新着エコニュース

festa1

うぶごえがつなぐ「カンガルーフェスタ」1/21(土)開催

松山ちかこwritten by

2016.12.29

横浜市青葉区近郊にはいくつかの助産院がありますが、その中のひとつ、鴨志田町にある助産院バースあおばで我が家の二人の子どもたちがお世話になりました。バースあおばでは、妊婦さんの体づくり指導にとても熱心です。そんな助産師さんたちとともに妊婦さんから産後の赤ちゃんとお母さんたちのケアをサポートしている「カンガルーの会」という団体が主催するイベントのお知らせです。(写真:松山ちかこ)

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

講座のあとのランチ交流会も和やかに開催され、講座中には聞きにくい講師に対する踏み込んだ質問が飛び交い、お互いの活動紹介なども行われた。全6回の講座に単発受講を含め24人が参加した。それぞれのメディアと活動がどう育っていくのか、楽しみにしあえる仲間ができた

事業計画書は「目標を実現するための手引書」治田友香さん(ローカルメディア講座リポートその5)

船本由佳written by

2016.12.28

SNSなどが身近になり、今やメディアは一人でも始められるものになりました。しかし、「メディア活動を続ける」ために必要なものとは? 「思いを形(文書)にすること=事業計画」の重要性を、森ノオトのリアルな実例を元に、治田友香さんと北原まどかが語り合いました。受講者それぞれの事業計画の発表も行われた内容充実のローカルメディア講座最終回の様子をリポートします。(写真・堀篭宏幸)

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

制作チームのメンバーで打ち上げ! 本書を持ってはい、チーズ!

ついに発売!椿直樹さんの著書『横浜の食卓 〜ど根性レシピ〜』

北原 まどかwritten by

2016.12.21

「横浜を地産地消の一大都市にしたい」。熱い思いを胸に秘め、地産地消の仕掛け人として食と農をつなぐ活動をしてきた料理人・椿直樹さんの初の著書『横浜の食卓 〜ど根性レシピ〜』がついに刊行しました。横浜の農家9名、調味料や加工品の生産者5名、横浜野菜を使った55レシピ、横浜の農業を知るコラムやマップが満載の充実内容です。クラウドファンディングで212名から339万円もの支援を集め、文字通り「横浜のみんなでつくった」1冊です!

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

子どもの靴選びの大切さを多くの人に知ってほしいと「ママたちの集まり、保育園の懇談会、イベント、お誘いがあればどこにでもお話をしに行きます!」と話す平賀さん

「子どもの靴選び」で大切なポイントを、理学療法士の平賀ゆかりさんに教えてもらいました

牧志保written by

2016.12.20

子どもに足に合った靴を履かせることの重要性、子どもの靴を選ぶ時のポイントを理学療法士である平賀ゆかりさんに教えてもらいました。子どもに足にあった靴を選び、履かせることで、免疫力、筋力、脳細胞の活性化につながるといいます。子どもの靴、もう一度しっかり見直してみませんか?

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

講座ではグループワークのなかで自分の考えを「発表」する場面もある。主体的に関わる積極性が必要

2017年度森ノオト編集部ライター養成講座を1-3月に開催します(全6回)!

坂本カオルwritten by

2016.12.19

今年もやります! 2017年度からは森ノオトリポーターあらため「森ノオト編集部ライター」として、よりメディアづくりとエコに特化したプログラムで活動をしていきます。森ノオトが大好きな方、地域の暮らしをもっと楽しみたい方、森ノオトのライターとして地域情報を発信していきませんか? 

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

清水(左)と大西の息のあったコンビで講座を運営

1/19味噌、2/16ケチャップ、3/2あられ! 地産地消調味料講座へようこそ。

北原 まどかwritten by

2016.12.15

横浜は、農地と住宅地が近いため、農地とふれあう機会が多いのが特徴。地元の野菜を手に入れたら、横浜産の調味料で味つけしませんか? 横浜市経済局・平成28年度 消費生活協働促進事業の「横浜産の調味料で地産地消と食の安全を学ぶ講座」。1月は味噌づくり、2月はケチャップ、3月はあられがテーマです。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

昨年末、森ノオト編集長・北原邸に運ばれた「コマロコおせち2016」

12月のコマデリ/2017年は、地元の銘酒と共に“コマロコおせち”でスタート!!

小池一美written by

2016.12.14

森ノオトの読者のみなさん、こんにちは。コマデリ店主の小池一美です。今年も残すところあとわずかとなってしまいましたね。今年もお客様に支えていただきました。本当にありがとうございます。 コマデリでは昨年に引き続き、地元食材の恵みを感じ、味わう「コマロコおせち」を販売します。さらに海老名の銘酒のセット販売も新たに始めます。 おせちも! お酒も! 地元(ロコ)産で迎える新年はいかがですか♪

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

ここでは、ちびっこ女子会。「これ、おいしいよ」「これあげる」と言っているかのように、みんなでもぐもぐ

「どんぐりパン」を求めて、いざ、森ノ遠足へ!

清水朋子written by

2016.12.13

森ノオトの看板息子は、どんぐりの「もりたろう」。仲間のどんぐりたちは、秋から冬にかけて、子どもたちの恰好の遊び相手となるだけではなく、なんと、食べられるのです! 森ノオトメンバーと一緒に旭区の「こども自然公園」に行き、長年の夢でもあった“どんぐりパン”に出会ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

なんとも幸せそうな表情で玄米ごはんを食べる子ども

観たその日から食を見直したくなるかも!? 1/30(月)エコキネマVol.2 は、『いただきます』上映会

斉藤 由美子written by

2016.12.12

5歳の園児が毎月100キロのみそをつくる!? 青葉区在住のVIN OOTA監督が、その子どもたちに魅せられ、1年間福岡市の高取保育園に通い続け、カメラをまわしました。そこに写っていたのは、玄米和食を美味しそうに食べ、たくましく遊ぶ子どもたちの姿。「食べたものが体をつくる」という当たり前で、でも忘れがちなことを体現しています。さあ、1/30は青葉台フォーラムへ! エコキネマ第二弾は『いただきます』です。(写真:©2016いただきます制作委員会)

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

ワークショップの後半では、自分の気持ちを「4コママンガ」に表現する。なかなか大変な作業だが、頭の体操や思考の整理にぴったり!

横浜の子育てをつくるのは私たち! 1/15(日)フォーラム「みんなで話そう!横浜での子育て 〜泣いて笑って子育ての本音〜」

北原 まどかwritten by

2016.12.11

今年、横浜市の各地で子育て当事者が語り合う「みんなで話そう!横浜での子育て ワイワイ会議」が開催されています。2017年1月15日(日)には、横浜のみんなで「横浜での子育て」について考え、語り合うフォーラムを横浜市開港記念会館で開催します。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

「パン屋さんには土日のお休みがないので、娘には寂しい思いもさせてきたと思います。朝ごはんはお米にしてね! と言われたプチ反抗期も乗り越え、今は言葉にこそ出さないけれど、誰より自分たちの仕事を応援してくれていることを感じています」と話す恭子さん、ふとお母さんの顔に

お腹も心も優しく満たされる、桂台のパン屋〈こんがりや〉

南部聡子written by

2016.12.09

〈こんがりや〉の扉を開くときの気持ちは、お気に入りの絵本を開くときのそれに似ています。ふわっと包まれる香ばしい香りと間違いなくおいしいパンと、柔らかい店主の笑顔があることを知っているからでしょう。地元の人たちに愛される青葉区桂台のパン屋さん〈こんがりや〉を取材しました。

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

開始前にスタッフと出店者で撮った記念すべき集合写真

地域密着!きっと、もっとこの町が好きになります。あおばを食べる収穫祭レポート!

羽田麻美written by

2016.12.08

雨予報と雪予報に挟まれた11月23日(祝・水)に、今年で4回目となる 森ノオト&コマデリプレゼンツ「あおばを食べる収穫祭2016」が開催されました。参加歴3回目、リポーターになってからは初参加のわたくし羽田が、前日から当日を振り返りながらレポートします。それではいってみましょう!

つづきを読む

mixiチェック

新着エコニュース

弁護士の長谷見峻一さん。真面目で難しい話になるだろうという大方の予想を裏切り(?)、笑いにあふれた和やかな講義となった

料理のレシピに著作権はあるの? 公道での写真撮影はOK? 著作権って何だろう?弁護士 長谷見峻一さん(ローカルメディア講座リポートその4)

船本由佳written by

2016.12.06

「地域をつむぐローカルメディア講座」第5回のテーマは法律! 著作権や肖像権、引用など、取材をし、記事を書くときに気になることはいっぱいありますよね。弁護士の長谷見峻一さんに、著作権について教えていただきました。(写真:堀篭宏幸)

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

こちらが今回ご紹介する草木染の5本指くつ下。「和」を思わせる上品な色は何で染めているのでしょうか……

冬は足元から…… La Manoの草木染め5本指くつ下

おおかわらあさこwritten by

2016.12.05

枯れ葉がはらりら……落ち葉はざくざく……お散歩をしていると、木々のさまざまな表情や移りかわりを感じます。さあ、わたしたちも冬支度。冬至を迎える前に身体をあたためるアイテムを見直してみませんか。町田・La Manoの工房から「シルクの草木染め5本指くつ下」をお届けします。

つづきを読む

mixiチェック

地元Love探検隊

店主の水谷さん。パンの話を終始にこやかに話し、時に熱く語る姿から、パンはもちろん、「食」そのものへの愛情が伝わってくる

地域の小麦で酵母を育てる、こどもの国のパン屋さん「パナデリアシエスタ」

清水朋子written by

2016.12.02

横浜市青葉区には田んぼや野菜畑、小麦畑がたくさん残っています。その小麦畑から収穫された小麦を使い天然酵母を起こし、パンを焼き、今では小麦栽培の魅力にはまっているパン屋さんがあります。こどもの国駅近くにある「パナデリアシエスタ」の水谷優一さんと個性あふれるパンに会ってきました。

つづきを読む

mixiチェック

暮らしを楽しむ

pippi

子どもと一緒に遊ぼう、学ぼう! 12月の子育て情報

森ノオト編集部written by

2016.12.01

もう師走、早いですね!今月は、クリスマス時期にちなんだイベントや親子で一緒に参加できる講演会の話題などが届いています。気になるものがあれば、早めにお申し込みを!

つづきを読む

mixiチェック