子どもと一緒に遊ぼう、学ぼう!1月の子育て情報
あけましておめでとうございます!キリッとした寒さと澄んだ青空が気持ちよい季節。この寒い時期ならではの昔遊びや季節行事、ものづくりのワークショップなど、今月も親子で遊べる子育てイベントがたくさん。感染症対策をしながら、親子でお出かけスポットを探してみてくださいね。

地域の子育て情報のコーナーは、毎月初旬の掲載予定です。掲載希望の子育て団体は、毎月15日ごろまで情報をお寄せください。
掲載条件は下記の通りです。
・営利・宣伝目的ではないこと
・子どもと一緒に楽しめる内容であること
・医学・薬学的な効果効能をうたう内容ではないこと
・イベント名を記載
・内容は100文字程度
・日時、参加費、申し込み方法、団体名を記載
・写真(横位置)1点を必ず添付
情報の受付先は event@morinooto.jp
件名に「子育て情報掲載希望」と書いて、毎月15日までに送付ください。
(内容によっては掲載できない場合もあります)

 

■プレイパークであそぼう!

 

プレイパークは、子どもたちがのびのび自由に過ごせて、大人も子どもに戻って遊べる、そんな場所です。青葉区内では3カ所で毎月開催されています。横浜にプレイパークを創ろうネットワーク(YPCネット)と、地域のお母さんお父さんが連携してボランティア運営で開催しています。みんなが安心して遊べるように、横浜市などが掲げてい公園利用ガイドラインに沿って注意事項を守りながら、運営をしています。

  <あざみ野西公園プレイパーク>
2022年1月30日(日)11時~15時 *雨天中止

 <新石川公園プレイパーク>
2022年1月5・12・19・26日(水)  12時~17時
*ロープ遊具などは16時くらいまで

<しらとり台公園プレイパーク>
2022年1月7日(金)・15日(土)11時〜16時

青葉区冒険遊び場づくりの会ブログ
http://aobaasobiba.tiyogami.com/
横浜にプレイパークを創ろうネットワークHP
https://www.yokohama-playpark.net

 

■アートフォーラムあざみ野「パパといっしょにつくって遊ぼう!」

アートフォーラムあざみ野の親子のひろばでは毎月第2土曜日は「パパの工作Day」として、親子で身近な材料を使った工作が楽しめます。1月の工作デーのテーマは「自分だけのイスを作っちゃおう!」。牛乳パック10本を使い、オリジナルのイスを作ります。親子でものづくりを楽しもう!

日時:2022年1月8日(土)10時30分~12時
会場:アートフォーラムあざみ野親子のひろば
対象:0歳から小学校入学前の子どもと大人・20組
持ち物:不要(汚れてもいい服装で)
予約:不要
参加費:300円(ひろば利用料)

親子のひろば
https://www.women.city.yokohama.jp/a/nursery/
電話:子どもの部屋 045-910-5724(9時~17時)

 

■こどもの国「ジャンボすごろく」

こどもの国では、正面入口の陸橋下に大きな鏡餅が登場。ジャンボすごろく、コマ遊び、どんど焼きなど、この季節にぴったりのイベントが盛りだくさんです。また、2月27日まで屋外の大きなアイススケートリンクがオープン。初心者でも安心して利用できるので、親子で冬遊びをめいっぱい楽しもう!

<ジャンボすごろく>
サイコロをふって、こどもの国の園内をまわってみよう!

日時:2022年1月2日(日)〜7日(金)開園〜15時(ゴールは16時まで)
受付場所:正面入口案内所
参加費:1枚50円

<コマであそぼう>
コマや羽子板、けん玉で昔ながらの遊びを楽しもう!無料・
日時:2022年1月8日(土)・9日(日)・10日(祝)・15日(土)・16日(日)・29日(土)・30日(日) 10時〜15時 *雨天中止
場所:中央広場

<どんど焼き>
お正月飾りや書初めなどを炊き上げ、新年の無病息災や五穀豊穣を祈りましょう。先着300名の子どもには焼き芋のプレゼントを予定。

日時:2022年1月9日(日)13時〜15時(点火は13時)
場所:中央広場 *雨天・強風時は10日に延期
持ち物:お飾りや書初め
参加方法:開園から中央広場にて整理券を配布。なくなり次第終了。焼き芋の配布は点火後、火が落ち着く頃を予定。整理券番号順に呼び出します。

こどもの国 http://www.kodomonokuni.org/
電話:045-961-2111

■子どものワークショップ「あそびの日&たんぼぼうお手伝い体験の日」

青葉区寺家町で活動している子どものワークショップでは、1月9日(日)にソダチの森で誰でも参加できる「あそびの日」を開催します。また、田んぼ生き物を育てる活動「たんぼぼう」のお手伝い体験を1月23日(日)に開催します。生き物がいっぱい育つ場を一緒に作ってみませんか?両日ともに感染症予防対策のためにメールで事前の申込みが必要です。

<ソダチの森のあそびの日>
日時:2022年1月9日(日)10時~15時
場所:青葉区寺家ふるさと村ソダチの森
参加:お一人100円(活動の協力金) *その他現地で申込みができる有料プログラムもあります。
持ち物:マスク・手洗い用の水など各自の感染予防対策
申込み:mori@childws.com  へ氏名・電話番号・午前(10時半~12時半)or午後(13時~15時)の希望時間帯を明記して申し込みを。
ソダチの森HP:http://childws.com/sodachino_sensi_jiafurusato_cun/sodachino_sen.html

<たんぼぼうお手伝い体験>
日時:2022年1月23日(日)10時~12時
場所:青葉区寺家ふるさと村むじな池側
参加:無料
持ち物:長靴・タオル・軍手・網・着替え・感染予防対策
申し込み先:toshiya@childws.com へ氏名・電話番号を明記して、1月21日までに申し込みを。先着順。
たんぼぼうHP:http://childws.com/tanbobou/tanboboutoppu.html
子どものワークショップ
http://www.childws.com/zidomonowakushoppu/zidomonowakushoppu.html

 

■あおばおもちゃのひろば「ひろば遊び&20周年イベント」

手作りおもちゃから木のおもちゃまで、良質なおもちゃであそべる「あおばおもちゃのひろば」では、今月もおもちゃの貸出し(予約不要)と、ひろば遊びを行っています。現在、金曜のひろばは予約なしでの利用も受け付けています(土曜は引き続き事前予約)。おもちゃの貸し出しには参加カード(500円/1家族、半年間有効)が必要です。おもちゃ好きのスタッフに、ぜひ遊び方やおすすめのおもちゃを聞いてみてくださいね。

またおもちゃのひろばは今年で活動を始めてから20周年!Instagram(@aobatoy20th)でひろばのアーカイブをアップしています。そのほか、1月29日・30日に開催する「みんなでつながろう!あおばおもちゃのひろば」で、ひろばのおもちゃの中でみんなの好きなおもちゃを投稿してもらう企画を用意。ただ今フォームで投稿を受付中です。親子でおもちゃに触れて、遊んで、語り合ってみてはいかがでしょう。

<市ヶ尾ひろば>①と②
日時:2021年 1月14日(金)・15日(土)
10時30分~12時/13時~15時(土曜は~14時30分)
会場:市ヶ尾ひろば(ふれあい青葉内:青葉区市ヶ尾町1169-22)
参加カード 500円/1家族/半年間有効

①おもちゃの貸出し
対象:参加カードを持っている家族
予約不要、1家族2点まで(貸出し期間1か月)、参加カードにて貸出し無料
②ひろば遊び
対象:お子さんと保護者
参加費:100円/1家族、または参加カードを持っている家族
定員:各回6組程度

<20周年イベント〜みんなでつながろう!あおばおもちゃのひろば>
アンケートで回答してもらった思い出のおもちゃを展示して、遊ぶこともできます。会場に来られない方にも、オンラインひろばも開催します。入場・参加無料。

日時:2022年1月29日(土)10時〜13時/14時〜16時
1月30日(日)10時〜13時
会場:ふれあい青葉2階 多目的室
申込み:不要(直接ひろばにお越しください)

オンラインひろば
2022年1月30日(日)14時〜14時30分
申込み:yokohama.aobatoy@gmail.com で要申込

*20周年企画・大好きなおもちゃ投稿フォーム
https://forms.gle/iQUfVQzMpm3Yefgr6 

あおばおもちゃのひろばHP
https://sites.google.com/site/aobatoy/
あおばおもちゃのひろば日記
https://aobatoy.exblog.jp/i7/ 

 

■NPO法人子どもがかける虹の森ネットワーク「有機大豆の味噌づくりワークショップ」

横浜市都筑区を拠点に活動するNPO法人子どもがかける虹の森ネットワークでは、外国人の親子と一緒に、大豆の有機栽培から味噌づくりまでを体験できるワークショップを通年開催しています。ただ今、1月15日(土)の「大豆の鞘むきと選別」の参加者を募集しています。江戸時代から使われている足踏み千歯扱ぎを使ったり、棒でたたいて鞘を取ります。自然豊かな秦野市の畑で、外国人の親子と一緒に、農作業を楽しんでみませんか?有機肥料と無農薬栽培の旬の野菜のお土産付き。詳細はFacebookページをご確認ください。

<大豆の鞘むきと選別>
日時:2022年1月15日(土)10時〜15時 *雨天時は1月16日(日)に順延)
開催場所:神奈川県秦野市「緑と共に生きる楽農園」
集合場所:神奈川県立戸川公園「大倉」バス停前 9時30分頃
対象:親子(5歳以上)・5組 *大人だけの参加も可 *外国人の方も大歓迎持ち物:お弁当・軍手・タオル・飲み物など
服装:帽子・農作業のしやすい長靴または運動靴、長袖、長ズボン、マスク着用申込み:メール、FAX、電話のいずれかで、住所・電話番号。メールアドレス、参加者全員のお名前、学年、年齢・性別を記載して申込みを。1月13日(木)〆切。

NPO法人子どもがかける虹の森ネットワーク
電話:045-592-1782
メール:CRFN.jp@gmail.com
Facebookページ:https://m.facebook.com/CRFNJapan

 

■NPO法人青空保育ぺんぺんぐさ 外遊び体験会「あそぼう会」

NPO法人青空保育ぺんぺんぐさでは、1月20日(木)に外遊び体験会「あそぼう会」を開催します。あれはダメ、これはダメ、と言わなくても大丈夫。同じくらいの年の子どもに刺激を受けて、自然に囲まれて、自由にのびのびと、その子のペースを大切に遊ばせてあげれば、心も体もぐんと育ちます。遊べるようになれば、お母さんの悩み事も不思議と解決することも多いのです。ひとりで子育てを抱えないで、おしゃべりも楽しみませんか? 朝晩の冷え込みがきびしくなり澄んだ空気、木々は色づき葉が落ちて、すっかり冬模様になってきました。そんな寒い日でも、風をよけた日向はびっくりするほど暖かく、煙の匂いを感じながらたき火でお芋を焼いたり、この季節ならではの楽しみがたくさんあります。3密になりにくい外遊びにさらにコロナ感染対策をとって、少人数で開催予定です。

※のびのび自由に遊ぶ、外遊び体験会。生後8カ月ごろから、どなたでもどうぞ。
※天候が悪い日は、屋根もある場所で焼きいも体験に変更予定(HPで確認ください)。

日時:2022年1月20日(木) 9時45分~12時頃
場所:桜台公園または、寺家ふるさと村周辺の畑でどろんこ遊び
対象:生後8カ月から未就学児と保護者
参加費:500円(親子ふたり分、保険料含む。おひとり追加ごとに+保険料100円)
持ち物:お茶・帽子・着替え・タオル・ウェットティッシュ・敷物・ごみ袋(雨カッパ)・大人は基本的にマスク着用お願いします。
申込み:前日朝11:00までに、①お名前②お住まい③参加動機④お子さんの人数・年齢を添えて、下記メールへお知らせください。
aoba.penpengusa@gmail.com

主 催:NPO法人 青空保育ぺんぺんぐさ
HP:https://penpengusa.org/
Facebook:https://www.facebook.com/AozorahoikuPenpengusa
Instagram:https://www.instagram.com/aoba.penpengusa/

 

■竹隣庵くらぶ「ものづくりワークショップ2022」

横浜市都筑区の竹隣庵くらぶでは、ネイチャーゲームとクラフト体験を通して、自然と戯れながら、子どもたちの手しごとをはぐくむワークショップを月に1回開催しています。1月は『竹の小枝を切って、ミニ竹ぼうきを作ってみよう!』です。前半は、近くの森でネイチャーゲームを楽しみ、後半は竹隣庵に移動してクラフト体験を行います。

日時:2022年1月23日(日)10時30分~12時30分(受付10:15~)
定員:各回4組
対象:3歳以上~小学生のお子さまとその保護者
参加費:各回3,000円/お子さま一人につき(材料費・保険料含む)
申込み:こちらのフォームから
https://forms.gle/g8viGzo4UaNVDepx6
*申込み後、竹隣庵くらぶからメールにて、場所など詳細を連絡。

※基本的に屋外で活動します。クラフト体験は竹隣庵のウッドデッキスペースにて行います。
※保護者同伴でのご参加をお願いいたします。
※きょうだいでご参加の場合、お子さま2人目以降+1500円の参加費になります。
※2022年2月以降→2月20日、3月27日、4月17日、5月15日、6月26日、9月18日、10月16日、11月20日、12月25日の開催を予定。

問合せ: tikurinnann.club@gmail.com

* * * * *

NPO法人森ノオトが運営するローカルメディア「森ノオト」は、森ノオトの活動を応援してくださる皆さまから寄付をいただき、取材、記事づくりをしています。「暮らしの足元から地域を編集し、一歩を踏み出すきっかけをつくる」を使命として、これからも市民ライター、読者、応援してくださる皆さまと一緒に、ローカルメディアを運営していきます!

森ノオトを月額500円から応援できるマンスリーサポーターへのご登録はこちらから!
https://syncable.biz/associate/morinooto/

この記事を書いた人
森ノオト編集部編集部
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく