子どもと一緒に遊ぼう、学ぼう!7月の子育て情報
今年は例年になく早い梅雨明けで、雨で遊び足りない!という子どもたちもいるのではないでしょうか?目まぐるしい季節の移り変わりに後ろ髪を引かれますが、今月も趣向を凝らした室内遊びや外遊びのイベントが目白押し。夏休みの予定とあわせてチェックしてくださいね!
なお、社会情勢によって開催内容に変更のある場合がありますので、詳細は各主催者へお問合せください。

地域の子育て情報のコーナーは、毎月初旬の掲載予定です。掲載希望の子育て団体は、毎月15日ごろまで情報をお寄せください。

掲載条件は下記の通りです。

・営利・宣伝目的ではないこと

・子どもと一緒に楽しめる内容であること

・医学・薬学的な効果効能をうたう内容ではないこと

・イベント名を記載

・内容は100文字程度

・日時、参加費、申し込み方法、団体名を記載

・写真(横位置)1点を必ず添付

情報の受付先は event@morinooto.jp

件名に「子育て情報掲載希望」と書いて、毎月15日までに送付ください。

(内容によっては掲載できない場合もあります)

 

 

■こどもの国「テナガエビ釣り大会」

こどもの国では7月2日(土)・3日(日)に、「テナガエビ釣り大会」を開催します。白鳥湖やはす池でテナガエビやザリガニを釣り、1匹の重さを競います。釣れたテナガエビ・ザリガニは、時間内に受付場所まで持ってきてください。

15時過ぎに結果発表をして、優勝者には景品をプレゼント!

 

日時:2022年7月2日(土)・3日(日) 13時~15時(雨天中止)

場所:こどもの国ボート乗り場前

持ち物:凧糸、さきイカなどのエサ、テナガエビ・ザリガニを入れるケースなど

(売店にも取り扱いはありますが、無くなり次第終了となります。)

HP:https://www.kodomonokuni.org/event_topics/detail.html?id=149

 

 

■コトノハあそび

ママと乳幼児が集い、わらべうたを中心に、絵本やおはなしを楽しむ「コトノハあそび」では、7月14日(木)に交流会を開催します。いつでもすぐに遊べる、わらべうたや絵本、詩の時間を過ごしたあとは、希望者はランチをしながらママ同士のおしゃべりを楽しみましょう。ランチに行きたいけど、「子連れだとハードル高いなぁ」と思っている方もぜひご参加ください♪

 

日時:2022年7月14日(木)10時半〜

参加費:300円(別途ランチ代1,200円程度/場所代150円〜200円程度 *参加人数によります)

会場:Nishi-Tei (青葉区美しが丘西2-40-3)

申込み:a.cucina.asako@gmail.com (コトノハあそびスタッフ・ヤマダ)

Instagram @asa.warabe

Facebook https://www.facebook.com/a.cucina

 

 

■街の家族「学校に行くこと以外の生きる道・交流会」

青葉区奈良町のNPO法人街の家族では、「公立学校だけが全てじゃない!〜”学校”に行くこと以外の生きる道について考えませんか?〜」をテーマにした情報交換、交流会を7月13日(水)に開催します。講師には一般社団法人湘南サドベリースクールのスタッフ・小谷敏也さんを迎え、お茶菓子を囲んで交流します。不登校児が年々増え続ける中、その当事者を持つ保護者の誰もが悩む、子どもの将来、最終的に身につけてほしい「生きる力」を、どのように考えていくか?学校以外の学びの場の選択肢は?など、他の参加者と一緒に考えてみませんか?不登校児の保護者でなくても、お気軽にご参加ください。

 

日時:2022年7月13日(水)10:00~12:00

場所:街の家族(青葉区奈良町1566-332)

参加費:300円(お茶菓子付き、別途利用料100円)

対象:どなたでも

定員:10名

申込み:メールまたはLINEで machinokazoku@yahoo.co.jp

070-4400-1306

主催:NPO法人街の家族

https://www.facebook.com/machinokazoku/

 

 

■美しが丘こどもの家「モンテッソーリ メソッド『おしごと』体験」

青葉区みすずが丘でモンテッソーリ教育に基づいた保育を行う美しが丘こどもの家では、7月9日(土)に「モンテッソーリ メソッド『おしごと』体験」を開催、現在参加者を募集しています。子どもがどんなことに夢中になるのか?モンテッソーリの「おしごと」にはそのヒントがいっぱいあります。

お子さまの意外な一面を発見できるかもしれません。どうぞお気軽にご参加ください。

 

日時:2022年7月9日(土) 10:00〜11:00

場所:美しが丘こどもの家(青葉区みすずが丘26-13)

参加費:無料

お申し込み:ご希望の方はお電話にてお申込みください。 (045-530-5920)

対象:未就園児

定員:10名

 

美しが丘こどもの家

http://www.utsukusigaoka-kodomonoie.com/index.html

 

 

■NPO法人青空保育ぺんぺんぐさ 外遊び体験会「あそぼう会」

NPO法人青空保育ぺんぺんぐさでは、7月14日(木)に外遊び体験会「あそぼう会」を開催します。のびのび自由に遊ぶ、外遊び体験会。生後8ヵ月ごろから、どなたでもどうぞ!

あれはダメ、これはダメ、と言わなくても大丈夫。同じくらいの年の子どもに刺激を受けて、自然に囲まれて、自由にのびのびと、その子のペースを大切に遊ばせてあげれば、心も体もぐんと育ちます。遊べるようになれば、お母さんの悩み事も不思議と解決することも多いのです。ひとりで子育てを抱えないで、おしゃべりも楽しみにいらっしゃいませんか。春から夏にかけて、雨が降ってもその雨だれや雨粒は、格好のあそび道具になります。暑くなれば、水で思いっきり心を解放させ、ぐんと育ついい季節となります。

3密になりにくい外遊びにさらにコロナ感染対策をとって、少人数で開催予定です。

※感染リスクを低くするため、10組程度限定で開催します。

※天候が悪い日は、屋根もある場所で焼きいも体験に変更予定(HPで確認ください)。

 

日 時:2022年7月14日(木)10:00~12:00ごろ

場 所:桜台公園(青葉台駅より徒歩10分)

※天気予報がよくない場合や寒さが厳しい場合は、寺家ふるさと村周辺の畑(休憩小屋あり)でどろんこ遊び(青葉台駅よりバス8分…鴨志田団地中央バス停または常盤橋バス停より徒歩5分)

対 象:生後8ヶ月から未就学児と保護者

参加費:500円(親子ふたり分、保険料含む。おひとり追加ごとに+保険料100円)

持ち物:お茶・帽子・着替え・タオル・ウェットティッシュ・敷物・ごみ袋・(雨カッパ)・大人は基本的にマスク着用お願いします

申込み:前日朝10:00までに、①お名前②お住まい③参加動機④お子さんの人数・年齢を添えて、下記メールへお知らせください。

aoba.penpengusa@gmail.com

 

主 催:NPO法人 青空保育ぺんぺんぐさ

HP:https://penpengusa.org/?fbclid=IwAR2dyXyxASKMdemXJPA-jSeLN-dB9wxOxOJQFb7Rm9LCWSZ3aOKM4YppdtE

Facebook:https://www.facebook.com/AozorahoikuPenpengusa

Instagram:https://www.instagram.com/aoba.penpengusa/

 

 

■アートフォーラムあざみ野「パパと遊ぼう~オムツっ子も水あそび」

アートフォーラムあざみ野子どもの部屋では、7月30日(土)に「パパと遊ぼう~オムツっ子も水あそび」

を開催します。

プールデビューにはちょっと早くても水あそびはした~い!そんなオムツっ子とパパに毎年大好評の企画です。水あそびの後はパパたちのミニ交流タイムもあります。たまにはパパ同士で、おしゃべりを楽しみませんか。子どもの部屋のスタッフが見守りや遊びのお手伝いをしますので、安心です。

 

日時:2022年7月30日(土) 10:30 ~ 12:00  ※雨天中止

会場:アートフォーラムあざみ野1階 子どもの部屋

対象・定員 :1歳5ヵ月までの子どもと保護者(父親) 12組

申し込み:7月11日から子どもの部屋に電話( 045-910-5724)

)、もしくは来館にて参加費:1,000円

パパと遊ぼう~オムツっ子も水あそび【共催】

 

■山内図書館「キッズイベント」

あざみ野にある山内図書館では、夏休みに合わせてキッズイベントを開催します。にぼしの解剖や図書館員体験など、子どもの「知りたい!」を叶えてくれるイベントです。

 

<わくわく科学教室「やってみよう!にぼしの解剖」>

魚の体ってどんな仕組みか知ってる?何をたべているのか、耳石がどこにあるのか、探ってみよう!

 

日時:2022年7月27日(水)10時~11時30分

会場:山内図書館やまちゃんおはなしの部屋

対象:市内在住、在学の小学4~6年生 10人

講師:沼里和幸さん(NPO法人楽知ん研究所会員、仮説実験授業研究会会員)

申込み:電話か窓口 7月11日(月)9時30分~先着 (045-901-1225)

 

<小学生夏休み一日図書館員>

図書館の仕事を体験してみませんか?本好きの子どもたち必見です!

 

日時:2022年8月1日(月)①10時~12時②14時~16時

会場:山内図書館

対象:青葉区在住・在学の①小学1・2年生②小学3・4年生 各回9人

申込み:電話か窓口で受付(抽選制)(045-901-1225)

受付期間:7月4日(月)午前9時30分~7月15日(金)まで

当選者のみ7月22日(金)までに連絡

 

山内図書館

https://yamauchi-lib.jp/

 

■子どものワークショップ「ソダチの森のあそびの日&たんぼぼうお手伝い体験」

 

青葉区寺家町で活動している子どものワークショップでは、7月10日(日)にソダチの森で誰でも参加できる「あそびの日」を開催します。当日その場で申し込みができるワークショップも予定。また、田んぼの生き物を育てる活動「たんぼぼう」のお手伝い体験を7月24日(日)に開催します。子どもも大人もウェルカム!寺家ふるさと村の豊かな自然を感じながら外遊びしませんか?感染症予防対策のため、メールでの事前申込みが必要です。

<ソダチの森のあそびの日>
日時:2022年7月10日(日)10時〜15時 *雨天中止

場所:青葉区寺家ふるさと村ソダチの森
参加:お一人100円(活動協力金)

持ち物:マスク・手洗い用の水など各自の感染予防対策

申込み:mori@childws.com へ氏名・電話番号・午前(10時〜12時30分)or 午後(12時30分〜15時)の希望時間帯を明記して申込みを。

ソダチの森HP
http://childws.com/sodachino_sensi_jiafurusato_cun/sodachino_sen.html

<たんぼぼうお手伝い体験>
日時:2022年7月24日(日)10時〜12時

場所:青葉区寺家ふるさと村むじな池側
対象:大人の方または親子(お子様は小学生以上)、12組ほど(先着順)

参加費:無料

持ち物:長靴・タオル・軍手・マスク・たも網・着替えなど
申込み先:toshiya@childws.com へ氏名・電話番号を明記して、7月22日までに申込みを

たんぼぼうHP
http://childws.com/tanbobou/tanboboutoppu.html

子どものワークショップ
http://childws.com/zidomonowakushoppu/zidomonowakushoppu.html

■あおばおもちゃのひろば「夏休みワークショップ」

手作りおもちゃから木のおもちゃまで、良質なおもちゃであそべる「あおばおもちゃのひろば」では、今月は通常のひろばあそびに加えて、夏休みワークショップを開催します。おもちゃ好きのスタッフと一緒に、手作りおもちゃで遊んでみませんか?

<市ヶ尾ひろば>
日時:2022年7月15日(金)・16日(土)10時30分〜12時/13時〜15時(土曜は〜14時30分)

会場:市ヶ尾ひろば(ふれあい青葉内:青葉区市ヶ尾町1169-22)
予約:金曜は予約不要。土曜参加の方は、yokohama.aobatoy@gmail.com に午前か午後か、参加される家族の名前、日中連絡のとれる電話番号を明記して事前申込みを。

<段ボールを使って恐竜をつくろう>
日時:2022年7月29日(金)10時半〜12時/13時半〜15時
定員:10組

対象:概ね3歳以上の子と保護者

参加費:100円/1組

材料費:700円〜1,000円/1 作品

<昆虫や小物入れをつくろう>
日時:2022年7月30日(土)10時半〜12時/13時半〜15時
定員:各回3組

対象:概ね3歳以上の子と保護者

参加費:100円/1組

材料費:300円〜500円/1 作品

<積み木あそびを体験しよう>
カプラを使って、みんなで大きな作品をつくろう!自由遊びもできます。

日時:2022年8月7日(日)10時半〜12時半

対象:概ね5歳以上の子と保護者

参加費:300円/1組

ワークショップ共通

会場:ふれあい青葉内(青葉区市ヶ尾町1169-22)

申し込み:メールで件名「夏休みワークショップ(恐竜 or 昆虫 or 積み木)」とし、本文に、①参加者全員の名前(お子様は年齢も)、②電話番号、③配慮が必要なことがあればお書きください。yokohama.aobatoy@gmail.com へお申込みを。

* * * * *

 

NPO法人森ノオトが運営するローカルメディア「森ノオト」は、森ノオトの活動を応援してくださる皆さまから寄付をいただき、取材、記事づくりをしています。「暮らしの足元から地域を編集し、一歩を踏み出すきっかけをつくる」を使命として、これからも市民ライター、読者、応援してくださる皆さまと一緒に、ローカルメディアを運営していきます!

 

森ノオトを応援するマンスリーサポーターへのご登録はこちらから!

https://syncable.biz/associate/morinooto/

この記事を書いた人
森ノオト編集部編集部
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森ノオトのつくり方

森ノオトは寄付で運営する
メディアを目指しています。
発信を続けていくために、
応援よろしくお願いします。

もっと詳しく