暮らしにもっと花と緑を

平成30年から森ノオトと青葉区との協働事業「フラワーダイアログあおば~花と緑の風土づくり~」が始まりました。花と緑を通じて人と出会い、対話を重ねて、共に手を動かす。自然と触れ合いながら、まちづくりに関わることの楽しさを伝えています。→2018年度 →2019年度

対話でつながる人とまち 「フラワーダイアログあおば〜花と緑の風土づくり〜」の3年を振り返る座談会
2018年度から3年間にわたり青葉区と森ノオトとで進めてきた市民協働事業「フラワーダイアログあおば〜花と緑の風土づくり〜」。3年間で、花と緑についての学び、体験、対話、情報発信などを通じて、花と緑に関する活動をはじめるきっかけづくりを行ってきました。森ノオト…
青葉区の花壇づくりの現場を訪ねて。 花いっぱいの花端会議ウィークこぼれ話
11月7日から15日の9日間は花端会議ウィーク。期間中、青葉区内24カ所で行われた花端会議の様子を、フラワーダイアログのSNSページで紹介しました。投稿からはこぼれ落ちた話の中から、他のエリアでも参考になるような取り組みをピックアップして紹介します。 …
みちくさのススメ。 まちを彩るZASSOを愛でることから、このまちはもっと面白くなる!
雑草という名前の草はない—。彼らのほんとうの名前や役割とは何か?雑草をZASSO(ザッソー)と呼び、その生態や魅力を伝える活動をしているgrobe株式会社、代表取締役の吉田健二さんとのオンラインZASSOトークをお届けします。

森のなかま募集中!

メディアを寄付で支える
読者コミュニティ
「森のなかま」になりませんか?

もっと詳しく