12/12(土)森ノオト初の親子クッキング講座!子どもシェフの「エコクッキングでハッピークリスマス!」
今年のクリスマスディナーは子どもシェフが大活躍! 美味しい野菜のえらび方、食材をムダなく使い切る調理のコツ、生ごみを減らして家族も地球もハッピーに♪ 子ども時代から覚えておきたい、エコなクッキング術、クリスマスバージョンでお伝えします。

2015年、森ノオト料理部は毎日の暮らしに役立つさまざまなエコ料理術をお伝えしてきました。今年の集大成ともなるこちらのイベント、子どもシェフの「エコクッキングでハッピークリスマス!」は、森ノオト初となる子どもを対象にしたエコ料理の講座です。

3R夢なクッキング講座でおなじみの「ベジブロス」のつくり方、水を大切に使いながら野菜を洗ったり、地域の野菜を食べることでエコにつながるなど、子どものうちから知っておきたい、台所と食まわりの「たしなみ」を、2児の母でもある森ノオト料理部リーダー・大西香織がお伝えします。

見た目も華やかで気分が盛り上がる! 子どもが楽しめるトッピングも、実はエコクッキング!?

◆講座メニュー

・クリスマスツリー型のポテトサラダ

・キラキラ☆にんじんごはん

・いちごサンタ

今回の講座は、アートフォーラムあざみ野の生活工房を借り切ってのスペシャルイベント。小学生キッズたちが主役で、クリスマスディナーをお子さんがつくるために、お父さんお母さんはそっとやさしく見守ってくださいね。

普段から、にんじんや大根のすりおろしなら、お手伝いでやっているお子さんも多いかも!?

クリスマスツリーの形に盛り付けるポテトサラダは、お友達とワイワイ言いながら飾り付けましょう。赤、グリーン、オレンジとクリスマスカラーで楽しい雰囲気、しかもヘルシー。

キラキラ☆にんじんごはんは、にんじんを丸ごと一本すりおろし、ごはんを一緒に炊き込みます。にんじん嫌いのお子さんもリピート率高し! 我が家の定番メニューになりそうですよ。クリスマス特別バージョンで、余熱を使ってチーズをのせて、ボリューム感もアップさせましょう。

おまけの「いちごサンタ」は、デザートのお楽しみに♪

「今回の講座では、じゃがいもを洗う時に水を流しっぱなしにしない、など、エコクッキングの基本を子どもにわかりやすくお伝えするつもりですが、お勉強的な要素よりも、飾り付けを楽しんだり、みんなで一緒につくる喜びを味わってもらうことを大切にしたいなと思っています」

と、大西香織からのメッセージです。

講師はおなじみ、森ノオトの料理部リーダー・大西香織さん(右)。料理部メンバーの松山ちかこさん(中)、清水朋子さん(左)との相性もばっちり、試作会でもワイワイと意見を形にする抜群のチームワーク!

みんなでつくって、試食もついて、親子1組のお値段はうれしい3000円。申し込み開始前からすでに話題です。お早めにお申し込みくださいね!

※申し込み開始日:2015年11月14日(土)

受付は、森ノオトのメールアドレスにお願いします。参加費は事前決済とし、受付の返信メールで振込先・決済方法をお伝えいたします。材料買い出しの都合上、2日前(12/10)から前日(12/11)のキャンセルは半額の1500円、当日キャンセルは全額をご負担いただきます。

Information

子どもシェフの「エコクッキングでハッピークリスマス!」

日時:2015年12月12日(土)10:00?13:00

対象者:小学生+保護者

定員:15組30名

参加費:1組3000円(お子様・保護者とも1人追加につき+2000円)

持ち物:エプロン、三角巾、手ふきタオル、筆記用具、お子様用の包丁(お持ちでない方はご相談ください)

会場:アートフォーラムあざみ野 生活工房

〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南1-17-3

東急田園都市線、横浜市営地下鉄線あざみ野駅より徒歩5分

※ できるだけ公共交通機関をご利用ください。駐車場は予約制(有料)です。

※ 小学生未満のお子様は保育をご利用ください。

保育対象 生後2か月?未就学児

要予約(子どもの部屋 TEL 045-910-5724)有料。4日前の17時まで受付。

お問い合わせ・申し込みは…… NPO法人森ノオト(URL http://morinooto.jp

お子様・保護者様の氏名、お子様の年齢、住所、電話番号、E-mailアドレスを記入のうえ、メールでお申し込みください。参加費は事前決済となり、お申し込みメールの返信で口座振替先をご案内いたします。※クレジットカード決済も可能です。

E-mail [email protected]

主催:NPO法人森ノオト

共催:男女共同参画センター横浜北(アートフォーラムあざみ野)

北原 まどか
この記事を書いた人
北原まどか理事長/ローカルメディアデザイン事業部マネージャー/ライター
幼少期より取材や人をつなげるのが好きという根っからの編集者。ローカルニュース記者、環境ライターを経て2009年11月に森ノオトを創刊、3.11を機に持続可能なエネルギー社会をつくることに目覚め、エコで社会を変えるために2013年、NPO法人森ノオトを設立、理事長に。山形出身、2女の母。
未来をはぐくむ人の
生活マガジン
「森ノオト」

月額500円の寄付で、
あなたのローカルライフが豊かになる

森のなかま募集中!

寄付についてもっと知る

カテゴリー

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく