2021年の花端会議ウィークを終えて。7つのおすすめお散歩コースを一挙公開!
2021年の花端会議ウィークSNSキャンペーンが、無事閉幕しました。 SNSの投稿では素敵な活動や風景がどんどん流れていくー(涙)ということで、ハイ、まとめました! 毎日投稿みていたよという方も、今、初めて知ったという方も、青葉区内の花と緑をめぐるお散歩を一緒に楽しみましょう!

今年度の花端会議ウィークは、【 花と緑をたずねてあおばの街を歩こう 】をテーマとして、事前にフラワーダイアログおすすめのお散歩コースを7つご紹介しました。期間中には、1日1問、全部で7問のクイズを出し、合わせて、青葉区役所の花苗配布の取り組みに協力いただいた11団体の花壇活動の紹介もあり情報盛りだくさん!

 

それぞれのコースは担当になったスタッフが実際に歩き、各団体にもちゃんと取材をしているので地域活動の貴重な記録となりました。プロのデザイナーでもある畑道代さんのデザインで、お散歩マップのクオリティも高い!今の森ノオトだからできる、地域への素敵なギフトになったと思っています。

 

まちの中には、誰かの思いのこもった花や緑が息づいています。同じ地域に住む人同士の繋がりが希薄になりがちな時代の中でも、花と緑から始まる対話がきっかけとなり、街に愛着を持つ人が増えますように!

 

コース①童心に帰って歩こう 奈良お散歩コース

奈良町は「こどもの国」だけじゃない!まちなかの公園にもなぜか昔話が織り込まれていて、こども心、遊び心いっぱいなのです。美味しいコーヒーとパンを買って、のんびり公園でランチする週末なんていかがですか?

 

①こどもの国駅

奈良町連合自治会のみなさんが駅前ロータリーに花壇をつくっています。写真は昨年の花端会議ウイーク中の花苗植付け作業中のもの、今年も近いうち植替えされるので気にしてみてください。

パナデリアシエスタ

青葉ブランド認定を受けたおいしいパン屋さん

③奈良三丁目市ノ久保公園

「桃太郎」になって鬼ヶ島へ。隠れた鬼のモチーフに気がつくかな?桃繋がりで、ヤマモモの木も。

④奈良3丁目熊ヶ谷公園

「さるかに合戦」のお話、覚えていますか? 豆柿と栗の木に注目です。

⑤熊ヶ谷小川アメニティ

昔と変わらぬ里山の自然を残した遊歩道。水と緑に心癒されます。

⑥奈良2丁目長谷公園

「花咲爺さん」のおかげで桜咲く公園。根元にポチが眠っているらしい大きなケヤキの木では木登りも楽しめます。

Brunfelsia Roastery

週末だけオープンする、自家焙煎のコーヒーを、目の前に広がる、奈良山公園でどうぞ。

 

 

コース②街の花壇と水の流れを感じる青葉台お散歩コース

青葉台駅から出発し、さまざまな野鳥も飛来する恩田川沿いへと向かう、ちょっと長めのコースです。花壇が彩どる街の賑わいと豊かな自然の共存する青葉区らしさをのんびり味わってください

 

①②環状4号線沿い花壇
地元自治会と社会福祉協議会、ハマロードサポーターや近隣の学生たちなどで力を合わせて、桜台からしらとり台の広範囲にわたる花壇の植え替えを毎年2回行っています。
青葉台駅から北側は青葉台商店会フラワーロードの会のみなさんが、南側はしらとり台自治会の皆さんが中心となり11/13(土)に植え替えを行います。

③ジョルニカフェ 玄
寒い日には熱々のカレーうどん。青葉台カレーも人気!ルウにはあおば小麦を使用しています

ハンデルスベーゲン
自然素材にこだわった、アイスクリーム工場。平日12時〜17時は工場直営販売あり。ちょっとお得に買えちゃいます

⑤つつじが丘第四公園
隣接するつつじが丘小学校二年生の子どもたちが育てる花壇があります。「花うえじま」と名付けられ、絵も添えられとってもかわいい

⑥秘密の遊歩道
しらとり川沿いにある、うっかり通り過ぎてしまいそうな短く細い遊歩道ですが、多種多様な樹木や草花と石段の配置にただならぬセンスを感じます。見つけるとちょっとうれしくなりますよ

⑦ハーブガーデン和枝園
恩田川沿の広い空の下さまざまなハーブが楽しめます。初夏にはラベンダー摘みや、朝採れのブルーベリーの販売もありますよ

 

 

コース③子どもと一緒にでかけたい あざみ野お散歩コース

あざみ野団地バス停留所から出発するこのコースは、子どもたちと一緒に楽しめるスポットがたくさん!子ども達が夢中で遊びはじめたら、大人はちょっと一息。ベンチに座って公園の草花や、眺めの良い景色に癒されてみませんか

 

あざみ野三丁目東公園

自然の野山「ガーデン」のような素敵な公園。街路樹3本の根元にある花壇は、まるで草花のリースのようで可愛くて必見!あざみ野三丁目東公園愛護会が毎週月曜日9:00~定例活動しています。11月下旬には、花苗の植え付け作業もあります。いつでも参加可能ですよ

②あざみ野西公園

定番遊具や木陰にあるアスレチック遊具に子どもたちが熱中!広いグラウンドには、壁打ち練習用の壁もあります

③大場富士塚公園 

迫力あるボルダリングは、子どもたちにも大人気

④大場かやのき公園

樹齢600年以上の大かやのきが圧巻 お天気が良い日には美しい富士山が見えることも

⑤みすずが丘公園

グラウンドにはバスケットゴールも!遊具で遊ぶ子どもをみながら、ほっと一息できるテーブル付のベンチは、休日にはランチスポットとして人気です。マイボトルに入れてきたコーヒーで、一息いかがですか?

⑥桜通り

春は桜のアーチ、秋は落ち葉がまう風景につつまれて、映画の主人公のような気分

 

 

コース④歴史好きの心くすぐる 江田お散歩コース

江田駅周辺は、古代から人が行き交い、役所や宿場町がありました。国道246号の喧騒を離れると、自然豊かな公園もたくさん。散歩の途中、ちょっと一休みするのも良い地域の居場所もあって、歴史の謎を追って、繰り返しめぐってみてほしいエリアです

 

①荏田富士塚公園

入口のモニュメントが特徴的な公園。昔はここから富士山が見えたとか??だけど、なぜ富士塚なのか?よく分かっていないところがまたロマンをそそります

②荏田西コミュニティハウス

富士塚公園の自然に馴染むように作られた、素敵なコミハ。通称「絆ハウス」。館長さんはじめスタッフが、たくさんのお花を育てていますよ

荏田猿田公園

この辺り一体を、長者原遺跡というそう。昔は役人が闊歩していたのかな?今は、愛護会活動が盛んで子どもたちの遊び場として近隣の人の憩いの場として親しまれています

④荏田コミュニティハウス

荏田地区には、246を挟んで二つのコミハがあるのです。荏田コミハは、赤田東公園の自然に馴染む、気持ちの良い空間。地域の歴史がわかる本も置いてあります!

⑤赤田東公園

大きなどんぐりの木の下で、向こうの空を眺めながらしばしの休憩。仕入れた歴史ネタで熱くなった頭もクールダウンすることでしょう

⑥赤田西公園

園内をしばらく歩くと、どーん!6世紀後半に作られた古墳が復元されています。中に入ると、古代人の気持ちになれるかも??

maaru(マアル)

地元農家さんや、農福連携の畑で作られた、お野菜が食べられるレストラン。丁寧に作られたお料理で体も喜びます。お店の前の緑の植栽も可愛らしくて癒されます

 

 

コース⑤おしゃれな街の花と緑を楽しむ たまプラお散歩コース

たまプラーザ駅から出発して駅に戻るこのコースは、丘陵地に点在する公園からの眺めと街並みを楽しめます。地図でコースの全体像を確認して、さぁ出発!

 

①新石川公園 

けやきが見守る、丘にある長いすべり台が人気の広い公園。子どもも大人も楽しめリラックスできますよ。ちょうど今は樹木が色付き始め色のパレットのよう。公園に迷ったらまずは行ってみて

②美しが丘第八公園 

眺めの良い近所の方に愛される公園。放課後はブランコやジャングルジムで遊ぶ子どもたちの声が響いています。休日はキャッチボールをする親子の姿も

ボタニカル56

野外で花と緑と空気を吸い込んだあとは、部屋の中でも植物を楽しみたくなりませんか。植物のある暮らしを提案する「Botanical 56」で、ウチでもソトでも緑に包まれる心地よさを!

3丁目カフェ

アップダウンの街歩きで疲れたら、たまプラ駅近くのコミュニティスペースでひと休み。

地域の拠点として愛されるカフェでは、様々な講座やイベントが開催されるので情報をキャッチしてみて

美しが丘公園

たまプラの公園といえばココ!シンボルツリーヒマラヤ杉が見守り、子どもたちが楽しめるログハウス「ロケットハウス」もありますよ。歩道脇の花壇は、「美しが丘公園愛護会」や美しが丘中学校の皆さんがお手入れされています。11月下旬に花苗の植え込みがあるそうですよ

⑥たまプラーザ駅前花壇

たまプラーザ駅に戻ってきたら、駅前の桜並木通り下にも花壇が。桜並木整備中で、花壇には桜の根っこを守るためにスイセンの球根も植えられています。桜が美しいのは、こうした取り組みがあるからですね。「たまプラーザ駅前共同ビル自治会」の皆さんがお手入れされるこちらの花壇も、11月下旬に花苗の植え込みがあります

 

 

コース⑥高低差がうむ景色が楽しい 田奈お散歩コース

田園都市線の穴場駅、田奈。恩田川沿いにはのどかな田園風景が広がり、どこか懐かしい気持ちになります。コース前半は坂を上るルートになるので、ぜひ履きなれた靴で。頂上から見下ろすその景色は、一見の価値ありです!

 

①田奈第三公園

目の前を駆け抜けていく電車に子どもたちは大興奮!風情のある竹林からの木漏れ日がまた特別感を演出します

②田奈第二公園

言わずと知れた田奈の絶景スポット。高台から見下ろす町並みに、お天気がいい日は遠くに富士山も見えるかも

田奈第一公園

公園をぐるっと囲むように配置されたベンチには年配の方からお昼休憩中のサラリーマン、よちよち歩きの子どもを見守るお母さんまで。地域の人に愛されている公園です

松風台第三公園

一際目を引く中央のカラフルな花壇は、中恩田自治会の皆さんによるもの。地面に落ちたどんぐりたちが秋の訪れを告げています

JA横浜「ハマっ子」直売所 四季菜館 

朝採れ野菜が並ぶ直売所。親切にレシピも用意されているので、初めて名前を聞く野菜にもついつい手が伸びてしまう。名物「田奈うどん」もこちらでどうぞ

⑥恩田川沿いの遊歩道

吹き抜ける爽やかな風を全身に感じながら。広がる田園風景に癒やされて

Happy Food & Cafe Tiger

野菜のポテンシャルをここまで引き出せるとは!季節の野菜をふんだんに使った玄米酵素カレーの美味しさと共に、今日発見したばかりの田奈の魅力を十分に噛みしめて

 

 

コース⑦青葉区役所周りは自然がいっぱい 市が尾お散歩コース

市が尾駅発のこのコース、紹介した場所だけでなく、少し寄り道すればさらに自然が楽しめるコースです。さあ行ってみよう!

 

①市が尾駅前花壇

西口を出れば、レンガの広場が広がります。目の前のバス停の間にひっそりかわいい花壇を見つけてね。GrASP株式会社のみなさんが11月下旬に花苗の植え付けを予定しています

②市ケ尾第三公園

市ケ尾彫刻って知ってます?この公園を訪れたことがある人なら「ああ!あのおじさんね。」っとピンとくるはず。第三公園には、3つの彫刻があります。ひと休みするときには、ベンチでサックスを吹くおじさん(「イチガオ・スウィング」という作品名)の隣が大人気。実は、市ヶ尾彫刻のプロムナードは、全部で11の作品があります。この散歩コースでは頑張れば9つ出会えるはず。探してみてね

HYGGELIG(ヒュッグリー) 

お散歩のお供に、美味しいパンをどうぞ。素材にこだわった種類豊富なパンに目移り必須!(日曜日・祝日が定休日です)

④青葉区役所

敷地内を一周してみてください。いつもは素通りしてしまう区役所の周りには、実はたくさんの花壇が!大きなグリーンで描かれた「なしかちゃん」もいますよ

⑤鶴見川(矢本川)

川沿いのサイクリングロードを歩けば、たくさんの草花に出会えます。青葉土木事務所の裏手に注目!この季節は大きな文旦が重そうに実をつけています。そして矢本川は、野鳥のオアシス。運が良ければ、カワセミに出会えるかも♪

市ケ尾町公園

この一帯は、古墳をはじめとした大規模な朝光寺原遺跡があったところ。公園にその看板があります。珍しい土器や武具が出土されており、貴重な出土品の一部は、市指定文化財として横浜市歴史博物館に展示されているそうです。公園からの眺めも最高。芝生を踏みしめながら、しばし古代のロマンに浸ってみては?中市が尾自治会メンバーが中心となってはじまった花ボラ愛護会さんによる花苗の植え付けは、11月9日の予定です

ジョイフロリスト

お土産は、お花でキマリ!なんと開業47年の老舗花屋さん。お花の質は太鼓判

 

以上、7つのお散歩コース、自分流のアレンジも加えて、ぜひ実際に歩いてみてくださいね。ウィーク期間中、出題された7つのクイズに1問でも正解した方には、かすみ草の種とドリップパックで育てるハーブのキットが送られました。ここまで読んでくださった皆さんも、クイズに挑戦してみてください。答えは記事の下のinformation欄にあります。

 

 

クイズ① あざみ野三丁目東公園愛護会にちなんで

街路樹の根本にある花壇は、まるで草花のリースのよう。さて、この草花リースがある街路樹は何本でしょうか?

 

クイズ② たまプラーザのランドマーク、#マイツリーおしえて にも登場した木

たまプラーザ駅近くにある人気の公園「美しが丘公園」。その公園を見守るシンボルツリーは、○○○○杉でしょうか?

 

クイズ③ 市が尾町公園花ボラ愛護会さんの活動の素敵さもぜひ知ってほしい!

この公園は遺跡としても有名です。その遺跡名は?

 

クイズ④ あおば花と緑のサポーターのメンバーが中心となって進めるたまプラーザ駅前共同ビル自治会の花壇づくり

たまプラーザ駅前の歩道脇花壇には、桜の根を守るために花の球根が植えられています。何の花の球根でしょうか?

 

クイズ⑤ 若年性認知症のデイサービスを運営するGrASP株式会社のみなさんが通所者さんと花壇の手入れをしている市が尾駅前の花壇

この花壇に夏植えられていたのは、なんの花?

 

クイズ⑥ 中恩田自治会が関わる松風台第三公園愛護会の活動から

花壇のボードにある愛護会会長からのメッセージは何条あるでしょう?

 

クイズ⑦ 区内でももっとも規模が大きな環状4号線沿いの花壇活動。南側のエリアの参加者が集う

集合場所のつつじが丘第四公園には、この日もたくさん参加していた、つつじが丘小学校2年生の花壇があります。さて、その名前はなんでしょうか?

 

クイズの答え、簡単でしたよね?!

お散歩コースを参考に、気になる花壇や公園、そして、おいしいお店にも、ぜひ実際に訪ねてみてくださいね。

Information

クイズの答え

①3本 ②ヒマラヤ ③朝光寺原遺跡 ④スイセン ⑤ひまわり ⑥3か条 ⑦花うえじま

 

フラワーダイアログあおば SNSでは、ウィーク期間以外も様々な花と緑の情報を見ることができます。SNS上でもコミュニケーションが弾むことを目指していますので、ぜひフォローいただき、気軽にコメントいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いいたします!

Facebook

インスタグラム

この記事を書いた人
森ノオト編集部編集部
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

森ノオトのつくり方

森ノオトは寄付で運営する
メディアを目指しています。
発信を続けていくために、
応援よろしくお願いします。

もっと詳しく