新着エコニュース

1507hayashi

8月の「森のマルシェネットワーク」情報

小池一美written by

2015.07.31

いよいよ8月! 夏休みですね〜 皆さんの予定はいかがでしょうか。森ノオトエリアのマルシェも夏休みモードですが、それに替わって、町内会や自治会主催のお祭りが目白押し! 日本人のお祭魂に火がつく季節です。そんななかでもおススメしたいのが「えだきん夜店市」。今年も商店街プロレス開催です!!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

設置計画書と機器を対応させながらの確認作業

エコDIYを効果測定!横浜国立大学との共同研究、スタート!

北原 まどかwritten by

2015.07.30

最近、森ノオトが若返っています! 森ノオウチにフレッシュな大学生3名がちょこちょこ出入りしてくれています。その理由は……エコDIYの効果測定のため。横浜国立大学理工学部建築都市環境系学科の学生さんたちによる研究がスタートしています。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

手前が講座でも使う台座灸。後ろは昔ながらのもぐさ。ヨモギの葉の裏にある白い部分をを精製したもの。こちらは扱いが難しいので、主に治療院で使うそう。セルフケアには手軽に使える台座灸がオススメ

自分の体に耳を傾けてみよう! ウィズの森で「お灸カフェ」を体験してきました。

ながたに睦子written by

2015.07.30

ウィズの森の毎月の講座で「お灸カフェ」の文字が気になっていた私。お灸は、二人の娘を妊娠中に助産院で勧められ自己流でやってみたことはあったものの、専門的に習ったことはなかったので、ウィズの森でのお灸カフェとはどのようなことをするのだろう? と興味を持ち、さっそく体験に行ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

1508suncatche

ウィズの森 8月ものづくり講座

森ノオト編集部written by

2015.07.28

待ちに待った梅雨明け宣言! と思ったらここのところの猛暑には、さすがにぐったりしますね。でもこれからが夏本番! 猛暑に負けず、夏野菜をモリモリ食べ、水分補給をしっかりとして、夏を乗り切りましょう! さて、ウィズの森では、今月は親子向けの講座も開かれています。たまにはお子さんと一緒に、涼しいウィズの森でものづくりなどいかがでしょうか?

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

「川ガール森ガール」の柏木由美子さん(左)と加茂千津子さん。お二人の話に、共感するところ大!

9月開講、全5回!あなたも「川ガール森ガール」になりませんか?

北原 まどかwritten by

2015.07.27

青葉区役所、やるじゃない! キャッチーなコピーとデザインのチラシで、ちまたでちょっと話題の平成27年度青葉区区民企画運営講座「あおば川ガール森ガールになろう!」。青葉区の自然に詳しくなれる、素敵な人に出会える、地産地消のお弁当&おやつつき、そんな魅力的な講座を企画した加茂千津子さん、柏木由美子さんにお話をうかがいました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

黒い大きな煙突、ぱっと目を引くブルーグレイの窓枠、そして、思わず立ち寄りたくなるようなカウンターがついた窓。そのかわいらしい外観に、引き寄せられるかのように道行く人が中をのぞいていく

中米産スペシャルティコーヒーでほっと一息。美しが丘西「カフェブランコ」

清水朋子written by

2015.07.25

黒く大きな煙突、窓越しには何やら大きな白い機械が見えます。店の工事中から「どんなお店ができるんだろう」と様子を眺めていた「カフェブランコ」が、この春、ついにオープンしました。自宅から歩いて行ける距離にできた自家焙煎珈琲豆屋さんに、お話を伺いました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

出来上がりー! パスタはソースがよくからむように、フジッリというショートパスタを使用。盛り付け方にこつがあり、ソースを先にお皿に盛り、その上にパスタを乗せると良いそう。飾りのキュウリとパプリカのみじん切りも美しい!

「3R夢なクッキング講座2015夏」に参加してきました!

ながたに睦子written by

2015.07.24

もうすっかり森ノオト料理部のレギュラー講座として定着した「3R夢なクッキング講座」。2015年の夏も、青葉区内の3つの地区センターで無事に開催されました。2014年の秋にはスタッフで参加した私でしたが、今回は受講生として、エコクッキングを楽しんで来ました!

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

「ちゅんたま(ちゅんとした魂)」は、アートフォーラムあざみ野のロゴのかたちをイメージしてつくられた。オバケ型としずく型がある。私は水玉のしずく型をチョイス! 当日身につけて活動するのが楽しみ

7/31-8/9こどものための展覧会「あざみ野こどもぎゃらりぃ2015」開催!

山田あさかwritten by

2015.07.22

今年で10回目となる「あざみ野こどもぎゃらりぃ」。 作品をみたり、一緒につくったり、ワークショップに参加したり、楽しみ方はいろいろ。ぜひ、夏休みはあざみ野アートフォーラムへ!

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

田奈高校の「ぴっかり図書館」で週に1回開催される「ぴっかりカフェ」。おやつやジュースを目当てにやってくるが、その場で生まれる対話の時間が人生にとってかけがえのないものに

図書館内カフェで生徒の居場所をつくる。田奈高校「ぴっかりカフェ」の取り組み

北原 まどかwritten by

2015.07.21

週に1回のオープン日には、1日でのべ200人前後のお客さんがやってきて、もしかしたら青葉区で最も繁盛しているかもしれない「ぴっかりカフェ」。神奈川県立田奈高校の図書館で、毎週木曜日に開催されているカフェは、生活に困難を抱える子どもたちの居場所であり、社会人として自立を支援するための機能を備えています。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

恒例の竹タワー。我こそはと登る子ども達(写真:藤吉光恵)

遊びの原風景、センター北に現る。今年も来ました、こどもみらいフェス!

おくむらさちこwritten by

2015.07.17

今年も大好評だった「こどもみらいフェス」! 1st weekの6月13-14日は、センター北の駅前広場で、2nd weekの20日は都筑公会堂という、2週にわたる3日間の開催でしたが、天候にも恵まれ、来場者はなんと3万人! たくさんの家族が遊びを、そして子育てを楽しんだ様子をお届けします!

つづきを読む

mixiチェック

eco+locoエッセイ

青空を背景に

今年もやります親子で風車づくり。8/2(日)にはたまプラーザ有隣堂「はかせセミナー」にエレキ女史が登場!

梅原 昭子written by

2015.07.15

有隣堂の恒例企画「夏休みはかせセミナー」を知っていますか? 8月1日からの10日間、さまざまな分野の「はかせ」とともに工作したり実験したり、親子でたのしめる講座が揃っています。今年は、エレキ女史の風車づくり講座もありますよ。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

数々の建築や再開発プロジェクトを手がける竹内さんの語り口は軽妙かつ率直で、参加者はうなずくばかり

みかんぐみ・竹内昌義さんと語り合った!「最高のエコハウス」ってなんだろう?

遠藤聖子written by

2015.07.14

「住まいの省エネ」や「住まいのエコ」を進めるにあたり、実際の暮らしではどんなことをしたらいいの? 6月19日に開催した第1回「エコDIY研究会」では、「最高のエコハウス」をつくる建築家・みかんぐみの竹内昌義さんをお招きして、いくつものヒントをいただきました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

横浜市資源リサイクル事業協同組合のインターン生・安森涼美さんと、企画室の島川健一さん。「ぜひ、地元の直売所に足を運んで、食と環境未来都市について知ってほしい」

夏休みの宿題の題材に!7/31〜8/9、センター北のJA横浜直売所で「環境絵日記」×地産地消の展示会、8/4にはワークショップも!

北原 まどかwritten by

2015.07.13

横浜市で始まり全国に広がる「環境絵日記」。小学生の夏休みの宿題に、環境をテーマに絵日記を描いてみませんか? 7/31(金)〜8/9(日)にはセンター北駅すぐ、JA横浜の直売所「ハマッ子」で、「食と環境未来都市」をテーマにした展示会を開催、8/4(火)には「環境絵日記の描き方のコツを知る&直売所のポップをつくろう」ワークショップが開かれます。

つづきを読む

mixiチェック

メディア掲載実績

みかんぐみ・竹内さんの登壇とあって建築関係者だけでなく、学生さんやエコな暮らしに関心のある主婦たちの姿もたくさん見られた

「みかんぐみ・竹内昌義さんと語ろう! 最高のエコハウス」が動画になりました。

森ノオト編集部written by

2015.07.10

6/19にアートフォーラムあざみ野で開催したエコDIYまちづくりの講座が、横浜市の「スマートな住まい・住まい方WEB」で取り上げられました。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

中央が磁石になっていて、出入りすることができる

「スーパービバホーム長津田店の店長に聞く!ホームセンター攻略術」〜エコDIYまちづくりフォトレポート〜

山川紋written by

2015.07.10

エコDIYに挑戦しよう! と思ったとき、まずおすすめしたいのが、ホームセンターを徹底的に利用すること。ホームセンターには誰でも使える材料から、プロが重宝する材料まで揃っています。何から挑戦すればよいのか、多くのお客様と接してきたスーパービバホーム長津田店の店長が教えてくれました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

怪しい者ではありません!

みんなでやればこわくない?! 本気のDIY! 天井断熱工事を体験してみませんか?

梅原 昭子written by

2015.07.09

グリーンカーテンワークショップに続くエコDIYラボvol.2では、なんと、森ノオウチの天井断熱工事に挑戦します。しかも、森ノオトの成長を見守り、森ノオトとともに地域をエコな視点でつなげてきた地域公務店、(株)ウィズハウスプランニングの玉置哲也さんが先生です。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

干したソラマメの皮をむくのを家族でお手伝い。最初は緊張していた次女もすっかり慣れて、一生懸命皮をむいていた

町田市で無農薬野菜にこだわる「おおるりファーム」さんに会いにいってきました!

ながたに睦子written by

2015.07.08

町田市の無農薬無肥料栽培の農家・おおるりファームさん。畑の地図をみると、家族でよく里山歩きに訪れたり、夫が町田市の里山保全ボランティアで下草刈りなどをした場所に近かったのです。なんだかとても親しみを感じ、さっそく、畑まで会いに行ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

この人に会いたい!

photo 0

安らぎのひとときを、柔らかな音色と共に。ライアー奏者・みやたよしたけさん

安藤暁子written by

2015.07.07

会社員やベーシストという異色の経歴を持ちながら、現在、ライアー奏者として活躍中の、みやたよしたけさん。柔らかく包み込むようなライアーの調べもさることながら、みやたさんの独特な雰囲気や温厚な人柄に惹かれるファンも多数……。そんなライアーと、みやたさんの魅力を探りました!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

夏バージョン登場。デンキュウアクセサリー「floatier(フローティア」 

名前の秘密は、shopでみてね。

ゆっくり、ちいさな商いを。webshop「森ノオミセ」がopenしました!

梅原 昭子written by

2015.07.03

森ノオトの編集会議で、webshopをつくりたい、という声は前々からよく話題になっていました。本気でやろうと思ったら結構大変ですぜ! と、実はちょっと遠巻きに見ていたワタクシでしたが、諸事情が重なり、ネットショップ開設責任者になってしまいました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

まほうのえのぐの絵と、次男くんの南武線。味わいがそれぞれ違うから素敵ですね

兄と弟の絵本棚 Vol.33 『まほうのえのぐ』

東海林更央莉written by

2015.07.02

4歳の次男くんは、毎日毎日、朝起きると1枚、幼稚園から帰ると1枚、絵を描いています。いったいいつから描いているのか、思い出せないほど。できた! と、とびきりの笑顔で見せに来てくれる絵は、まるで魔法みたい! そんな彼にぴったりな今月の絵本は『まほうのえのぐ』です。

つづきを読む

mixiチェック