram.com/cicceno_citta/

 

* * * * * * * * * *

NPO法人森ノオトが運営するローカルメディア「森ノオト」は、森ノオトの活動を応援してくださる皆さまから寄付をいただき、取材、記事づくりをしています。「暮らしの足元から地域を編集し、一歩を踏み出すきっかけをつくる」を使命として、これからも市民ライター、読者、応援してくださる皆さまと一緒に、ローカルメディアを運営していきます!

森ノオトを月額500円から応援できるマンスリーサポーターへのご登録はこちらから!

https://syncable.biz/associate/morinooto/

この記事を書いた人
森ノオト編集部編集部
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく